« 2008年3月2日 - 2008年3月8日 | トップページ | 2008年3月16日 - 2008年3月22日 »

2008年3月9日 - 2008年3月15日の記事

グリーンネックレス

0803150003_2

庭の片隅に放置していたグリーンネックレス

丸い花が咲いているのに今朝気づいたsign03

小さなピンクのハサミがついているみたいで可愛いhappy01

 

頂いた鉢植えの根元に小さな小さなものが植わっていたものを、

別の鉢に植え替えてそのままにしていたものだが、

知らず知らずのうちに生長したものだbud

| | コメント (10) | トラックバック (0)
|

パンジーとビオラ

080314whiteday01

0803120009

シェル花壇にパンジービオラを定植していた頃(2007年11月8日)

から4ヶ月経ったことになるが、予想どおりパンジービオラ

ランダムcoldsweats01に、庭を明るく彩ってくれている。

 

芝生周りのロイヤルボックスにもランダムに定植したつもりだが、

何故かパンジーの花の色がグループ化しているのが不思議だclip

 そろそろ植え替えをしてあげなくては・・・

8月20日に種蒔きしたので、約200日もたったことになるconfident

| | コメント (12) | トラックバック (0)
|

カモミールの小さな芽

0803120035_2

3月2日に蒔いた”花と野菜の種”が、既に次々と発芽を始めているが、

カモミールbud小さな小さな芽なのには感動させられる!happy01

 何と双葉の大きさが鉛筆の芯よりも小さいのだ。(12日)

0803130011

13日の今日は、昨日よりほんの少し生長しているのが分かる。

0803130014

少し離れて、マリーゴールドカモミール

双葉の大きさを比較すると分かりやすい!confident

080312yagurumasou0042

牛乳パックに蒔いていたヤグルマギク(別名:矢車草)も

同じ日に種を蒔いたのだが、

こんなにも生長スピードが違うのも興味深い!search

 

<補足>

ヤグルマギク(キク科)とヤグルマソウ(ユキノシタ科)は全く別の花で、

正確には、ヤグルマソウは白い泡のような花を咲かせる山野草のことなので、

混同を避ける為にこの花の種はヤグルマギクと呼ぶのが正しい。book

| | コメント (12) | トラックバック (0)
|

コリアンダーのトンネルを外して!

0803120016

3月になったので、コリアンダーのトンネルを外したが、

間引きをしないままだったので、予想どおり混雑してしまった。

しかし、このままの状態で育てるとどうなるのか見届けたくなった!coldsweats01

 

イカロス君の下はワイルドストロベリーに白い花が咲き始めた。

左後ろの小さなドームの中は、レモングラスだが、

こちらはもう暫らくこのままにしておくつもりだ。

その周りには薄荷の新芽が数え切れない程沢山でている。

春の訪れと共に植物達が活動を始めたようだ!notes

| | コメント (12) | トラックバック (0)
|

ガーデンフォーク

0803060002

”有機栽培”をしていると、”堆肥作り”は必須になるが、

時々”切り返し”をするのが大変な作業だ!

今までは堆肥の山全体を切り返しするのに、

”シャベル”や”備中鍬”を使っているが、

少しでも楽になるようにと、ガーデンフォークを買ったが・・・think

「そうだ!ペイントすれば雰囲気が変わるかな?」

0803060004

早速、下地処理を簡単に済ませてマスキングし、

ピーコックグリーンのオイルペイントでスプレー塗装をした。

DIYで時々ペイントをするので、ペイント専用のダンボールを常備しているが、

スプレーペンキも10缶以上は常備しているし、

ペンキも18リットル缶で大量に買って、ペットボトルに詰め替えてストックしている。wrench

0803060008

芝生に置いても似合うようになったかな?

堆肥作りがちょこっとだけ楽しくなりそうな・・・clover

0803060009

ちなみに、小さくCMロゴもペイントしている。happy01

| | コメント (12) | トラックバック (0)
|

ローマンカモミール

0803060015_2

ローマンカモミールを植えているが、大変な状態になっている。coldsweats01

0803060013

ローマンカモミールのポット苗を買ったら、

株分けできそうな感じだったので強引に株分けして

ハーブガーデンに植えつけていたら、全部根付いてくれたhappy01

カモミールはアブラムシが付きやすいので、”コーヒーがら”を撒いて

アブラムシ対策もしておいた。

左手前の1本だけが、フラワーカモミール(ローマンカモミール・ダブルフラワー)で、

他は全てローマンカモミール

茶色(コーヒーブラウン)に見えるのが、”コーヒーがら”

0803060012

最近、毎日のようにムクドリのような1~2羽の鳥がやってきて、

根元を”虫漁り”をした後に”砂浴び”して蹴散らして

どこかへ飛んで行くようになった!bearing

 ということで、”鳥避け”と”アブラムシ避け”を兼ねて、

CDを並べてみたが・・・coldsweats01

その鳥が”コーヒーがら”が好きなのかどうか解らないが、

(コーヒーの香りを嫌がる様子もないようだ)

フワフワした土の感触がいいのかも知れない。

 

<その後の様子>

反射するCDに驚いてか、2~3日は漁らなかったが、

3~4日もすると慣れてしまったようで、CDも一緒に蹴散らしながら

”虫漁り”をしている!pout ネットを張るしかないか!

| | コメント (14) | トラックバック (0)
|

« 2008年3月2日 - 2008年3月8日 | トップページ | 2008年3月16日 - 2008年3月22日 »