« ブラックベリーとラズベリー | トップページ | ハッピーサマー »

2008/07/25

夏野菜の花!

0807230036sweet_basil

0807230037sweet_basil

スィートバジルの花が咲き始めたが、

このスィートバジルは採種用としてこのまま育てるつもりだ!

0807230034lemon_basil

スィートバジルと葉の形が少し違うレモンバジルだが、

こちらも花穂が伸びて花が咲き始めた!

ほんのりとレモンの香りがするが、

やはりスィートバジルの方が利用しやすいように思える!think

バジルは夏野菜ではないが、コンパニオンプランツとして植えているので、

友情出演ということで・・・ coldsweats01

 

0807230008tomato

夏野菜の花は、普段から見慣れているが、

”花”として観察してみると、今まで気づかなかった事が発見できるかな?

以下は、CMの個人的な観察と考察だ!

トマトの花はスレンダーな花だが、

花の大きさと比較すると大きな実が生ると思う。think

 

0807230002cucumber

キュウリの花は黄色だが、なぜ黄色の花を咲かせるのか?

と考えてみた。 春は黄色の花が多く咲き、

初夏には白い花が多く咲く!

花粉を蜂や虫達に運んでもらおうとしたら、

「虫達に一番目立つ色の黄色の花の方が有利」と

キュウリが判断したからだと思う。

ちなみに、

虫達は赤色を識別できないから赤い花よりも黄を選んだと思う。think

ハイビスカスなどのように、熱帯には赤い花が多いが、

赤い花は虫というよりも赤色を識別出来る鳥類に、

大量の花粉を運んでもらおうとしているのだ!

鳥類相手の赤い花になるので、花の大きさも大きめに咲くのだろう!happy01

 

0807230032cucumber

キュウリのしおれてしまった花

 

0807230012melon

メロンの花は、キュウリの花とよく似ているが、

花びらの枚数もキュウリメロンゴーヤも5枚だ!

でも、四葉胡瓜(スーヨーキュウリ)は6枚なので、

品種改良したことで変わったのかなぁ?・・・coldsweats01

 

0807230006eggplant

ナスは紫がかった花を咲かせるが、花が全て下向きに咲く!

 

ナスの原産地はインドと言われているが、

中央アジアやアフリカという説もあるようだ。

インドやアフリカの熱帯気候で育つには、熱帯のスコールの強い雨から

蘂(しべ)を守る為に下向きに咲くようになったのだろうと思う。think

だから、CMは、ナスの水遣りは、

スコールの雨のように葉の上から強く水をかけるようにしている。coldsweats01

 

スコール・・・本来は”熱帯地方で突然吹く強風”のことだが、

スコールは強雨を伴うことから”熱帯地方のにわか雨”

のことをスコールと言うことも多い。

 

0807230010angulosum

シシトウ(獅子唐辛子)の花

 

0807230031capsicum

唐辛子の花

 

0807230030bell_peppe

ピーマンの花

 

シシトウ(獅子唐辛子)も唐辛子ピーマン

同じナス科で植物学的にも同種になるそうなので、

やはり花の色も形もよく似ている!

 

唐辛子の原産地は中南米だそうだが、

熱帯地方で咲く白い花は目立たないと思う。

しかし、よく考えれば熱帯地方の昼間は気温が高いので

虫達は気温が下がった夕方から夜にかけて活発に活動する。

それで、月明かりで一番目立つ白い花を咲かせることで、

虫達を呼び寄せようとしているのだろうと思う・・・think

 

0807220026okra

オクラの黄い花

 

オクラの原産地はアフリカで、花オクラの原産地は中国だそうだ。

オクラの実は美味しいが、花オクラの実は美味しくないらしい。coldsweats01

花オクラの花はオクラの花より3倍ぐらい大きく、

実よりも花の方が美味しいらしい。

しかし、花を食べられてしまうと元も子もなくなってしまいそうな気がするが・・・

何故、花オクラは花を大きく咲かせようとするのか、

花オクラに尋ねてみたい気がするが・・・coldsweats01

 

0807230045mulukhiya

モロヘイヤ(黄色い花はまだ咲いていないが・・・coldsweats01

 

モロヘイヤの原産地はエジプトだそうだが、

(インドという説もあるようだ)

葉は普通に食べるが、

実(種)と茎にはストロファンチジンという毒があるので、

食べると中毒死する場合があるので注意が必要。happy02

茎を摘まないで葉だけを摘むようにした方が良い!

 

<CMノート>

黄麻(こうま) 別名:ジュート 

黄麻の茎から繊維を採取したものがジュート繊維と呼ばれるもので、

このジュート繊維で作ったものに”麻袋”や”麻ヒモ”がある。

ジュートである黄麻と同じ仲間のシマツナソのことを

アラビヤ語でモロヘイヤと呼ぶが、

勿論、モロヘイヤの茎からもジュート繊維が作られている。

 

« ブラックベリーとラズベリー | トップページ | ハッピーサマー »

キッチンガーデン」カテゴリの記事

コメント

この写真の花はほとんど見た事がありますが
チョコミントさんのように考察することはありませんでした。
野菜の花の色や咲く向きにもちゃんと意味があったのですね。
どの野菜もきれいな花と葉っぱで感心してしまいます。
私のナスはビニールハウスで育てているのでハダニが付きやすいので下からスコールです。

虫は赤い色が識別出来ないが鳥は出来る”この記事に
感心させられました。こういった観点から植物を観ると
進化の過程が見えそうで面白いですねー
掘り下げて調べると楽しいかも・・・happy01

お花からいろんなことが分かるのですね~!
ホタルブクロのような釣鐘型のお花は、雨が多い日本では下向きに咲き、雨が少ないヨーロッパなどでは上向きに咲く(カンパニュラなど)という程度は知っていましたが、色や大きさなど、いろいろ深い!!
唐辛子の仲間のお花、こうして見るとかわいいですね。
そしてトップの写真のバジルの立派なこと! 出来るなら少し分けていただきたいくらいです~sign01

>みずばしょうさん

確かに野菜の花は見慣れていますよね!

野菜は一応、原産地の気候を考慮した上で
栽培するようにしています。
でも、野菜も品種改良が繰り返されているので
参考程度にしかなりませんけどね!coldsweats01

うちのナスはテントウムシダマシがついて
葉がダメになってしまったので、
剪定して秋ナスに期待しているところです。bearing

>よしべえさん

虫達が一番好きな色は青系なようですよ!
次が黄色みたいです。
赤い花には虫が寄ってきにくいので、
赤い花は、香りを発したり蜜で呼び寄せたりする
工夫をするようになったみたいです。happy01
色々と観察しながら考えながら
栽培すると楽しさも増えますよね!

>めりっささん

おっしゃるように原産地の気候条件に合った
咲き方をするのが面白いと言うか、
感心させられると言うか・・・
植物の生き残る為の知恵なんでしょうね!think

スィートバジルはうちの庭に合っているのか、
どれも大きく生長しています!
ナスの横やトマトの横にコンパニオンプランツとして
スィートバジルを植えているのですが、
生長しすぎて通風が悪くなってしまったので
勿体ないなぁ~・・・と思いつつ、
半分に切り込んだり、抜いて堆肥にしたりしています。
>「出来るなら少し分けていただきたいくらいです~」
どうぞどうぞhappy01と言いたい状態です。

自分で野菜を育てる前には実になる前には花が咲くという
基本的なことも考えたことがありませんでしたが、
今は野菜を買っても、これはここに花が付いてたんだなぁと
思うようになりました。
でも何故この色なのか、どうしてこう咲くのかまでは考えてませんでした。
なるほど、それぞれに意味があるのですね。
うちのししとうも上から水をあげたいですが、
そうすると下の階で被害がありそうなのでできませんdespair

野菜の育つのばかり気になって、花まで考えなかったが
チョコミントさんのブログ読んで
今日は夏野菜と花の関係、大変勉強になりました
有難うございます♪

野菜のお花、とても勉強になりました~☆
虫は赤が分からないなんてビックリですhappy02

私もチョコミントさん家のバジルが羨ましいです~~

種から育てているバジルがちっとも大きくならないので、
焦って苗も買い足してしまいましたcoldsweats01


>テラさん

一般的には根元周りに水遣りをすればOKですが、
ナスだけは葉を洗うように水を掛けてあげる方が
いいみたいですよ!
一般的に葉に水を掛けると、
葉が必要以上にデカくなるので、
暑さには弱くなってしまうデメリットもあるので・・・
水遣りも色々と難しいですよね!coldsweats01

>クミンさん

野菜の花は見慣れているからこそ、
見過ごしてしまいがちですよね!
野菜も花も共通していますから、
改めて考えてみると、
楽しいものですよねhappy01

>ぷりさん

>「種から育てているバジルがちっとも大きく
>ならないので、焦って苗も買い足してしまいました」
今年は特に梅雨前頃の気温が低かったせいか?
生長が遅かったですね!
でも、7月に入って気温が上がると共に、
急に生長が活発になったんですよ!
ですから、ぷりさんちのバジルもそろそろ急激な
生長が始まると思いますよ!happy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/405664/22534665

この記事へのトラックバック一覧です: 夏野菜の花!:

« ブラックベリーとラズベリー | トップページ | ハッピーサマー »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

チョコミント宛てのメール

最近のトラックバック

無料ブログはココログ