« 2009年9月6日 - 2009年9月12日 | トップページ | 2009年9月20日 - 2009年9月26日 »

2009年9月13日 - 2009年9月19日の記事

2009/09/18

大根とジャガイモとニンニクと・・・

090902_3923

 9月2日

大根の種蒔きから3日目ぐらいで発芽が始まった!

ビギナー園芸本を見ると、

大根は4~5粒ずつの”点蒔き”(グループ蒔き)するように

記載されているが、近くの農家の方達は”すじ蒔き”されているので、

最近は真似して”すじ蒔き”で!happy01

 

090909_4102

 9月9日

発芽が始まってから一週間で、かなり伸びてきた。

 

090918_4242

 9月18日(一回目の間引き済み)

発芽が始まってから、ほぼ連日 

手作り自然農薬を散布して頑張ったが、

それでも葉を青虫から食われてちゃって・・・happy02

  Illust306_thumb  

 

090914_3981

 9月14日

夏野菜を処分して何とかスペースを確保し、

ジャガイモの種イモを植えつけた。

  

090918_4245

 9月18日

ジャガイモの芽がパラパラと出始めた!

昨年は9月5日に植えつけて12月12日に収穫したが、

10日ぐらい遅れているので、

収穫はクリスマス頃になりそうだが・・・coldsweats01

大丈夫かいな?

  Illust306_thumb

  

090910_4247

 9月10日

昨年植えつけたニンニクは、完全に失敗してしまった!

多分、自家採球を何年か繰り返したので原因だろうと思うが・・・

リベンジで今年は、種ニンニクを買って10日に植えつけた。

(紫蘇とスィートバジルを抜いて何とかスペース確保)

 昨年は9月2日に植えつけたので、

  昨年より一週間ぐらい遅れている。happy01

  Illust306_thumb

冬瓜の収穫

090914_4171

4日に初収穫した冬瓜(1個)が、

連日の冬瓜メニュー料理でやっとやっとなくなった!coldsweats01

一安心していると・・・

次の冬瓜もそろそろ収穫出来そうな感じになってきた!

<参考> 冬瓜の初収穫→→冬瓜の初収穫と生姜の試し掘り

 

090914_4179

収穫してみると、長さ・・・約40センチ 重さ・・・約5キロなので、

初収穫の冬瓜よりも一回り大きい冬瓜だった。happy01

 

090914_4170

この冬瓜もネットにピチピチ状態!冬瓜脚?にアミタイツ!(笑)

 

090916_4192

090916_4194

収穫してみると、ネットの跡形がついていた!coldsweats01

 

090916_4196

2個並べてみると、何と10キロの冬瓜coldsweats02

 

090914_4169

090917_4212

こちらの冬瓜は、初収穫と大体同じ大きさだったので、

天道生えしてくれた冬瓜1本が、

トータル約20㎏もの冬瓜を実らせてくれたことになる!

(4㎏+5㎏+5㎏+4㎏=18㎏)

天道生え冬瓜よ、ありがとう!happy01

 

<蛇足>

友人に冬瓜いる?と尋ねると、「冬瓜は大きいからねぇ~・・・coldsweats01

と少々困惑した表情で返事がかえってきたが、

産直の店で、

普通サイズの冬瓜(大体、長さ約35センチ 重さ約4㎏)が200円で、

小ぶりの冬瓜だと100円で並んでいるのを見て・・・

なるほどなぁ~・・・と思った!bearing

2009/09/17

カリオプテリス

090916_4204

カリオプテリス(別名: ダンギク、 カリガネソウ)の周りに

ミツバチが飛び回っていたので、

花と一緒撮ろうと思ってレンズを近づけてみたが、

蜜を吸うのに集中していた。

Image20 Illust124_thumb

090916_4211

ダンギクの花は、

スペアミントやペニーロヤルミントの花に似ていると思うが、

丸くだんだんになって咲く姿がすごくカワイイ!happy01

 

090917_4223

少し上から見ると、花の串団子みたい!(笑)happy01

 

090917_4225

クマツヅラ科カリオプテリス属だが、

葉の形も香りも菊の葉に似た香りがするので、

段菊(だんぎく)と名がついたのだろうなぁ~・・・think

Image20

2009/09/15

ニゲラの種蒔き

090914_4183

ニゲラの種を9月8日に蒔いて覆土をしておいたが、

14日の朝には既に発根が始まっていた。

              2tanenae5

<参考>

ニゲラ 

  学名: Nigella damascena 

  和名: クロタネソウ 別名:ラブインナミスト

  キンポウゲ科 クロタネソウ属 

  原産地: 地中海沿岸 東南アジア

clover ニゲラは嫌光性種子(暗発芽種子)なので、覆土は2~3ミリした。

 

090914_4182

モミガラ燻炭の黒色とニゲラの種の黒色が重なって

見えずらいので、

アップで撮ったが まだ見えづらい!coldsweats01

 

090914_4181

9月14日

更にアップで撮ってみた。

ニゲラは真っ黒な種なので、なんだかマッチの燃えカスのように見えるが、

やがてこの黒い種が割れて双葉を出すのだろうなぁ~happy01

 

090916_4198

9月16日 (種蒔きから約1週間)

双葉が出始めると急に伸び始めた!

徒長ぎみになってきたので少しずつ日光浴を始めないと・・・coldsweats01

ニゲラは直まきを好み、移植を嫌うようなので、

早めにポリポットに移植しないと・・・(焦)

 

<参考>

・ニゲラの種は、国華園から買ったニゲラ混合種を蒔いた。

・ニゲラの花が咲くとこんな感じ→→ 庭の野草とアジサイ 

« 2009年9月6日 - 2009年9月12日 | トップページ | 2009年9月20日 - 2009年9月26日 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

チョコミント宛てのメール

最近のトラックバック

無料ブログはココログ