« 2009年7月5日 - 2009年7月11日 | トップページ | 2009年7月19日 - 2009年7月25日 »

2009年7月12日 - 2009年7月18日の記事

2009/07/17

男のイタリアン ラザニアに初挑戦!

0907_tomat01

今朝、菜園で採れたトマトを使って

 ラザニア作りに初挑戦!happy01

0907_3336

ボロネーゼで使用する赤ワインも買ったし、

(肉は一般的には牛肉だけを使うようだが、)

牛肉+豚肉+鶏肉をフードプロセッサーでミンチにして・・・

 ちゃくちゃくと材料の準備をしてから。

  Illust305_thumb

 

トマトソースの写真を撮るのを忘れちゃった! 

 

①トマトソース作り

1、タマネギのみじん切りとニンニクをオリーブオイルで炒める。

2、トマトの水煮をざく切りにして加え、中火で煮る。

3、弱火で約5分煮込む。

   Illust305_thumb

 

0907_3346

②ボロネーゼ作り(ミートソース)

1、タマネギ、ニンジン、セロリをみじん切りにしたものを

  オリーブオイルを引いたフライパンで弱火で飴色になるまで炒める。

2、ミンチ肉とベーコンとローリエを加え、強火で肉がポロポロになるまで炒める。

3、赤ワインを入れてアルコール分を飛ばした後に①トマトソースと

  水を加えて約1時間煮込む。

4、塩・胡椒・コリアンダーで味を調えながら

  ボロネーゼソースの硬さになるまで煮込んだら

  バターを加えてボロネーゼの完成

  Illust305_thumb

  

0907_3339_2

③ベシャメルソース作り(ホワイトソース)

1、鍋でバターを熱し、小麦粉を加える。

2、牛乳を少量ずつ加えながら、混ぜては煮るをくり返す。

3、ローリエをちぎって加え、7~8分煮つづけながら

 塩・胡椒で味を調え、

 適度のかたさになれば、べシャベルソースの完成

  Illust305_thumb

 

④ラザニア生地作り

1、HBでラザニア生地を作り、麺棒で広げた後に適当な大きさに切る

  (時間がかかるので予め(先日)生地を作って冷凍保存しておいたものを使った)

2、ラザニアを茹で、冷水で冷やした後キッチンペーパーで水気を切る

  Illust305_thumb

  

ボロネーゼラザニア作り(ミートソースラザニア)

茄子入りラザニアにしたかったので、

茄子をオリーブオイルで軽くソテーしたものを準備してから・・

1、オーブンを180℃に予熱

2、器にバターを塗ってから、

 ボロネーゼ、ラザニア、ベシャメルソース、茄子、

 ボロネーゼ、ラザニア。ベシャメルソース、茄子の順に2回繰り返す。

3、最後はボロネーゼで覆い、モッツァレラチーズチーズをのせてから

 180℃のオープンで20分間焼いてラザニアの完成 happy01

 

午後6時に作り始め、焼き上がったのは ちょうど8時半だったので

2時間30分もかかってしまった。

しかも、20分焼いたが、

まだ焼きが足らないようだったので10分追加して約30分焼いた。

  

0907_3350

初挑戦の手際の悪さで2時間半もかかって

やっと完成したラザニア!coldsweats01

0907_3354

切りとって食べると、ボロネーゼの濃厚さにトマトソースの酸味が爽やかで、

「おぉ~ まいう~!」(自画自賛(笑))happy01

できればもうちょい焼いた方がよかったかなぁ~・・・

<感想>

しばらくは(長期間)もうラザニアは作らないと思う!

出来れば作りたくないなぁ~・・・

いや、もう作りたくないよぉ~ あぁ~疲れた(笑)

 

2時間半かかって作ったラザニアも15分で食べてしまったが、

料理作りの大変さが今回特に身にしみた!

家族の為に毎日頑張って料理を作ってくれている

主婦さん達に感謝しなくっちゃ・・・ 本当にありがとう!think

 

2009/07/14

パンジー種の低温処理

0907_3377

来春にパンジーを咲かせるには、

8月にはもう種を蒔いて育て始めないと間に合わなくなるが、

自家採種した種もあるがぁ~・・・

不足分はそろそろ種を調達しないとなぁ~・・・coldsweats01

で、

・ネット通販で、50円均一種を国華園に注文することにしたが、

パンジー種・・・5袋 ニゲラ(混合色)種・・・1袋 の6種を選んだ。

 でも10袋注文だと送料無料なので、

ルリに「50円均一の花の種で何か欲しいのがある?」

と尋ねたら、これもあれもで簡単に10袋以上になったので

早速注文したら1週間もせずに届いた。

2tanenae5

種の産地は殆どがフランスで、あとはドイツとオランダだったが、

パンジーの一袋だけ開いてみたら、

約100粒ぐらいの種が入っていたので十分だ!

パンジー種が5袋で250円は安いよなぁ~happy01

(2009年6月現在、標準発芽率以上云々と表示されているので

 発芽率も期待できると思う)

 

早速、冷蔵庫で8月の種蒔き日まで保管して

発芽率が良くなるように”低温処理”することにした。

       Illust296_thumb

 

2009/07/13

オカトラノオ

0907_3326_2

やっと出会えたオカトラノオ

近所をウォーキングしていたら道路沿いの畑の隅に

オカトラノオがちょっとだけ群生するように咲いていた。

「灯台下暗し」だなぁ~happy01

声を掛けて一輪だけ頂いて帰った。

 多分、何年か前に山から持ち帰られて

 畑の隅で育てていらっしゃるのだろうなぁ~と思った。

<参考>

わざわざ里山へ行った時の様子coldsweats01 → オカトラノオを求めて里山へ

 

0907_3330e

オカトラノオ(サクラソウ科 オカトラノオ属)に似た

ノジトラノオヌマトラノオもあるが、

沼地に咲くヌマトラノオは花のつき方がまばらなので全く違うし・・・

関東以西には茎に褐色の毛が沢山あるノジトラノオも見かけられるが、

これはほぼ無毛なのでオカトラノオに間違いないと思う!happy01

 

0907_3331

オカトラノオの花の咲き方は面白い。

最初に小さな蕾をつけた花穂が横に伸び、

(蕾の先端部分ほど垂れ下がっている)

小さな花が咲いた穂の部分までが真っ直ぐに立ち上がる。

まだ蕾の先端が常に垂れ下がるその形が

虎の尾のように見えるから岡虎の尾の名がついたようだ。

 注、) このオカトラノオは、道路に垂れ下がるような格好で

    茎が曲がって咲いていたものなので、本来の咲き方と少し違う。

 

サイエンスフェアで頂いた試験管を使って、

自作した”試験管一輪ざし”に水挿ししているが、

何とか発根してくれないかと期待している。

発根してくれると地植えして育てるつもりだが・・・coldsweats01

  自作の”試験管一輪ざし”と言っても、

  木片に試験管サイズの穴を空けただけのものだが・・・(笑)

« 2009年7月5日 - 2009年7月11日 | トップページ | 2009年7月19日 - 2009年7月25日 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ