« 大根のタイムラグ蒔き | トップページ | ラディッシュの栽培テスト 1 »

2007/11/22

夏野菜達! 来年また会おう!

0711120074

”スイートバジル”は、9月末に種を採って保管しているが、

摘みやすいように玄関からもっとも近い場所の

バジルを3本だけ残して利用していた。

0711120075

茎が木質化して親指大以上になっているが、

冬の寒さには勝てないので3本とも抜いてしまった。

0711120077

遅く蒔いた”地這い胡瓜”も、もう少しだけ収穫出来るが、

タマネギ苗を植える準備をする為にやむなく・・・

0711120086

”アイコトマト”一世は、9月頃には既に役目を終えてしまったが、

脇芽を摘んだものを数本、挿し芽で育てた二世は、今でも元気だ!

まだまだ収穫出来そうなので、もう少しだけこのままで・・・

0711120088

”ナス”も元気だが、後ろに育っている冬野菜達に陽が届かないので、

そろそろ退去ということで・・・

0711120076

自然農薬作りに利用する為に育てた”唐辛子”だが、

もう十分収穫したので、 「じゃ~また!」

0711210026

それでも、こんなにも青い唐辛子が生っていた。

 夏野菜達!ありがとう! また来年会おう!

 

« 大根のタイムラグ蒔き | トップページ | ラディッシュの栽培テスト 1 »

キッチンガーデン」カテゴリの記事

コメント

まぁ!夏野菜たちは、まだこんなに元気なの~
撤収するのがもったいないくらいですね。
そちらは暖かいのね。羨ましいです・・・

この木みたいになってるのがバジルですか?
本当に?正真正銘?
って疑って二度見どころか何回も見ちゃいました。

は~~~、私が思ってるバジルとはまるっきり別物です。
びっくり仰天、うちのバジルを見て改めて悲しくなりました。

本当に凄過ぎです。
あっぱれ!


ほんとだ!チョコミントさんちのバジルって
ひまわりじゃなくて、木になってたんですね!(驚)
ひえ~~~~。バジルってこんななっちゃうんだー。
なんかもう5年くらい生きてそうですね。
ウチのは苗サイズのまま・・・もう死にそう。(=_=;)

>のんのんさん

寒くはなりましたが、
まだまだ温かくて、雨も例年より少ないんです。
菜園スペースに余裕があれば、
もう少しこのままにしておいても
構わないのですが・・・(残念)

>テラさん

バジルは木質化するんですよ!
これは、4月末頃に種から育てたものですが、
半年ぐらいでこんなにも「真夏の王様!」の風格が!
夏に向かって育てるようにするのが
一番簡単で楽なんですよ!

>ぽむさん

「5年ぐらい生きそう」ですか(笑)
ここに植えているバジルの3本ともが
木質化しています。
夏場は、葉を摘んでも枝を切っても切っても
直ぐに伸びてきますが、
気温が下がると、生長がピタリと止まるんですよ!
やはり真夏の王様だぁ!

色々な野菜が植えてあるんですね~♪
凄いです♪

大根の種の良し悪しも関係してるんですね♪
φ(..)メモメモ

青唐辛子でピクルスを作ってみたいんです♪
こんなに沢山あったら、バッチリですね♪

>ぷりさん

庭の空きスペースに菜園を
あっちこっち作っていますので、
色んな種類の野菜を育ています。
でも、ポピュラーな野菜ばかりですが・・・

根菜類は、種の良し悪しが重要みたいですよ!

唐辛子は殆ど全てを、自然農薬作りに
使用するようにしていますが、
ピクルスにできるんですね!(そうなんだぁ~)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/405664/9058026

この記事へのトラックバック一覧です: 夏野菜達! 来年また会おう!:

« 大根のタイムラグ蒔き | トップページ | ラディッシュの栽培テスト 1 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

チョコミント宛てのメール

最近のトラックバック

無料ブログはココログ