« アップルパイ | トップページ | パンジーの定植 »

2007/11/05

ネームプレートを作ってはみたが・・・

Nameplate0711020009_2

ハーブガーデンに「ネームプレート」を取り付けようと思い、

1☓4のSPF材にドングリの木(イチイガシ)でフレーミングして

フォレストグリーンとホワイトのペンキで手描きしてみた。

折角だから、黄金比率を意識してサイズは約W290mm☓H180mm(^~^)v

(参考:デザイン的に最も美しい縦横の比率が1:1.618で、

 この比率を黄金比率と呼ばれている。

 ちなみに、名刺のサイズもこの黄金比率で出来ている。) 

 

しかし、完成して取り付ける段階になると、

何となく気恥ずかしくなってしまった・・・

折角だからローズマリーの前で写真だけ撮ってみたが・・・

 

071102gardentool0018

別に作らなくてもいいと思いながら、DIY好きなのでつい作ってしまう!

左から、

移植フォーク・・・いらなくなったフォークをハンマーで

 叩いて真っ直ぐに伸ばしただけのものだが、

 種蒔きして本葉が出た頃に移植する時にあると便利、

 使い方http://chocomint2.cocolog-nifty.com/blog/2007/10/post_e67d.html

草抜き・・・不要になった”草取鋸鎌”の先端部分だけを残し、

 それ以外の刃の部分をサンダーで削っただけのもの。

 安全だし、草の根っこまで簡単に引き抜く事が出来る。

 作った後に気が付いたが、ホームセンターでも似たような形状の

 草抜きが市販されていた。^_^;

●マルチの穴空け器具・・・市販されているが、

 テーブルの脚を切断した時のスチールパイプがあったので、

 サンダーで荒削りした後にヤスリを使って

 手仕上げで作ったもの。

 安価な市販の”ステン製マルチ穴あけ器具”

 を買った方が良かった。^_^;

« アップルパイ | トップページ | パンジーの定植 »

ハーブガーデン」カテゴリの記事

コメント

アイデア道具いいんじゃあないですか
たしかにホームセンターに行くといろんなグッズが
ありますが資源の再利用は地球にやさしいし
考える事が楽しいじゃあないですか
マルチの穴あけ包丁でしてるんですが器具があるとは
知りませんでした

あらっ!ネームプレート、いい感じですよ♪
特に文字と小鳥のシンボリックなイラストがいいですよ~。
このままでもシンプルでステキですが、フレーミングした
ドングリの木にドングリや松ぼっくりなんかを
ボンドでくっつけてデコレーションしてもカワイイかもですよ♪
手作りガーデニンググッズ、いろいろ作ってるんですねー。
買ったものもいいけど、こういうもののほうが愛着がわきそうです。
そうそう、ブリキのジョウロ!チョコミントさんに聞こうとお思ってたんです。
100均にありましたが、チョコミントさんみたいな口じゃないんです。
(あのシャワーになる部分が付いてる・・・)
もしかしてチョコミントさんのは金ノコで先を切り落としてあるとか・・・?
水の出るところがストロー状の・・・ないんですよね。(~_~;)??

オッハー(^^♪チョコミントさんのライフスタイル
とっても素敵ですね♪ネームプレートも可愛く
そして素朴な感じで心が和みます

ネームプレート、とっても可愛いです~☆
私も作りたいな。。♪(いつの日か。。)

ツールもDIYなんですね~♪
ガーデニングアイデアがいっぱいですね♪

マルチの穴あけ器具、微妙にあれと似てますね。
でも私のは確かにぎざぎざが少ないです。
チョコミントさんのはシャープです。
使いやすそう。

ネームプレートも素敵です。
白い鳥はチョコミントさん手作りの
ワイヤーの鳥の飾りとおそろいですよね。
恥ずかしいなんて言わずに使ってみたらいいのに~。

>よしべえさん

移植コテを使って穴あけは聞きますが、
包丁で穴あけは大胆ですね!(驚)
「マルチの穴あけ器具」は、ホームセンターなどで
500~600円ぐらいで売っていますから
苦労して作るよりも買った方が早いと思います。

>ぽむさん

ありがとうございます!
男の場合は、こんな感じに作るだけでも
なんとなく抵抗感があって・・・

ブリキのジョウロですが、
先端の加工はしていませんよ!
あの状態で売っていましたが、
先端が鉛筆ぐらいの太さだったので、
ビニールチューブを押し込んで
更に穴径を小さくしただけです。

そうそう、
百円ショップでも「ダイソー」じゃなくて
「Seria」の方です。
つい先日もイオンへ行ったときに
見かけましたからある筈ですが・・・

>くみんさん

蛇足が付きすぎのような
ライフスタイルでして・・・^_^;
エコのつもりがエネルギーの浪費だったりして(笑)

>ぷりさん

うちは雰囲気的に似合わない気がしますが、
ぷりさんのガーデンだったら
”手作りネームプレート”が凄く似合いそうですよ!
簡単ですから
ぷりさんのガーデンにネーミングされて、
是非作って飾って下さい。

>テラさん

どうやら施肥用器具だったようで、
すみませんでした。
あぁ~ あの鉄筋を溶接して作った
(木に野鳥が止まっている)
ガーデンオブジェの事ですね!
ご記憶がいいですね~
そうなんです、野鳥が何となく可愛く思えて・・・

イチイガシがあるのですね? いいなあ、どんぐりがいっぱいでしょう?
イチイガシは殻斗がきれいだしカッコいいのですよね・・・
黄金比率に基づいて作られたネームプレート、さすがに安定感があります。
小枝の使い方にもセンスがあふれて!!

>森のどんぐり屋さん

樫の木は庭にあると伸び過ぎちゃって
結構困る事が多いんですよ!^_^;
(枝を刈り込んだら山積みの量になり、
処理するのに何日間もかかるんです・・・)

幹の直径が20センチぐらい?にまで生長したので、
数年かけて半分以下ぐらいの高さになるよう
刈り込んだからだと思いますが、
何年かごとにしかドングリが生らなくなりました。
でも、今はコンパクトになったので、
刈り込みも楽になりました。

 ネームプレート!そう言って頂くと
 嬉しくなってしまいます(^<^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/405664/8770933

この記事へのトラックバック一覧です: ネームプレートを作ってはみたが・・・:

« アップルパイ | トップページ | パンジーの定植 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

チョコミント宛てのメール

最近のトラックバック

無料ブログはココログ