« ニンニクとタマネギ | トップページ | 野鳥がくれた「クリスマスプレゼント!」 »

2007/12/06

ラディッシュの栽培テスト 4

071206garden0005

<ラディッシュの種蒔きから2週間>

発芽が遅れていた「地植え ラディッシュ」の方も

「プランター植え ラディシュ」に追いつきそうな感じで

生長してきた。

今のところ、「畑土(養分あり)」と、「真砂土(養分なし)

の差は無いようだ!

071206planter0008

「プランター植え ラディシュ」の方は、順調に生長して

まだ「地植え ラディッシュ」をリードしている。

071206planter_hata0009

「プランター植え ラディシュ」「畑土(養分あり)」のアップ!

大きさも一円玉の2倍ぐらいの高さに生長している。

(大きさが分かりやすいように、ぽむさん流のコインメジャーを真似ました) 

071206planter_masa0010

「プランター植え ラディシュ」「真砂土(養分なし)」のアップ!

こちらの方も同じぐらいに生長しているので、

今のところ、土質による差は無いようだ。

071206planter0006

この頃は、かなり冷え込んできたので、プランターの方は、

天井部分に昼も夜も不織布を被せたままにしている。

(不織布だけ被せるようにしてもいいのだが、

こちらの方が中の様子が見やすいし、日光も入りやすいので・・・)

地植えは、ドーム型で保温している。

« ニンニクとタマネギ | トップページ | 野鳥がくれた「クリスマスプレゼント!」 »

栽培テスト」カテゴリの記事

コメント

わぁ~あああ・・・ネームプレートが可愛い
手作りなんでしょ、素敵ですね、流石・・\(^o^)/

どれも順調に育ってますね。
ここまでの成長には養分は関係ないとなると
株が膨らむ時に違いが出るんでしょうかねぇ。

不燃布結構大きいサイズで被せてありますね。
暖かい空気が逃げなさそう。
うちのは(ケチって)小さく切りすぎですね。
もう一度やり直してみます。

ところで水やりですが
どういう感じであげてますか?
普通表面が乾いたらたっぷり、とか言いますが
種から育てる時に表面が乾くのを待ってると
いつまでたってもあげられないのですが…。
それよりも毎日あげる方がいいのでしょうか?

>クミンさん

DIYで作った”ネームプレート”に気づいて頂いて
(そのように言って頂いて)嬉しいです。

2☓4材を5ミリ厚に丸ノコ盤で切り出して
加工したものですが、
薄い鉄板に若葉を描いた後、ヤスリで削って、
「鉄製テンプレート」を作り、
そのテンプレートを被せた上からバーナーで
軽く焦げめをつけて作ったものなんですよ!

でも、百均ショップでプラ製も陶土製も木製も
売っているので、
手間隙かけて作る意味はなかったかも(笑)

>テラさん

今のところは、まずまずの生長なので、
土質の差を感じさせないですが、
おっしゃる通り大根部分が膨らむ時に
栄養が必要になるので差が出てくるような気がします。
しかし、
自分が予想している意外な結論が待っているような・・・

不織布は蒸れない程度使えばOKですし、
テラさんの不織布の方が薄いようなので、
当然通気性もよい分、面積も小さめでOKですから
そのままで十分だと思いますよ!

>「普通表面が乾いたらたっぷり、とか言いますが」
これは、ある程度生長してからの水遣りの事なんですよ!

種蒔きして発芽するまでは、
十分に土が湿った状態を保ってやる必要があるので、
表面が常に乾かない状態を保つよう 小まめに
水遣りをする方がいいです。

天気や気温などで土の乾燥具合が
変化しますので、毎日あげるというよりも
土の表面の湿り気状態を見ながら・・・
と言った感じになります。
しかし、アバウト的には水分量が多い方がいいですよ!
(発芽まではですが)

<蛇足>
「水を遣るときはタップリと!」の件ですが、
タップリ水をやると、水が土の中を流れて
根にとって余分な不要成分を押し出すように
洗い流してくれるのです。

そして、水が土の隙間を通ることによって、
空気の道も確保できようになるので、
(根も少しだけ空気を必要とする)
そのような水遣りをする方がいいと言う理屈なんです。

いつも長くなってすみません。^_^;

やっぱり!ってPCの前で言っちゃいました。
そうですよね、種の場合は乾くまで待ってたら
種も乾いちゃいますもんね。

水やり3年、でしたっけ。本当に奥が深いです。
たいへん分かりやすい説明ありがとうございました。
こまめな水やりがんばります。

どんな結果になるか楽しみなこの実験ですが…
実は、私の畑で10月にタネを蒔いた小カブが一向に株が膨らんできません。
ちなみにハーブ栽培を主とする私の畑は、普段から栄養分超控えめです。カブを蒔くときも、普段よりは肥料は大目にやりましたが、野菜を作っている方からすれば「たったこれだけ?」と思われる程度の量だと思います。
肥料控えめ地植えの成績は想像以上に育たないかも…と思う今日この頃です(^^;

これだけ寒くなっても寒さ対策をちゃんとしてやれば
育つんですね早く結果が知りたいが焦っても
仕方ないかー先日までパソコンがストライキをおこして
困っていたんですがキーボードの不具合だったみたいで
新品と取替え無事に復活” 

ラデッシュ、早く大きくなるといいですね。

あ♪みんな発芽してきたんですね。おいしそう~♪
この段階ではまだまだ大差ではないんですね。というか、
この時期でもこんなに元気に発芽しているのでびっくりです。
でもなんだか私のよりこの段階でも芽が違うような気がしてしまうのは
よその芝は青く見える現象でしょうか・・・。(^^;)
私のはこのあとにょろにょろに伸びていったのですが、
チョコミントさんのはどのようになるのか・・・気になるところです!!

>テラさん

でも、可愛がり過ぎて水の遣り過ぎに注意して下さいね!(笑)

>めりっささん

>「ハーブ栽培を主とする私の畑は、
>普段から栄養分超控えめです」
やはり、ハーブ栽培はワイルドに厳しく育てた方が
ハーブの有効成分も濃くなりそうな気がしました。

殆どの野菜は肥沃な土じゃないと育ちが悪いですが、
土質が悪くても、結構立派に育てている農家の方も
いらっしゃるので驚かされますが、
今回のような極端なテストだと
どんな結果になるかですね・・・(笑)

>よしべえさん

キーボードのトラブルだったんですか!
キーボードは、結構壊れやすいですが、
値段も新品で2千円内で買えるので
修理よりも交換の方がいいですね!

よしべえさんのコカブのような
立派なラディシュに育つといいのですが、
ラディッシュはラディッシュにしかならないですよね!
(笑)

>majoramuさん

マジョラムさん!始めまして!
ハーブ18年の達人さんに訪問して頂いて恐縮しています。
ハーブは解らないところだらけですので、
達人さんからのアドバイスが頂けると有難いです(^~^)v
今後、どうぞよろしくお願いします。

>ぽむさん

>「よその芝は青く見える現象でしょうか・・・」
今の段階ではきっとそうだと思います!
時期的には今頃の方が不利ですし、
2種類の土の差がどんな感じに出るのか?ですね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ラディッシュの栽培テスト 4:

« ニンニクとタマネギ | トップページ | 野鳥がくれた「クリスマスプレゼント!」 »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ