« 2月の水仙 | トップページ | ガーデンクロック »

2008/02/23

ローズマリー

0802220006

香りに魅かれ、初めて買ったハーブ苗が”ローズマリー”だが、

当時は(2002~2003年頃?)ハーブガーデンを作ることすら

想像していなかったので品種名も憶えてはいないが、

トスカナブルー”だろうと思う。

0802220001

”挿し木”で育てたローズマリーだから二世になるが、

もう3年ぐらいかな?

0802220007_2

ハーブガーデンの小路の傍に2本 植えている1本だが、

花はまばらだけれど、それでも今年が一番咲いてくれた。

 

2006_08rosemary01

2006年夏の「お母さんローズマリー1世」の姿だが、

この時が一番のピーク姿だった。

<トラブル>

単純に、まぁ~るくカットしていたら、葉が密集して内部通風が

悪くなってしまい、枝が枯れ始めた。

慌てて”透かし剪定”をしたが、数本の枝を枯れさせてしまった。

”刈り込み”と”透かし剪定”の違いを知らなかった事を反省し、

(お母さんローズマリーが身体で教えてくれたことになるのかな?)

今は、ローズマリーの気持ちを考え、

アバウトな丸い形に剪定するようにしている。

« 2月の水仙 | トップページ | ガーデンクロック »

ハーブガーデン」カテゴリの記事

コメント

これがローズマリーですか冬の寒い時でも
咲いているんですね近所にも沢山植えている
お宅があり愛犬よしべえが頭を突っ込むので
花をいっぱい付け飾っていますよhappy01

ハーブガーデンの小路とっても素敵ですね
”白い木に鳥”はチョコミントさんの手作りですか
向こうに牛さんの置物が見えますね
ローズマリーも素敵ですが
そちらの方に目がいっちゃいました~ぁ

かなり剪定をしながら育てていらっしゃるようですね。それでこれだけ花が咲いているのですから、決して「まばら」じゃないと思いますよ。剪定がお上手なのでしょうね。
ローズマリーは、自生地では、岩盤質の崖のような場所に咲いているらしいですから、チョコミントさんのところの土質がぴったりなのかも知れませんね。

きれいな色の花ですねー、ローズマリー。
ブルー系のガーテンが私の夢です。私もこの春はかならずローズマリーを植えます!

>よしべえさん

>「愛犬よしべえが頭を突っ込むので
>花をいっぱい付け飾っていますよ」
面白~い!その時はシャッターチャンスですね!
でも、そんな時にかぎってデジカメ持ってないん
ですよね!coldsweats02
香りが強いので、匂いを嗅ぎまくろうと
するんでしょうね・・・happy01

>クミンさん

>「”白い木に鳥”はチョコミントさんの
>手作りですか」
そうです!DIYで溶接して作ったガーデンオブジェ
ですよhappy01結構気に入っています。
>「向こうに牛さんの置物が見えますね」
遠くに小さく見えますね!
ルリが何種類も百均で買って、あっちこっちに置いて
いるんですよhappy01

>めりっささん

>「剪定がお上手なのでしょうね。」
ありがとうございますhappy01
でも、単純に球形にしようと時々
単純に剪定しているに過ぎませんhappy01coldsweats01
2006年の夏の、ローズマリー(一世)が、
完全に球形の可愛い樹形になっていたんですよ!
(その時の写真追加しますね)

>「自生地では、岩盤質の崖のような場所に
>咲いているらしいですから、
>チョコミントさんのところの土質が
>ぴったりなのかも知れませんね。」
えぇっ!そうなんですかhappy01
岩盤質でもタイムは大丈夫ということは
聞いていましたが、ローズマリーも大丈夫
なんですね! 
何だかハーブ達に感謝したくなりました。happy01

>かたみさん

「ブルーガーデン」ですか!
いいですねぇ~!lovely
自分も、もう少し統一感を持たせてやりたいなぁ~と
思いつつも、ナチュラルハーブガーデンに
いつの間にかなっちゃうんですよ!coldsweats01(ナチュラルガーデンと言っても
バラバラなだけですが・・・)

かたみちさんは、着々とハーブガーデンが、
計画どおり進んでいらっしゃるようですが、
いかがですか?

白い鳥と木のオブジェは溶接して作ったのですか!?coldsweats02スゴーイ
溶接までできるDIYって・・・本格的ですね!
ローズマリーのお花綺麗ですねーshine
ウチの近所で自由に咲いてるローズマリーもお花が咲いてました。
ローズマリーいいですよね~。
私も春になったら蒔きますー!rock

>ぽむさん

ローズマリーの生きた香りは、癒されますよぉ~happy01

>「溶接までできるDIYって・・・本格的ですね!」
DIYは好きなので、「何でも自分でやる!」
というスタンスでやってきたので、
DIY歴は結構長いんですよぉ~(^~^)v

最近のDIYerは、木工・鉄鋼・プラなど、
何でも使ったDIYやれる人が増えているんですよ!
DIY出来る男かどうかは、
手を見れば解りますよ!(笑)

まん丸のローズマリーですね~☆

ローズマリーって、
こんなに、まん丸にで、密度が濃く?
できるのですね♪♪

ローズマリーのトピアリー仕立てって
感じかな♪

いつもですが、チョコミントさんの
器用さにビックリです♪

>ぷりさん

>「こんなに、まん丸にで、密度が濃く?
>できるのですね♪♪」
3年ぐらい”まるカット”してたらこんなに
なっちゃいました!happy01
しかし、トラブルが発生ですweep
(トラブルの詳細を記事に今日、
 追記することにします)

>「ローズマリーのトピアリー仕立てって
>感じかな♪」
”トピアリー仕立て”と呼ぶのを知らなくて、
”まるカット”と単純に呼んで
カットしていましたが、
うちの庭の樹木類は基本的に全て”まるカット”志向なんですapple
”トピアリーカット”と言う方が正しいのかなhappy01

>「器用さにビックリです♪」
何でも自分でやる主義なだけですhappy01
ぷりさんの方がよくbook学んで
いらっしゃるので、教えてもらうことが多いですよ!

我家の畑のローズマリーは料理用で、家内と娘達がカットして収穫しているので虎刈り状態ですよ。(笑い)coldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/405664/10707605

この記事へのトラックバック一覧です: ローズマリー:

« 2月の水仙 | トップページ | ガーデンクロック »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

チョコミント宛てのメール

最近のトラックバック

無料ブログはココログ