« 2009年4月12日 - 2009年4月18日 | トップページ | 2009年4月26日 - 2009年5月2日 »

2009年4月19日 - 2009年4月25日の記事

パンジーガーデン

0904_1398

昨年のパンジーは色数が少なかったから・・・

今年はミックスシードを蒔いて育てたので、

色とりどりの賑やかパンジーガーデンになった!happy01

(参考)昨年の様子→カオスの庭

0904_1519

パンジーは、他にも分散して植えているが、

今年は約200株ぐらいはあるかな?

0904_1523

ここら辺りのパンジーの方がキレイかも・・・happy01

0904_1423

反対側から眺めるとこんな感じ!

支柱で支えているのは、

シンボルツリーとして植えているジューンベリー

(まだ小さいが・・coldsweats01

| | コメント (10) | トラックバック (0)
|

タマネギ ジャガイモ トマト

0904_1194

昨年の12月に定植していたタマネギ苗が、

タマネギらしく育ってきた。

0904_1193

タマネギを植えている畝に、

一握りほどシソの種を3月に蒔いていたので、

タマネギの間にシソが沢山発芽して育っている。(一石二鳥)happy01

そろそろ元気いいのを選んでポリポットに移植してあげなくては・・・

0904_1298

日曜の朝(19日)にプレ収穫として、

生長の早いタマネギを選んで1個だけ抜いてみたが

今年も順調のようだった。happy01

 

0903_0618

(3月末頃の様子)

3月に植えた種ジャガイモ(男爵)から芽が出てきた。

0904_1302_2

(4月20日の様子)

先日、1回目の土寄せと追肥を終えたが、

今はもうこんなに生長した。happy01

 clover clover clover clover clover clover clover clover clover clover clover clover clover clover clover clover 

0904_1356

何年もトマトを育てているが、

無農薬栽培なので青枯病などの病気に

悩まされて失敗の連続 だ!bearing

毎年、「今年こそは!」と色々栽培方法を模索しながら

試行錯誤のトマト作りをしている。

今年は、ミカン皮が病気を予防してくれる!

という裏ワザを知ったので、

冬に食べたミカンの皮を(干して保管していたもの)

土に混ぜ込んでみることにした。

 

コンパニオンプランツを試してみても、

大した効果は出せなかったし・・・think

自然農薬を作って散布しても、

害虫には効果があるにしろ病気までは・・・catface

根本的に菜園スペースの制約で連作害を回避するのも難しい・・

などの背景事情もあることだし・・・coldsweats01

 

0904_1360

モミガラ燻炭米糠竹菌ボカシも混ぜ込んで・・・

0904_1363

トマト苗を昨年と逆に内側に倒して定植してみることにした。

0904_1451

支柱を組んでから、支柱にヒモで結べるまでに生長する期間は、

仮支柱で支えることにしてみたが・・・

今年のミカン皮の裏ワザの効果はどうだろうか??think

| | コメント (10) | トラックバック (0)
|

山野草観察

0904_0960

春の陽気に誘われて、平尾台へ野草観察へ出掛けたが、

タンポポが沢山咲いている道を歩くと懐かしい故郷のシーンと重なる。

0904_0961

0904_0956

タンポポの事を良く知らないので、図鑑で調べてみると・・・

<ニホンタンポポの仲間>

・エゾタンポポ(北海道 中部以北に分布)

・カンサイタンポポ(長野県以西に分布) 

・トウカイタンポポ(別名:ヒロハタンポポ)(近畿太平洋側に分布)

・カントウタンポポ(関東地方を中心に本州中部に分布)があるが、

<セイヨウタンポポの仲間>

・セイヨウタンポポ

他にも、

・シロバナタンポポ ・キビシロタンポポ ・オクウスギタンポポ 

・アカミタンポポなど沢山の種類がある

しかし、見かけたのはセイヨウタンポポばかりだったが、coldsweats01

やはりフワフワとした綿毛はカワイイhappy01

0904_0958

<CMノート>

札幌農学校創立時期、(明治時代)サラダ菜として利用する目的で

北アメリカからタンポポの種を持ち込んで栽培したものが

野生化して全国に広がったと言われているので、

セイヨウタンポポの日本の故郷は札幌になると思う。happy01

0904_0964

北九州子供の村小学校 (旧 四季の丘小学校)の校庭には、

沢山のタンポポが咲いてキレイだった。

0904_0976

0904_0965mamusigusa

マムシグサ(実は有毒)

0904_0968hitorisizuka

ヒトリシズカ

静御前にたとえられて名がついたそうだ。

0904_0969fuderindo

フデリンドウ

蕾の時に真横から見ると”毛筆”に似ていることから名がついたそうだ。

0904_0981yamanasi

ヤマナシ(別名:オオズミ または ヤマリンゴ)

0904_0977

0904_0983hotarukazura

ホタルカズラ

鮮やかな青紫色の花が遠くから見ても目立つことから

(ホタルが目立つように)名がついたそうだ。

0904_0985sumire

スミレ

ノジスミレかな?と思いながら確認すると、

スミレだったので嬉しかった。 しかも群生している!happy01

0904_0993murasakikenan

ムラサキケマン

葉がニンジンの葉に似ているポピュラーな野草だが、

種子にはスミレやパンジーと同じくエライオソームがついている。

<参考>エライオソームについての詳細⇒ スミレの健気さ

0904_0994murasakikeman

ムラサキケマンの群生

0904_0989

平尾台は、登山やハイキングを楽しむ人達が多い!

0904_0990_2

タンポポの咲く道 happy01

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

ヒメウツギとコデマリ

0904_1310

0904_1311

ヒメウツギ(姫空木)が咲き始めた!happy01

ウツギ科の落葉低木で”ほふく性”なので丈が高くならないし、

非常に丈夫で育てやすい!

0904_1073

0904_1075

コデマリの真白な花が咲き始めた!

写真で見ると、何だかアジサイのようにも見えるけど・・・

0904_1048

アヤメカキツバタイチハツは 似ているが、

多分、白のイチハツだと思う!coldsweats01

CMはアイリスの仲間も詳しくないのだ!(笑)

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

クレピスピンクが満開

0904_1207

4月18日

クレピスピンク(ピンクのタンポポ)の花と花が重なるように、

今、満開に咲いている。

0904_1209

0904_1208

アップで見てもキレイだ!

今回初めて種から育てたが、非常に育てやすかったし、

次々と咲く姿は華やかでキレイだ!

いつの間にか魅かれたしまったような気がする(笑) happy01

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

« 2009年4月12日 - 2009年4月18日 | トップページ | 2009年4月26日 - 2009年5月2日 »