« 唐辛子の収穫 | トップページ | ポリゴナム »

2009/10/13

ミゾソバとホトトギス

0910_0161mizosoba

連休に早朝ウォーキングに出掛けたが、

朝日を浴びてママコノシリヌグイが咲いていてるなぁ~と思いながら

近づいてみると、ミゾソバだった!

0910_0162mizosoba

ミゾソバ(タデ科)が群生していてキレイなところだった。

ミゾソバの葉の形は牛の額に似ていて、棘がないが・・・

ママコノシリヌグイには棘があって葉の形も三角形なので見分けやすい。

 

0910_0165hototogisu

ホトトギス(ユリ科)が咲いていたが、

ミゾソバホトトギスも湿り地を好むようだ。

 

他は見慣れた 葛、エノコログサ・ムカシヨモギ・セイタカアワダチソウ・・・

野草雑草のつづく道だった・・・

 Illust65_thumb Illust65_thumb

 0910_0123

裏庭のが色づき始め・・・

0910_0121

レモンも少しずつ大きくなり始めている・・・

  秋だなぁ~  Illust64_thumb

 

« 唐辛子の収穫 | トップページ | ポリゴナム »

里山歩き&ウォーキング」カテゴリの記事

コメント

いろんな面白い名前の植物がありますが
”ママコノシリヌグイ”ってのもインパクトのある名前ですね
その花も見たかったです。
ミゾソバもこれだけ咲いているとお花畑のようできれいです。

庭で柿やレモンがなるって 本当に羨ましいです。

ミゾソバとママコノシリヌグイは葉っぱの形で見分けられるのですかー!
花を見ても区別がつかないのです…^^;
そういえば柿…しばらく食べてないです。
お庭に美味しい実がなるのはうらやましいです~(^^ゞ

ミゾソバだかママコノシリヌグイかは分かりませんが
近所の沼地に沢山咲いています。毎年見かける風景なんで気にもとめてなかったんですが葉の形で見分けが出来るんですねレモンがたわわに実っていますが例の移植したものですか?我が家のレモンは品種なのか一回り小さくて使い勝手が悪いんです

わ~あ柿もレモンもCMさんちは豊作ですね
空高く大きな柿木のようですね

これミゾソバって名前ですか
よく見かけますが、私は勝手に
金平糖の花と名前をつけてました

みずばしょうさん

漢字だと「継子の尻拭い」ですから
かなり強烈な名前ですよね!(笑)

ミゾソバとママコノシリヌグイは似てますが、
アキノウナギツカミやサデクサも似ていますね!
4種類の写真が撮れたら良かったのですが・・・

>庭で柿やレモンがなるって 本当に羨ましいです。
えっ!??と思いましたが、
北海道では甘柿は育たないみたいですねぇ~
こちらでは柿はあまりにもポピュラー過ぎるので、
写真をアップする事に抵抗感があるぐらいですし・・・
しかも最近は折角庭で生っても
数個ぐらいしか食べないですし・・・

めりっささん

>ミゾソバとママコノシリヌグイは葉っぱの形で
>見分けられるのですかー!
>花を見ても区別がつかないのです…^^;
ミゾソバ ママコノシリヌグイ 
アキノウナギツカミ サデクサはどれも
花が似ていますねよねぇ~
でも、葉の形が少しずつ違うので識別できますね!
CMが思うには・・・
・アキノウナギツカミの葉は、丸くて細長い葉で
・ミゾソバの葉は、牛の額(正面から見た牛の顔)
  のような形をしている。
・ママコノシリヌグイの葉は、三角形で鉾のような形
かな

柿は何個しか食べないので、
熟し柿になってペチャと落ちると・・・

よしべえさん

野草は良く似たのが多いので見分けづらいですが、
でも逆に知ると面白いものですよぉ~。
CMは野草に興味を持ち始めたぐらいですが・・・

>レモンがたわわに実っていますが例の移植した
>ものですか?我が家のレモンは品種なのか
>一回り小さくて使い勝手が悪いんです
移植?? 根切りはしましたけど・・・
うちのレモンは市販されているレモンと同じぐらいの
普通サイズですが、小サイズのレモンもあるのですね!
1回に1個使いきれるので良さそうな
気もしますけど・・

クミンさん

柿の木は昔からあるのですが、
あまりにも高くなっていたのでチェーンソーで
全体の半分ぐらいの高さにカットしました
(何年か前に)
今は1階の屋根ぐらいの高さぐらいかな?

金平糖の花とはカワイイ名前ですね!
この花に似た花で、
ミゾソバ ママコノシリヌグイ 
アキノウナギツカミ サデクサ
(他にもあったと思いますが・・)
などがありますので、とまどいますよねぇ~

早朝ウォーキング、今の季節は本当に気持ちがいいでしょうね!
少し歩くと体もぽかぽかして、空気も澄んでるし、リフレッシュできそうです~。

ママコノシリヌグイ、ミゾソバ・・・初めて耳にしました!
これらはどういう由来があるんでしょうね??

それにしても柿にレモン。。。レモンがたくさんなってる
とっても羨ましいです!!

namiさん

ウォーキングに気持ちいい季節になりましたよねぇ~
>これらはどういう由来があるんでしょうね??
漢字名の「継子の尻拭い」でかなりインパクトの
ある名前が想像できますが・・・
茎に小さな棘が沢山生えているので、
継子のお尻を拭く紙の代用として使用して
いじめるのにいいだろうという発想から名付けられたみたいですが、
昔は嫡出子と継子の差は天地の差だったみたいで・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ミゾソバとホトトギス:

« 唐辛子の収穫 | トップページ | ポリゴナム »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ