« レモングラスも仲間に! | トップページ | モミガラ燻炭作り »

2007/10/09

天までとどけ!モロヘイヤ

071001moroheiya0017

”モロヘイヤ”の種を採るために、

一番デカイやつに印をつけて、

放任主義でで育てていたら 伸びるは伸びるはで、

あと少しで電線に届くほどになった。

(実は嘘です^_^; でも軒先を越えるぐらいだから2.5mぐらいかな?)

071001nasu0007

10月になっても茄子がまだまだ元気だが、

”納豆ボカシ”が効いているからだろうと思う。

071001basil0001

この畑の痩せた土にも”スィートバジル”の

天道生え(てんとうばえ) が生長している。

(もういらないから引っこ抜いたけど・・・)

奥のマルチには、9月29日にニンニクを植えてみた。

 

実は、うちの土地の数センチ下は岩盤土地なので、

シャベルで掘れるような生易しい土質ではないのだ!

特にこの拡張畑の下は岩盤だらけなので、

今年の冬頃に”ピック”を使って開墾したが、

Photo

道路工事などでコンクリートをガガガッ!と

大きな音を立てながら砕くあの”ピック”(電気ハンマー)に、

ピック専用の工具鋼製スコップを取り付けて

岩盤を砕いて開墾した!

菜園作りというよりも、道路工事だ!

(ハーブガーデンを作る時も、”ピック”が大活躍!)

僅か1坪ぐらいの広さだが、兎に角 疲れたぁ~!

 

別の畑の「余り土」や、「自家製堆肥」「モミガラ」

などを混合させながら土の改良をしているが、

肥沃な土を好むニンニクがここで育ってくれるだろうか?

« レモングラスも仲間に! | トップページ | モミガラ燻炭作り »

キッチンガーデン」カテゴリの記事

コメント

ナスが元気そのものですね、やはり納豆ボカシの
成果ですかね・・・愛情を注いだ分植物も
答えてくれるんですねー
菜園工事もされてる様子、こりゃー大変だー

モロヘイヤってそんなに大きくなるものなんですか~。(@。@;)
ナスもすごく元気そう。葉が大きいですね。
ピックって、これなんですね。(ホントだ~菜園工事だ~^^;)
チョコミントさんの畑やハーブガーデンは
まさに苦労が実ってるんですね。
ニンニクもたくさん育つといいですねー!

すばらしいナスですね!
10月にこんなに生き生きとしたナスを見たのは初めてですよ。
手入れが行き届いているのですね~
ナスがこんなに良いのだから、土地は痩せていないのでは?

>よしべえさん

茄子が元気なのは、
多分、納豆ボカシのせいだと思っています。

シャベルで簡単に耕せる普通の土地が羨ましいです。

>ぽむさん

モロヘイヤは2メートルぐらいだと思いますが、
うちはエジプト気候に似ているのかな?(笑)
うちのハーブガーデンも、背景事情を知ると
女性ではとても無理なのが理解できるでしょう!
工事中の写真を撮っておけば良かったが、
とても撮る余裕はなくて・・・
(^<^)
ニンニクには期待していますが、
何しろ痩せ土ですから・・・
でも頑張ります!

>のんのんさん

茄子を植えている場所も下は岩盤なんです。
今年の春にピックで20センチぐらい掘り下げ、
地上に10センチぐらいの盛り土をしているので
トータル約30センチの深さしかありません。
自家製堆肥を大量に投入して
”納豆ボカシ”と”酒粕ボカシ”
を混合して使っているから
一応、何とかなっているみたいですよ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/405664/8310521

この記事へのトラックバック一覧です: 天までとどけ!モロヘイヤ:

« レモングラスも仲間に! | トップページ | モミガラ燻炭作り »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

チョコミント宛てのメール

最近のトラックバック

無料ブログはココログ