« コスモスパーク(キリンビアパーク) | トップページ | ニンニクの芽が出揃った »

2007/10/26

パンジー苗にビオラが咲いた

0710260018

”パンジー”のつもりだったが、”ビオラ”が咲いた!^_^;

 

0710040006

プラグトレーで育ていた”パンジー”が、

だいぶ生長したので10月初めにビニポットへ移植する事にした。

 プラグトレーの底から箸などで押し上げると、

 簡単にポロリと抜ける。

0710040007

根が張ってキューブ状になっているので、

このままビニポットへ移植すればいいので簡単だ。

0710150010

数が多いので早朝時間を利用して、

(二朝かかった)移植したらこんな感じになった。

0710260013

今朝(10月26日)改めて見るとこんな感じに、

かなり生長はしたが例年と比べれば生長が遅いようだ!

0710260014

アップで見るとこんな感じ。(これはパンジーだろう!)

 

しかし、しかし、小さな蕾がついたと喜んでいたら、

最初の写真のように”ビオラ”が咲いている株が

チラホラと出てきたので、えっ~こんな筈では?

 

妻さんにこの事を言うと、

「あぁ~ そう言えばぁ~、パンジーの種を採った時に

ビオラの種も採ったような気がするわ、

混ざっちゃったのかもしれないわね」

「えっ!自家採種のパンジー種はそうだったのかぁ~ 

トホホ・・・

ビオラだったら直播しても育ったのにぃ~^_^;」

 

それにしても、この頃は園芸店のセールで

1ポット15円ぐらいでパンジーが売られてるのを見かけるので、

20本でも300円だしぃ~、しかも咲いているからなぁ~ 

 複雑な気分・・・ 来年はどうしよう・・・

0710260010

<ちなみに>

パンジーが芽をだして双葉の頃は、

水遣りが大変なので、(水遣りのときに倒れてしまう)

ブリキ製の小さなジョウロを使用したが、

なかなか使いやすかった。

(大きさは、後ろの2リットルペットボトルと比較すると分かりやすい)

百円ショップでを見つけたので買って

先端にビニールチューブを挿しこんで

更に穴径を小さくしただけのもの。

« コスモスパーク(キリンビアパーク) | トップページ | ニンニクの芽が出揃った »

パンジー、ビオラ、スミレ」カテゴリの記事

コメント

ぉあ~♪ビオラかわいい~。
私植物にはまだ全然詳しくないのですが、お花は更に知らなくて
これ、ビオラっていうんですね。
(たぶん知らずに見たらパンジーって思います、私)
手に乗ってる写真が、ちっちゃくてかわいいですね♪
葉っぱとか、とっても元気そうにツヤツヤですね。o(^-^o)
(私の忘れな草もこんなふうに育ってほしい~・・・)
>ジョウロ、これですね。なるほどです!
私も100均でこのジョウロいいなーと思っていたのですが・・・
使い道がないので買えないなーと思っていたのです。
これ、マネさせていただきますねー!!

はじめまして、おむれつです。

チョコミントさんの名前はぽむさんのことろで
たびたびお見かけしていましたが、
チョコミントさんのBlogへは初めて来ました。

バンジーの数がすごくてビックリしました。
だって写真に写っているだけでも
ざっと150苗以上はありますよね?
こんなにたくさんどうするんですか?

それとも、ひょっとしてチョコミントさんは
こういうお店をやってる専門家ですか?

いろいろ勉強させてもらえそうなので
またちょくちょく来させて頂きますね。

よろしくです~!!

>ぽむさん

パンジーとビオラは元々同じなんです。
一般的には、
「花の直径が3~5センチがパンジー」で、
「それより小さい花を咲かせるものをビオラ」
と区別されています。

パンジーの種を採って翌年撒くと、
花のサイズが少し小さくなるんですよ!
(うちの場合は混入が原因でしたが)
ビオラだったら種を撒けば、まず発芽しますが、
パンジーは発芽適正温度の15℃~20℃を
保たないと発芽してくれないので、
パンジーを種から育てるのは大変なんです。

ジョウロは、ポムさんのベランダに
似合いそうですので是非!

>おむれつさん

訪問ありがとうございます!
専門家ではありません。
ただのビギナーですよ!(笑)

「パンジーを種から育てるのは難しい」と聞いて、
興味本位で初トライしたのが2005年ですが、
発芽して生育できたのは僅か10パーセントでした。
翌年の2006年には約80パーセントで
大体成功したのですが・・・

今年は、やや失敗の60パーセントぐらい
になりそうです。^_^;
種を買うと200個ぐらいになるから、
種を蒔いてうまく育つと数も当然多くなるのですが、
うちは大体100本ぐらいあれば十分なのです。
花壇のあっちこっちに植えたり、
寄せ植えしたりしていますよ!
ポット苗だったらそんな数買いませんが、^_^;

好奇心だけ旺盛なビギナーですが、
立ち寄って頂けると嬉しいです。


パンジーのつもりで育てていたのが
ビオラだったんですか、わたしは花の硬さから
ビオラの方が好きなんです
来年は種から育ててみようかな

あらら・・・・ビオラが咲いちゃったの?
でも可愛いですね、沢山のパンジーとビオラで
すみれ屋敷になっちゃいますね(*^_^*)

えっ・・・チョコミントさんがビギナー!?∑(-x-;)
それじゃあ私は「ビ」の字です。

あらら、ビオラ!
(私としては、ビオラが好きなんですけど)
先祖返りしちゃってたりして…。
残念でしたね。
ビオラだったらここまでしなくても…ってお気持ち、すごく分かります。私も挿し木がうまくいかず、発根したのはスペアミントとオレガノだけだったんです。スペアミントやオレガノだったら水挿しで十分発根したのに… と思いました。
植物の気まぐれに付き合うのは、こちらものんびり構えていないといけないですよね。

>よしべえさん

自分は、ビオラも可愛いのは可愛いと思いますが、
ビオラをパンジー待遇でで育ててしまった事の
ショックが大きいもので・・・^_^;

ビオラだったら種から簡単に育てられますよ!

>クミンさん

スミレ屋敷!? やめてぇ~!
パンジーがビオラになり、
そしてスミレへと原種返りしたらどうしよう!
脅かさないで下さいよぉ~(笑)
でも、スミレはスミレで好きなので、
野性のスミレをハーブガーデンに植えていますが・・・

>ぽむさん

ビギナーですよ! 
つい、うだうだと講釈のようなコメント
を書く癖があるので
誤解されますが、
実態はビギナーなんです(^~^)v

>めりっささん

ビオラも可愛いですが、
正直なところショックです。
でも、パンジーも育っているので
メジャーに捉えることにしています。

植物は思うように行かなくて難しいのが、
逆に面白さが持続しているのかも!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パンジー苗にビオラが咲いた:

« コスモスパーク(キリンビアパーク) | トップページ | ニンニクの芽が出揃った »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ