« 山野草観察 | トップページ | パンジーガーデン »

2009/04/23

タマネギ ジャガイモ トマト

0904_1194

昨年の12月に定植していたタマネギ苗が、

タマネギらしく育ってきた。

0904_1193

タマネギを植えている畝に、

一握りほどシソの種を3月に蒔いていたので、

タマネギの間にシソが沢山発芽して育っている。(一石二鳥)happy01

そろそろ元気いいのを選んでポリポットに移植してあげなくては・・・

0904_1298

日曜の朝(19日)にプレ収穫として、

生長の早いタマネギを選んで1個だけ抜いてみたが

今年も順調のようだった。happy01

 

0903_0618

(3月末頃の様子)

3月に植えた種ジャガイモ(男爵)から芽が出てきた。

0904_1302_2

(4月20日の様子)

先日、1回目の土寄せと追肥を終えたが、

今はもうこんなに生長した。happy01

 clover clover clover clover clover clover clover clover clover clover clover clover clover clover clover clover 

0904_1356

何年もトマトを育てているが、

無農薬栽培なので青枯病などの病気に

悩まされて失敗の連続 だ!bearing

毎年、「今年こそは!」と色々栽培方法を模索しながら

試行錯誤のトマト作りをしている。

今年は、ミカン皮が病気を予防してくれる!

という裏ワザを知ったので、

冬に食べたミカンの皮を(干して保管していたもの)

土に混ぜ込んでみることにした。

 

コンパニオンプランツを試してみても、

大した効果は出せなかったし・・・think

自然農薬を作って散布しても、

害虫には効果があるにしろ病気までは・・・catface

根本的に菜園スペースの制約で連作害を回避するのも難しい・・

などの背景事情もあることだし・・・coldsweats01

 

0904_1360

モミガラ燻炭米糠竹菌ボカシも混ぜ込んで・・・

0904_1363

トマト苗を昨年と逆に内側に倒して定植してみることにした。

0904_1451

支柱を組んでから、支柱にヒモで結べるまでに生長する期間は、

仮支柱で支えることにしてみたが・・・

今年のミカン皮の裏ワザの効果はどうだろうか??think

« 山野草観察 | トップページ | パンジーガーデン »

キッチンガーデン」カテゴリの記事

コメント

チョコミントさん こんばんわ!
御訪問、コメントありがとう御座いました。
美味しそうな野菜たちが一杯ですね。
たまねぎって半分地上に出るんですね。
半分どころか殆どでていますね。
宮崎の田舎者ですがハーブやジャガイモ(男爵)しか
作ったことが無くて、驚きでした。
トマトも実験中ですか?凄いですね。
無農薬で育てているなんて。
うちは、バラなので減農薬でやっています。
定期的な予防です。でもみかんの皮、参考になりました。
燻炭と組み合わせれば効果が期待でそうですね。
チョコミントさんの所で無農薬のお勉強が出来そうです。
時々お邪魔させてくださいね。
叉、遊びにきます。
今日はありがとうございました。
もうじき満開のバラがお見せできると思いますので、
遊びにおいでくださいね。では、失礼します。

玉葱そろそろ収穫が出来そうな大きさに育ちましたね
我が家のはこんなに地上に出ていなくて玉太りも悪い
様です。ミカンの皮、チンピでしたっけ、これが
トマトの病気予防になるとは驚きです。成果を教えて
下さい。次々と新しい試みとても参考になります
(とても真似できませんが)coldsweats01

今年もタマネギがおいしそうですね!
チョコミントさんに愛情一杯で育てられたタマネギ、食べてみたいです。
ジャガイモの生長の早さには驚きますね!
ぼわって音が聞こえてきそうです。
トマトはチョコミントさんでも手こずるとは難易度が高いんですね。
確か昨年は寝かして植えて力を引き出す作戦でしたよね。
今年は反対に寝かせて植えて、ミカンパワーをプラス!
おいしいトマトができるよう祈ってます。

新玉葱はスライスして生でも甘くて美味しいですね
これからの季節sun夏野菜の育ちが楽しみですね

お花も色とりどりできれいだし 野菜も大きいですね。
玉ねぎはもう少しで収穫できそう。

自然農薬で病気まで防ぐのは難しいんですね。
ミカンの皮の効果が出ると良いですね。
私も今年は農薬少なめにとチョコミントさんの自然農薬を真似して作ったのですが
それを使う前に買ったばかりのミニバラにウドンコ病が発生していました。
忙しかったのでまず葉を切り取り捨てたのですが
無農薬栽培 もう挫折しそうですcoldsweats01

>akoさん

丁寧なコメントありがとうございます!happy01
九州人には親近感があってお邪魔せて頂きましたが、
凄い数のバラを育てていらっしゃいますね!
>うちは、バラなので減農薬でやっています。
バラは本当に難しいと思いますが、
無農薬ではかなり無理があるでしょうね。
(品種にもよるのでしょうが・・・)

>もうじき満開のバラがお見せできると思いますので、
>遊びにおいでくださいね
是非、akoさんのバラ園にお邪魔させて頂きます!
ありがとうございますhappy01

>よしべえさん

>我が家のはこんなに地上に出ていなくて
>玉太りも悪い様です
苗を植え付ける時に浅植えしてあげると
こんな感じになりますが、
玉も大きくなりやすいようですよ!happy01

>トマトの病気予防になるとは驚きです。成果を教えて
今回、初めて試していますが、
どうなるかですねぇ~ 
そちらではミカンが大量に入手できそうですので、
有効利用できるといいですね!

>テラさん

>トマトはチョコミントさんでも手こずるとは
>難易度が高いんですね。
基本的にはナス科を連作しなければ
いいだけの事ですが、
何しろナス科の野菜は、
ナス・トマト・ピーマン・シシトウ・トウガラシなど
ナス科だらけなので連作しない事が難しいもので!
(菜園スペース的に)coldsweats01

>おいしいトマトができるよう祈ってます。
”ベルギーから愛を込めて”
ありがとうございます!
成果を出せるよう頑張ります!(笑)happy01

>クミンさん

>新玉葱はスライスして生でも甘くて美味しいですね
スライスして水で少し晒すと辛味がなくなって
血液サラサラ効果がでるそうですよね!
今年は早生ばかり植えたので、
保存性がどの程度か考えているところです・・・happy01

>みずばしょうさん

>自然農薬で病気まで防ぐのは難しいんですね。
>ミカンの皮の効果が出ると良いですね。
害虫には効果がありますが、
病気までは無理がありますねぇ~
ミカンの皮も病気を治すと言うことではなく、
病気にかからないようにする効果があるみたいなので、
期待しています。

>それを使う前に買ったばかりのミニバラに
>ウドンコ病が発生していました。
花類は鑑賞目的ですから
(土に残留しない農薬などであれば)
減農薬で使う方が合理的だと思いますね!think

>無農薬栽培 もう挫折しそうです
CMもだいぶ疲れているので、
無農薬か減農薬か葛藤しそうです!coldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/405664/29254918

この記事へのトラックバック一覧です: タマネギ ジャガイモ トマト:

« 山野草観察 | トップページ | パンジーガーデン »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

チョコミント宛てのメール

最近のトラックバック

無料ブログはココログ