« 冬の貴婦人 クリスマスローズ展  2 | トップページ | 海の中道海浜公園 »

2009/03/03

ペチュニアの種蒔き

0902240001

ペチュニアの自家採種した小さな種が沢山あるので、

2月12日に鉢に蒔いてみた。

10日以上経っても発芽しないので、もう駄目かもしれないなぁ~

と諦め始めていたが、24日の朝に小さな小さな双葉が出始めていた。happy01

(フォークの大きさと比較すると、双葉の大きさが分かる)

0902260013

種蒔きから2週間後の2月26日になると、更に発芽の数が増えている。

0903020094

種蒔きから18日目の3月2日には、

「おぉ~ 発芽率100%だ!」とCMが言うと、

横でルリが、「この5倍ぐらいの数の種を蒔いたわよ」

「となると・・・20% ぐらいかな・・・coldsweats01

 

それにしてもこんなに蒔いてどうしよう・・・・

この後、どう育てたらいいものか・・・coldsweats01

« 冬の貴婦人 クリスマスローズ展  2 | トップページ | 海の中道海浜公園 »

フラワーガーデン」カテゴリの記事

コメント

すごい数のペチュニアですね!
これはすごく嬉しいけど、作業のことを考えると…。
うちのたった10粒のペチュニアと比べると圧巻です。分けてほしいconfident
嬉しい悲鳴が聞こえてきますhappy01

自家採種だとたくさん播けるのがいいですね。
数えきれない・・・happy01
どんな色が出てくるかわからないのも自家採種の楽しみですね。

>それにしてもこんなに蒔いてどうしよう・・・・
間引きしなくちゃならないんでしょうが それもかわいそうですね。
わたしもたくさん芽が出過ぎた時は悩みます。

これで発芽率20%だったら100%出たらグリーンの
じゅうたん状態になっちゃうよ我が家でもレタス、トマト、ナス、下仁田ねぎの種を2月12日に蒔きましたが
発芽しているのはレタスのみトンネルをしていますが
気温が低いみたい!down
種は買ったものより自家採取したものの方が発芽率いい
みたいですね

ペチュニアの双葉ってこんなに小さくて可愛いサイズ
のものなんですね!
ここまで芽が出てくれると嬉しいですけど、確かに
作業のことを考えたら気が遠くなりそう・・ですが、
チョコミントさんはとってもきちんと管理されそう!

やっぱり市販の種より自家採取の種の方が発芽率がいいのでしょうか。。
今年は私も種の採取にチャレンジしてみようと思います♪

双葉がこんなに小さいって事は、
種はもっと細かいのですね~

私は、種蒔きのような細かな作業は苦手なのですが、
芽が出てくれるとやっぱり、嬉しいですよね♪

>テラさん

>これはすごく嬉しいけど、作業のことを考えると…。
>うちのたった10粒のペチュニアと比べると圧巻です。>分けてほしい

生長の旺盛なやつを10本ぐらいだけを移植する
だけにして、後の作業は省略するしかないですよね!coldsweats01
あまりにも小さな種なので、
種メーカーがペレットにしたのでしょうね!
その加工賃の方が大きくて10粒と
なったみたいですよねcoldsweats01
テラさんのように大切に育てて下さる方に、
是非差し上げたいですよ!weep

>嬉しい悲鳴が聞こえてきます
嬉しさと戸惑いと可哀想さとが混じった感じですねhappy01

>みずばしょうさん

>自家採種だとたくさん播けるのがいいですね。
おっしゃる通りですね!発芽率は大して関係ない
ですからねぇ~happy01

>わたしもたくさん芽が出過ぎた時は悩みます。
分かります!分かります!CMもそうですが、
迷ってらっしゃる姿が想像できますよ。
少しの辛さでも楽しみでもありますよねhappy01

>よしべえさん

>レタス、トマト、ナス、下仁田ねぎの種を
>2月12日に蒔きましたが
野菜の種蒔きをされたのですね、
若干温度が低いようなので発芽がイマイチ状態
なんでしょうねぇ~
うちは、トマトとナスは市販苗を買う
予定にしていますが、
ピーマン ししとう トウガラシ
を今週中に蒔く予定ですhappy01

>種は買ったものより自家採取したものの方が
>発芽率いいみたいですね
発芽率の差はブレンドの影響でしょうか?(笑)coldsweats01


>namiさん

>ペチュニアの双葉ってこんなに小さくて
>可愛いサイズのものなんですね!
そうなんですよぉ~ 分かりやすいように子供用の
フォークを一緒に撮ったんですよ!happy01

>作業のことを考えたら気が遠くなりそう・・ですが、
>チョコミントさんはとってもきちんと管理されそう!
実は逆ですよ!(笑)
数打ちゃ当たる感覚で蒔き、
威勢のいいやつだけを数本だけチョイス!
と言ったやり方なので、非常に楽な方法になります。(笑)coldsweats01

>やっぱり市販の種より自家採取の種の方が
>発芽率がいいのでしょうか。。
そうですね! 原因説明をここでできませんので、
後日namiさんのブログへ秘コメントさせて頂きますね!
>今年は私も種の採取にチャレンジして
>みようと思います♪
一度やってみると簡単ですので、
是非トライされてみて下さいね!happy01

>ぷりさん

>双葉がこんなに小さいって事は、
>種はもっと細かいのですね~
ゴマよりも小さく、パンジーの種よりも
若干小さいのかなぁ~・・・think

>私は、種蒔きのような細かな作業は苦手なのですが、
えぇ~ 器用な方なのでむしろ得意なように思えますけど・・・。
でも、誰でも面倒なのは避けたい気持ちがあるので、
全体的にパラパラと蒔き、発芽した中から
元気そうなものだけ選び取るとやり方が楽に感じますよ!
(手抜き?)coldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/405664/28453932

この記事へのトラックバック一覧です: ペチュニアの種蒔き:

« 冬の貴婦人 クリスマスローズ展  2 | トップページ | 海の中道海浜公園 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

チョコミント宛てのメール

最近のトラックバック

無料ブログはココログ