« ナシゴレン!パクチー添え | トップページ | 2月の水仙 »

2008/02/19

タマネギの追肥

0802150030

budタマネギに、2回目の追肥をすることにした。

条間に少し”米糠納豆ボカシ”を施し、

土へ軽くすき込んだ。(混ぜ込んだ)

0802150032

追肥作業で土の表面を軽く耕した後は、こんな感じになった。

 

<補足>

clover 3月以降に追肥をすると、”とう立ち”しやすくなるので、

  追肥は2月で終わりにする必要がある。(地域差はあるが・・・)

clover 表土を軽く耕しながら追肥作業をすることで、

 ”クラスト”の除去もできるし、一石二鳥になる。

 

クラスト・・・雨が地面を直接打つ為に表土が硬くなってしまう。

  そうなると(水の浸透が悪くなるので)

  雨が降っても土の表面を流れるようになり、

  土中へ十分に雨水が沁み込まなくなってしまうが、

  この0.2mm程度の硬い表土のことをクラストと呼んでいる。

 

« ナシゴレン!パクチー添え | トップページ | 2月の水仙 »

キッチンガーデン」カテゴリの記事

コメント

lovely追肥やら中耕して草一本も生やしてないですね
さぞ美味しい玉葱の収穫が望めるでしょう
ほんとに几帳面なんだから・・・

玉ネギが順調に成長していますね。
きっと大玉の玉ネギが収穫できるでしょうね。

>よしべえさん

11月末に植えたままですが、
冬場なので草も殆ど立たないだけですよ!
改めて写真を見ると、
草が目立たないみたいだけですが、
よぉ~く見るとcoldsweats01
有機肥料で栽培しているので、
甘くなるみたいですが!

>明日香じいじさん

JAに苗を注文して植えている関係で、
どうしても11月末の植え付けになるので
少し遅くなってしまいます。
ホームセンターなどで苗を買っている方は
もう少し早めに植えつけていらっしゃるので
かなり生長しています。
でも、玉を大きく育て過ぎると
保存性も悪くなるそうですので、
どんな具合にバランスをとるかが難しくて
迷ってしまいます。think

玉ねぎは追肥が要るのですねー・・・。
しかも時期もちゃんとあって。
うーん、適した環境、適した肥料とタイミングがあるから
チョコミントさんの栽培されるものは生長も良いのですね。
私のは、ジャガイモが「葉ボケ」かもしれません・・・。shock
とか、さっそく言ってますが・・・また1つ新しい言葉を覚えました。
new「葉ボケ」new・・・うぅぅsweat02、失敗の予感です。

背景が桜になり春を感じますね
先日河川敷で土筆を見つけましたよ
玉葱が順調に成長してますね
私は玉葱は植えてないけど、主人の畑の玉葱は
追肥したのか?してないのか???分かりません

>ぽむさん

植物は本当に難しくて奥が深いなぁ~と思いますよ!
タマネギの栽培は比較的簡単ですが、
栽培よりも長期保存をさせるのが難しいですよ!coldsweats01
数日間、陽に干した後、
吊るして保管するのですが・・・
(それでも半年ぐらいは大丈夫ですが)
ぽむさんのジャガイモが「葉ボケ」coldsweats01
まだまだ分かりませんよ!
お互いに頑張りましょうsun

>クミンさん

雪山から一気に桜に変えました!happy01
いきなり過ぎたかな?
土筆が出ていますか!
土筆を摘むのは面白いですが、
食べるのは苦くてhappy02
でも、摘むのが面白くて余分に
摘んでしまうんですよね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/405664/10620034

この記事へのトラックバック一覧です: タマネギの追肥:

« ナシゴレン!パクチー添え | トップページ | 2月の水仙 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

チョコミント宛てのメール

最近のトラックバック

無料ブログはココログ