« バラ園へ! | トップページ | 5月の花 »

2009/05/11

やっとペチュニアが咲き始めた!

0904_1080

ペチュニアの苗を、

3月中旬にポリポットへ雑にグループ移植しておいたら・・・

<参考> ペチュニアの植え替えの様子

移植してから約20日後には混雑するように生長した。

 間引きをするが面倒だったので、そのまま育ててみた!coldsweats01

0904_1159

生長の良い株から順に定植を始めることにしたが、

グループ(約10本分)の根が絡んでいたので・・・

0904_1579

clover ポリポットから取り出した(約10本グループ)

  そのままの状態のグループ定植。(前列)

clover 四分の一ぐらいに強引分割した2~3本定植。(後列)

 二方法のその後の生長を比較してみることにしたら、

 一週間も経つと生長に差が出始めた!think

もしかして強引分割した時に

根が痛んだのが影響しているのかも知れないなぁ・・・coldsweats01

 

0905_2218

(5月11日の朝の様子)

その後も競争相手が多いグループ定植の方が、(前列)

元気よく生長して蕾がつきはじめた。

0905_2216

(5月11日の朝の様子)

寄せ植えしておいたこちらの鉢のペチュニアも、

グループ定植の方が葉の大きさも生長状態も圧倒的に良いし・・

0905_2217

(5月11日の朝の様子)

こちらのプランターに寄せ植えして置いたのも

ハッキリと生長の差が出ている!

(中央の大きいのがグループ定植で、左右の小さいのが2~3本定植したもの)

グループ定植の根元を確認すると、

特に元気の良い株が他を強引に押しのける

ように生長している。(自然淘汰のような感じ)

今後の生長状態も観察してみたいと思っているが・・・happy01

0905_2240

(5月12日の朝の様子)

0905_2242

(5月12日の朝の様子)

<補足>

今回、ペチュニアの間引きを省略して、

育てた結果がこのようになっただけで、

やはり間引き作業は基本だと思う。

けっしてグループ定植を勧めるのではないが、

マニュアル通りに育てなくても良い場合があると感じた。

« バラ園へ! | トップページ | 5月の花 »

フラワーガーデン」カテゴリの記事

コメント

ペチュニア 大きくなりましたね。
自家採取の種なのでどんな色が咲くか楽しみです。
10株一緒のは まるで1株からいろんな色が咲いているように
咲くんじゃなないでしょうか。
開花が楽しみです♪

すんご~いbudこんなに沢山の発芽・・・
グループ定植の方が成長がいいですね
マニュアル通りに育てなくても何事も経験でしょうか
う~ん納得ですhappy01

ペチュニアは確か西洋朝顔でしたっけ
次々と花を咲かせては萎み遅効性の肥料を与えておけば
長い期間楽しめるんですよね花の種類も多くあり
組み合わせを上手くすれば豪華な花壇にもなりますね

元気なペチュニアですね☆☆
葉っぱも綺麗で、食べられそうです~(笑)
こんなに元気なら、
ピンチしなくてもこんもりとなりそうですね☆

間引かなくても元気に育つのですね♪
勉強になりました☆

↓↓、チョコミントさん、達筆なんですね☆
タンポポの筆の書、素晴らしいです~~☆

チョコミントさんのブログを拝見しているととっても
勉強になりますね!
園芸の本だと間引きが基本で話が進みますが、
植物もその環境に応じて花を咲かせたりするんですね。

子育てと一緒で臨機応変な対応が大切なんだな~って思いました☆

今、HCでプレゼントされたペチュニアがありますが、
種をとってぜひぜひ種まきをしてみます♪

わ~い、ペチュニアが咲いたんですね!おめでとうございます。
間引きなしでもこんなに丈夫に大きくなるなんて
これもやはりチョコミントさん特製の土と肥料の成せる技でしょうか。
うちのはたった10粒がたった1苗になってしまい、
しかもチョコミントさんよりもずっとずっと小さいまま低迷中です。
スパルタ方式で育ってるペチュニアがこの先どうなっていくのか楽しみにしてます。

>みずばしょうさん

ペチュニアは2種類しか
種を採っていなかったです・・・coldsweats01
それで色的には少しシンプルだと思うので、
数しか期待できないですよ!coldsweats01

>クミンさん

案外、自然に近いのかも知れないですねぇ~
あまり数が多いと丁寧に間引きするのも
無理がありますからねぇ・・・coldsweats01

>よしべえさん

>ペチュニアは確か西洋朝顔でしたっけ
そうなんですか、
ツクバネアサガオの別名があるので、
セイヨウアサガオとも呼ぶのでしょうね!
ペチュニアはポピュラーですが、
花壇の色どりにはいいですよね!happy01

>ぷりさん

>ピンチしなくてもこんもりとなりそうですね☆
混みあって養分の取り合いで、
スクスク育つ余裕がないので言われるように
摘芯しなくてもこんもりなるかもしれませんね!(笑)

>タンポポの筆の書、素晴らしいです~~☆
あっ、ありがとうございます!coldsweats01
今回は文字や絵が描けるかどうかを実際に
試すのが目的でしたので、次の機会はもう少し
違うのを描いてみようと思っています・・・(汗)

>namiさん

>チョコミントさんのブログを拝見していると
>とっても勉強になりますね!
とんでもないです!間引きを手抜きしたらどうなるか
試してみたかっただけですよ!coldsweats01

>子育てと一緒で臨機応変な対応が
>大切なんだな~って思いました☆
そうです!そうです!
CMも植物を育ててみて、子育てと酷似しているなぁ~
といつも思います。
特に、「植物の育て方」と「子育て」
の両方に正解はないんだなぁ~と強く感じます。
もちろん基本的な正しいやり方はありますが・・・think

>種をとってぜひぜひ種まきをしてみます♪
種が採れれば、後は簡単に感じたので、
namiさんもゼヒ!happy01


>テラさん

ありがとうございます!happy01
2月に種蒔きしてからですから、
待ち長かったです!
>これもやはりチョコミントさん特製の
>土と肥料の成せる技でしょうか。
数打ちゃ当たる!のやり方だけですよ!coldsweats01

>うちのはたった10粒がたった1苗になってしまい、
ちょっと残念ですね、
半数ぐらいは育って欲しかったですよね!
種を買うと少ないので、やはり自家採種の方が
楽かも知れませんねぇ~・・・think
一人っ子を大切に育てると愛着心も増すので、
今回はその方向ですね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/405664/29565059

この記事へのトラックバック一覧です: やっとペチュニアが咲き始めた!:

« バラ園へ! | トップページ | 5月の花 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

チョコミント宛てのメール

最近のトラックバック

無料ブログはココログ