« マウンテンミントとレモングラス | トップページ | ブラックベリーとラズベリー »

2008/07/19

収穫のうれしさ!

0807190002

種から育てたモモタロウトマトが、やっと収穫できるようになった!happy01

無農薬栽培なので病気にかかる率が高く、

病気にかかったものは次々と何本も抜いは処分!

といった感じで育てているので少し寂しい気はするが・・・

それでも何とか収穫できるまで育ってくれるトマトは嬉しいcoldsweats01

<CMノート> 

自然農薬(ニンニク唐辛子液)に醸造酢を加えて希釈したものを、

何度か散布するだけの無農薬栽培なので、

病気予防には効果がないようだ。

 

0807190004

こちらは、ミニトマトだが、

「今朝は熟れたのが少ないなぁ~」と、つぶやきなが撮っていたら、

ルリが「熟れたのは、今朝はもう採っちゃったわよ!」だってcoldsweats01

0807160009_2

モモタロウトマトの収穫sign03

大玉トマトの収穫はやはり嬉しいものだなぁ~happy01happy01

 

0807180001

18日の朝の収穫!

キュウリ(スーヨー) ・ナス ・オクラ(薄緑色の方がリュウキュウオクラ)

シソ ・スィートバジル ・ミニトマト ・ミョウガ

一日分の食材としては、タップリだな!

「家庭菜園をしていて良かった!」と感じる 幸せな瞬間だ!happy01

 

 

« マウンテンミントとレモングラス | トップページ | ブラックベリーとラズベリー »

キッチンガーデン」カテゴリの記事

コメント

幸せが伝わってきます!(^^)!
立派なトマトですねー。
大玉トマトは以前一度育てて、収穫間際に鳥か何かに荒らされて以来、育てたことがないんです。
それぞれの野菜が無農薬で健康に力強く育ったのが写真からも見てとれます。キュウリにかぶりつきたいです!!

それぞれみんな美味しそう!
ウチは、家庭菜園は義母担当、なので毎日
たくさんのお野菜をもらうだけ笑。
私はプランターでちょこちょこと小さい
野菜だけなんです。
なので、大玉トマトの栽培は憧れますよ!
あ、義母も私も農薬無使用派なので、虫や
穴あきいっぱいですけどね笑

無農薬でこれだけのものを収穫、立派です。
無農薬は大変です・・・・。
今年は無農薬でと思っていましたが いつも通りの減農薬に変更になりそうです。

無農薬と言われると尚更美味しそうに見えます。
本当にかぶりつきたいhappy01

新鮮な無農薬野菜を家族で食べれるって
本当に幸せを感じますね
私も四季折々に野菜の初収穫は、何時もながら
東の方角向いて、自然に笑顔がほころび
感謝して頂いてます

今年初めて、茗荷の花が咲きました
嬉しいでーす、茗荷の花を見ると思い出すのが
母方の祖母が、月夜の茗荷を一足早く掘って
私に持ってきてくれてた事を思い出します
それと茗荷と電話・・・・もね
茗荷の天婦羅の日は何故かジンクスがある?とか
聞いたような聞かないような???

真っ赤に熟れたトマトを収穫する時の感激はその過程を
踏んだ人でないと分かりませんねー先日ある本を読んでいたら有機化成肥料は5%有機物が入っていたらそう表示出来ると書いてありました。こう言うことからしますと自分で作ったものが一番ではないかと再認識させられて我が菜園の手入れに身が入るよしべえでありますhappy01

チョコミントさんのおいしそうな野菜を見てると
つい自分でも挑戦したくなっちゃいます。
でもこんなに上手にできるのはチョコミントさんだからですよね。
それにしても無農薬でこういう立派なトマトができるのは難しいということは
いつも食べてるトマトはどうなってるんだろう。ちょっと怖いです。
よーく洗って食べることにします。

真っ赤なトマトが羨まし~☆☆

家も大玉トマト植えたんですが、
大玉トマトは難しいって聞いてたので、
植えるつもりはなかったんですが、
コルジが大玉トマトの種を買ってしまったので、
仕方なく。。

家のトマト達も頑張って欲しいなぁ~~♪

トマトの香りって「真夏の香り」って感じがして、
なんだか嬉しくなりますね♪♪

>めりっささん

>「大玉トマトは以前一度育てて、
>収穫間際に鳥か何かに荒らされて以来、
>育てたことがないんです。」
大玉トマトは病気にかかりやすいし、
なんとか生っても、狙われるんですよね!
虫や鳥!には→angryだし、 
他にもhappy01happy01には→coldsweats01だし・・・(笑)

>「キュウリにかぶりつきたいです!!」
スーヨーキュウリは、普通のキュウリよりも遥かに
パキパキ感やシャキシャキ感が強くて
美味しいですよね!happy01

>dragonさん

>「ウチは、家庭菜園は義母担当、
>なので毎日たくさんのお野菜をもらうだけ笑。」
そのパターンこそが究極で理想的な
家庭菜園じゃないですか!happy01

>「義母も私も農薬無使用派なので、
>虫や穴あきいっぱいですけどね笑」
虫が食べるという事は安全ということに
なりますからね!
義母さんの御苦労に感謝ですね!coldsweats01

>みずばしょうさん

>「無農薬は大変です・・・・。
>今年は無農薬でと思っていましたが 
>いつも通りの減農薬に変更になりそうです。」
無農薬栽培は大変ですが、
特に大玉トマトの無農薬栽培は苦労が多いですね!bearing
新しい土ならいいのですが、
次から次と何らかの野菜を
植え続けている畑土なので、
病気にかかりやすく、
有効微生物の力を借りることと、
”数打ちゃ当たる!”方式しかないですからね!coldsweats01

>クミンさん

>「東の方角向いて、自然に笑顔がほころび
>感謝して頂いてます」
恵方巻きみたいですね!happy01
でも、大地や自然に感謝する気持ちは共通するものがありますので、
同感しますよ!happy01

>ひさちゃんさん

ミョウガの天婦羅の事で、あぁ~分かりました!happy01
>「茗荷の天婦羅の日は何故かジンクスがある?
>とか聞いたような聞かないような???」
そちらまで噂が飛んでいましたか!

ミョウガの天婦羅を食べようとすると、
会社から急用の呼び出し電話が掛かって来るんです。coldsweats01
別の日にもミョウガの天婦羅が食卓に並ぶと、
同じパターンの急用呼び出し電話が
あり、結局2~3回遭遇したものだから、
ミョウガの天婦羅を食べないようにしているんですよ!catface

>よしべえさん

>「真っ赤に熟れたトマトを収穫する時の感激は
>その過程を踏んだ人でないと分かりませんね」
そうなんです!そうですよね!
自分でトマトを作ると苦労が多いですが、
買うと結構安いですから、
つい農薬の量を考えてしまう自分です。coldsweats01

>「先日ある本を読んでいたら有機化成肥料は
>5%有機物が入っていたらそう表示出来ると
>書いてありました。」
そうなんですか!
そういうことで市販の野菜に「有機栽培品」
と表示されていても思った以上に安いんですね・・・
think

>テラさん

>「でもこんなに上手にできるのはチョコミントさん
>だからですよね。」
そんな事はないですよ!
テラさんがプランター栽培されていらっしゃるから
そのように思っちゃうだけですよ!
地植えだったら、結構、放任でも育てられるのに対し、
プランター栽培だと苦労が遥かに多いと思いますよ。think

>「いつも食べてるトマトはどうなってるんだろう。
>ちょっと怖いです。よーく洗って食べることに
>します。」
無農薬栽培の大玉トマトは特別に大変です!bearing
個人的ですが、
皮に栄養があるとか何とか言ってる場合じゃなく、
それよりも残留農薬の事を考えて、
洗った後に皮をむいて食べた方が安全だと、
CMは思っていますよ!coldsweats01

>ぷりさん

>「家のトマト達も頑張って欲しいなぁ~~♪」
ミニトマトは簡単ですが、大玉トマトを無農薬で育てるのは難しいと思います。
でも、ぷりさんちは、初めてトマトを作られてる
みたいなので、始めての土だったら比較的
上手く育ちますから大丈夫じゃないでしょうか?think

>「トマトの香りって「真夏の香り」って感じがして、
>なんだか嬉しくなりますね♪♪」
そうですよね! 真赤なトマトと夏は似合いますよね!happy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/405664/22401289

この記事へのトラックバック一覧です: 収穫のうれしさ!:

« マウンテンミントとレモングラス | トップページ | ブラックベリーとラズベリー »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

チョコミント宛てのメール

最近のトラックバック

無料ブログはココログ