« ブルー・デージー | トップページ | ヨドガワツツジと草木筆 »

2009/05/01

ラベンダー キャラウェイ タイム カモミール・・・

0904_1599

フレンチラベンダーが咲き始めた!

実は、枝は一本折れたままの状態で咲いているのだ!

昨年の秋に、強風で枝が裂けるように折れてしまったので、

裂けた枝を(包帯の代わり)麻ヒモで

しっかりグルグル巻きして固定しておいた。bearing

 

春に麻ヒモを外したら、

何とかくっついてはいるが触ると折れそうな感じなので

再度、麻ヒモで巻きなおした。

ということで、

咲いている半分は折れた枝に咲いているラベンダーなのだ・・・coldsweats01

右後ろ・・・パイナップルミントブラックペパーミント

 

0904_1594

キャラウェイの花が咲き始めたが、

コリアンダーの花に似ているような・・・

0904_1346

キャラウェイナミテントウがいた。

ナナホシテントウの方がCMは好きなのだが・・・coldsweats01

0904_1605

レモンタイムに花がつき始めた!

0904_1604

コモンタイムにも淡いピンクの花がつきはじめたので、

ミツバチがやって来るようになった。

0904_1466

3月にジャーマンカモミールの種を蒔いたが、

発芽率が悪くて数本しか苗が育たなかった。

その数本の苗を定植したものが何とか生長している。

左・・・ペインテッドセージ

右後ろ・・・薄荷

 

0904_1465

ヤロー(セイヨウノコギリソウ)(別名:ミルフォイル)

が元気に育っている! 

右の薄荷には負けそうなので、薄荷を少し刈り込んでやらねば・・・happy01

 

0904_1596

こぼれ種で育ったディルに花がつきはじめた。

昨年もディルを収穫したが、

ディルの利用が苦手なのでそのまま保管中で・・・

折角育ってくれているが、あまり嬉しくもないかな・・・ coldsweats01

« ブルー・デージー | トップページ | ヨドガワツツジと草木筆 »

ハーブガーデン」カテゴリの記事

コメント

もうラベンダーですか!早いですね。
こちらのラベンダーは新芽がどんどん伸びてきてるところです。
しかも折れてるところからもこんなに沢山花が咲くなんて、
ラベンダーも強いんですね。

ヤローですが、うちのミニミニ植物園にそっくりなのがあります!
もしかして同じものかも。花が咲いたらまた見せてください。

フレンチラベンダー、見ごたえありますね!
折れた枝でこんなに花を咲かせるなんて、すごいです。。健気さまで感じたりして*^-^*

我が家にもテントウムシさん、たくさん来てくれない
かな~。。。
アブラムシ退治が追いつきません~(笑)

それにしてもハーブもぐんぐん成長して、立派な
ハーブガーデン!
化粧水やせっけん作りに思いっきり使えそうで、羨ましいです~heart02

ハーブ園みたいに沢山の種類のハーブが
咲き誇ってますね
ハーブの花って清楚で可愛いですねbud

ヤローの葉ってアキレアと似ているのかとじっくり見ましたが
全く違う葉っぱでした。
でもどこかで見た事のある葉です。
道端にこれと同じ葉っぱがあったんです。
そしてアキレアの花とそっくりの白い花が咲きます。
この花をプリザに加工したので覚えていました。
今 野の花図鑑で調べたのですが名前がわからずスッキリしません。
また調べてみます。

わかりましたhappy01
ヤローとそっくりな葉の植物は セイヨウノコギリソウ でした。
他にエゾノコギリソウというのがあって それはアキレアとそっくりの葉でした。
あ~~~すっきりした

フレンチラベンダー我が家でも今満開です
ジャーマンカモミールも毎年こぼれ種で咲いてくれます
それにしてもチョコミントさんちは沢山の種類のハーブ
を植えていらっしゃいますねーハーブも魅せられると
奥が深いらしいがかなりハマッテいますねhappy01

チョコミントさんのハーブはいつも栄養たっぷりによく育っていますね!
特にジャーマンカモミールが、ひょろひょろの私のとは違って、フッサフサでしっかりしていますね。これはきっとたくさん花が咲くでしょうね~。
キャラウェイとコリアンダー、確かにセリ科のお花は似たような感じが多いですね。で、黄色組と白組がある…って感じですかね~。

それから…えーと、失礼ながら、上のコメントでちょっと気になって…「セイヨウノコギリソウ」はヤロウの和名、「アキレア」はヤロウの学名ではないかと思います。エゾノコギリソウは分からなかったので山の花の図鑑で調べてみましたが、写真を見る限り、ヤロウとは別物のようですね。

>テラさん

>もうラベンダーですか!早いですね。
そちらは今からですか!
今は、こちらではラベンダーに
ミツバチが次々にやってきていますよ!happy01

>ヤローですが、うちのミニミニ植物園に
>そっくりなのがあります!
同じだった、同時に観察できていいですよね!
花が咲いたらまたUPしますね!happy01

>namiさん

>折れた枝でこんなに花を咲かせるなんて、
>すごいです。。健気さまで感じたりして
折れた時に剪定してしまおうかと迷ったのですが、
もしかして、縛っておくと助かるかもしれないなぁ~
と思ってやってみたのですが・・・coldsweats01
植物の気力?でしょうか!

>アブラムシ退治が追いつきません~
油石鹸水が即効性がありますが、
コーンスターチを使って退治できないものかと
新しい方法を考えているところです!think

>化粧水やせっけん作りに思いっきり使えそうで、
>羨ましいです~
全くと言って良いほど利用していないので、
勿体ないなぁ~と思いつつハーブ栽培をしていますが、
namiさんのように利用できる方が逆に羨ましいですよ!coldsweats01


>クミンさん

ありがとうございます!
>ハーブの花って清楚で可愛いですね
そうなんですよね!山野草やハーブなどは
園芸種の花とまた違った、
素朴な可愛さがありますよね!happy01

>みずばしょうさん

>ヤローとそっくりな葉の植物は 
>セイヨウノコギリソウ でした。
記事内容の説明不足があったようで、
すみませんでした!
ヤローの和名がセイヨウノコギリソウですので、
記事に和名を追記させて頂きました。coldsweats01

ノコギリソウの英字名が、
Acbillea alpina
セイヨウノコギリソウの英字名が、
Acbillea millefolium
キタノコギリソウの英字名が、
Acbillea alpina ssp.japonica
・・・なので、
ノコギリソウの仲間をアキレアと呼ぶのでしょうね!happy01

>よしべえさん

>ジャーマンカモミールも毎年こぼれ種で
>咲いてくれます
いいですねぇ~
毎年レイアウト変更で掘り返したりすので、
うちではカモミールは無理なようで・・・coldsweats01

>ハーブも魅せられると
>奥が深いらしいがかなりハマッテいますね
こんなに多くの種類を植えるつもりは
全くなかったのですが、次第に増えちゃって・・・(笑)happy01

>めりっささん

>チョコミントさんのハーブはいつも栄養
>たっぷりによく育っていますね!
本来、ハーブは痩せぎみの土の方が
香りが強くなるのでしょうが、
ボカシ肥を使っているせいでしょうか・・・coldsweats01

>…「セイヨウノコギリソウ」はヤロウの和名、
「アキレア」はヤロウの学名ではないかと思います。
すみません!
記事に、和名も入れておけばよかったと
反省しています。
早速、記事に和名と別名も追加しました。coldsweats01

みずばしょうさんのコメ返とダブリますが、

ノコギリソウの英字名が、
Acbillea alpina
セイヨウノコギリソウの英字名が、
Acbillea millefolium
キタノコギリソウの英字名が、
Acbillea alpina ssp.japonica
・・・なので、
ノコギリソウの仲間をアキレアと
呼ぶのではないでしょうか?
態々ありがとうございました!

詳しい説明ありがとうございます。
勉強になります。

アキレスが止血剤に使ったアキレアはきっとチョコミントさんが育てているヤローですね。
わたしの育てているアキレアは葉が本当ののこぎりのようで
あの葉で傷口をこすったらさらに血が出ちゃうな~coldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/405664/29384657

この記事へのトラックバック一覧です: ラベンダー キャラウェイ タイム カモミール・・・:

« ブルー・デージー | トップページ | ヨドガワツツジと草木筆 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

チョコミント宛てのメール

最近のトラックバック

無料ブログはココログ