« 凍えるパンジー | トップページ | いちごパン & マンゴーパン »

2009/02/02

立場茶屋 銀杏屋

0902010028

旧)長崎街道の黒崎~木屋瀬の中間地点にある

立場茶屋 銀杏屋(たてばぢゃや いちょうや)は、

平成8年に北九州市指定文化財(史跡)に指定されてから

CMは始めって知った。

一度は行ってみたいと思っていたが、やっと先日行くことができた。happy01

 

長崎街道は、シュガーロードとも呼ばれているそうだが、

江戸時代の鎖国下で唯一外国へ開かれていたのが長崎だったので、

長崎にオランダから入った砂糖を江戸にも長崎街道を通って運んだことから

砂糖街道(シュガーロード)と呼ばれるようになったらしい。

 

0902010029

大きな銀杏の木があったので銀杏屋敷とも呼ばれていたそうだが、

天保7年(1836年)に主屋が火災で焼失した時に

この銀杏の木も焼けたそうで、

(中央の枯れた部分)今も被害の面影として残っている。

その後、脇芽が伸びて再び大きく育ったのが現在の銀杏の木だ!

 

0902010036

木屋瀬宿方面へ(左方向)少し行くと、”石坂の急坂”で、

黒崎宿方面へ(右方向)行くと”アケ坂の急坂”になるが、

丁度ここら辺り(八幡西区石坂1丁目)が頂上地点になることから

ここに休憩所として作られたようだ。

 

0902010038

石坂の急坂”の中間地点だが、

勿論、当時は石畳も石段もない土道だった。

 

0902010040

石坂の急坂”を下った所に水仙が沢山咲いていた。

更にこの長崎街道を歩くと木屋瀬宿へとつづく・・・

 

 

0902010053

木屋瀬宿から遠賀川を越え、飯塚宿へと長崎街道は伸びている・・・

 

春は、遠賀川の河川敷には数十キロも菜の花が咲くが、

まだ遠賀川の方は菜の花がほんの少ししか咲いていないが、

支流へ行くと もう沢山咲いていた。

 

0902010043

まだ寒い時期なので、菜の花の草丈は10~30cmしかないが、

暖かくなれば伸びて一面が菜の花の黄色に染まる。

 

<参考>

clover 銀杏屋は、参勤交代の諸大名をはじめ長崎奉行などの休憩所として

 黒田藩が整備の補助をした事から一般旅人は休憩することが

 出来なかったそうだ。

clover 伊能忠敬、シーボルト(ドイツ人医師)や司馬江漢(洋風画家)・・・

 その他多くの学者や文人の他、

 象や孔雀などの動物もこの長崎街道を通ったそうだ。

clover 銀杏屋で”ひな祭り”が催されるが、(今年は2月21日~3月3日)

  ひな壇や柳川地方に伝わるひな飾り「さげもん」「糸まつり」などが展示。

  3月1日(日)~3日(火)には、来館者に甘酒やひなあられの接待がある。

  昨年は、期間中に約6000人が来館されたそうだ!

 (・入館料・・・無料  ・駐車場・・・有り ・休館日・・・月曜  

   ・案内・・・ボランティアの方が、丁寧に説明して下さる。happy01

clover 詳細は→→ ゆっくりかいどう(北九州風景街道)

 

« 凍えるパンジー | トップページ | いちごパン & マンゴーパン »

お出掛け」カテゴリの記事

コメント

立場茶屋 銀杏屋  ふりがながなかったら読めなかったです。
歴史のある建物なんですね。
歴史は苦手なんですが 今年の冬は歴史小説にはまり
頭の中は戦国時代から江戸時代です。
シュガーロードを歩くお侍さん達をすぐに想像できてグッドタイミングです。

菜の花やスイセンもとってもきれい。
春ですね。

とても素敵な建築物ですね。
この茶屋は文化財として再建されたんですか?
それとも元々残っていたものを直して公開してるのでしょうか。
私も日本に帰ったらこういう歴史的な場所を訪れたいと思ってます。
シュガーロードというものがあるんですね!
外国から砂糖が入ってくるまでは日本には砂糖はなかったのでしょうか。
知らないことが一杯あって恥ずかしい限りです。
もうこんなに菜の花が咲いて、
おひな祭りの話題がぴったりですね。とても綺麗です。

凄ーいsun菜の花が満開で綺麗ですね
宿場町をのんびり散策してタイムスリップ気分も
良いですね、私も行ってみまーす

シュガーロード、ロマンチックな名前ですね♪
途中、水仙も菜の花も本当に綺麗に咲いて・・・心が和みます。

いつかは九州全体をゆっくりのんびり巡る旅をしてみたいです。
歴史は大好きなので、こういう場所を見たり訪れたりするともうどきどきわくわくですheart02
ひな祭りの時期にはたくさんお雛様が展示されるのでしょうね。うちは娘はいませんが、自分用にミニミニセットを用意してみたいな~と思うこのごろです^^;


京都の鯖街道、長野の塩の道なんて言うのもありますが
砂糖街道なるものがあったとは驚き桃の木山椒の木です
こうして他県の人と交流していると知らない事が
分かりとても為になっていますhappy01new

茶屋つながりで、
私の実家の近くの箱根の甘酒茶屋を思い出して
懐かしくなりました♪

チョコミントさんが撮られた写真から
ゆったりとした時間と風情を感じます~♪

春を感じられる旅って良いですね♪

>みずばしょうさん

籠を担ぐ人が杖をついていますが、
休む時にはその杖を立て掛けて休憩しますよね、
その杖を立て掛ける場所を立場と呼ぶところから、
立場→休憩所の意味があったみたいですよ!happy01
CMは歴史に全然詳しくはないのですが、
昔の話を聞くのは好きですねぇ~

>菜の花やスイセンもとってもきれい。
>春ですね。
まだまだ寒いですが、
春が近付いているのを感じさせてくれますねぇ~happy01


>テラさん

>この茶屋は文化財として再建されたんですか?
(天保7年)1836年に火災で焼失した為に
建て替えたそうですが、それでも173年経って
いることになりますね!
文化財に指定されてから基本骨組などは
昔のままにし、外回りと内装を整備したので
外観はキレイですね。

>私も日本に帰ったらこういう歴史的な
>場所を訪れたいと思ってます。
ヨーロッパの方が遥かに歴史的な場所は
多いでしょうねぇ~

>外国から砂糖が入ってくるまでは日本には
>砂糖はなかったのでしょうか。
歴史には詳しくはありませんが、
江戸時代は特に江戸幕府が莫大な量の砂糖を
消費していたみたいですよ!
もしかして大奥で消費されていたのかな?

平安時代に中国から伝わってきたのが
最初のようですが・・・
白砂糖はインドが発祥のようで、
インドからシルクロードへ広まったみたいですよ!
それまでのヨーロッパでは
甘味はハチミツが主だったみたいですね!

>おひな祭りの話題がぴったりですね。
>とても綺麗です。
おひな祭りは、大分県の「天領日田のひな祭り」
が有名ですがまだ行ったことがありません。
ネットで検索してみて下さい、凄いですよ!happy01


>クミンさん

以前、クミンさんのブログに木屋瀬宿場の記事が
載っていましたが、木屋瀬から黒崎の中間地点
になりますので、暖かい日にでも出掛けられて
ウォーキングされるといいかもですね!
北九州市主催のウォーキングで、
「長崎街道を歩こう!」というのが
昨年ありましたが、今年は「門司を歩こう!」
みたいですよ!happy01

>namiさん

>シュガーロード、ロマンチックな名前ですね♪
シルクロードに似せたみたいですが・・・(笑)
>いつかは九州全体をゆっくりのんびり巡る
>旅をしてみたいです。
九州新幹線が鹿児島まで開通すると
ブーム中の篤姫実家にも行きやすくなりますし・・・(笑)
  いつの日か・・happy01
(ゆっくりじゃないですが・・)
そうそう、甘党向きのシュガーロードを旅するというのはどうでしょう(笑)
飯塚宿には「銘菓ひよこ」発祥の「ひよこ本舗吉野堂」がありますし、
チロリアンや千鳥饅頭で有名な千鳥屋本店
佐賀県小城には、有名な小城羊羹・・・
長崎にはカステラ・・・

実は、九州人のCMなのに九州の全県を
行った事がないんですよぉ~ 
宮崎県と鹿児島と沖縄県には行った事はないなぁ~

>歴史は大好きなので、こういう場所を見たり訪れたり
>するともうどきどきわくわくです
えっ!そうでしたか!
それで京都の大学で学ばれたのですねthink
京都はわんさかとありますからねぇ~。

>よしべえさん

>砂糖街道なるものがあったとは
>驚き桃の木山椒の木です
それほど驚かれなくっても!(笑)coldsweats01
でも、色んな名前をつけられているもの
なんですねぇ~・・・
自分も四国の風習などで驚くことが沢山あって
勉強させられていますよ!
例えば、お正月の雑煮に、”あん餅”を入れるのは
衝撃的でした。今年は真似をしてみましたが、
家族では自分だけでしたが・・・coldsweats01

>ぷりさん

ぷりさんのご実家は箱根ですか!
それはまたいい所ですねぇ~happy01
でしたら正月は箱根駅伝観戦をされて
いらっしゃる姿がTVに映ったことも・・・confident
そういえば養蜂家の方も箱根の方でしょうか?

>ゆったりとした時間と風情を感じます~♪
ありがとうございます!
実際に時間がゆっくりと流れている
雰囲気の場所でしたよ(笑)happy01

イチョウの生命力ってすごいですね。
木には草花とはまた違った強さがありますね。

階段のわきの青々とした葉っぱがすっかり春の訪れを語っていますね~。
スミレでしょうか?

>めりっささん

イチョウの生命力は凄いですよね!
挿し木で上下を逆に挿しても
根づくぐらいですからねぇ~happy01
>スミレでしょうか?
あぁ~そうですね、
写真だと葉がニオイスミレに似てますねぇ~happy01
ツワブキだったと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/405664/27704927

この記事へのトラックバック一覧です: 立場茶屋 銀杏屋:

« 凍えるパンジー | トップページ | いちごパン & マンゴーパン »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ