« 2009年10月11日 - 2009年10月17日 | トップページ | 2009年10月25日 - 2009年10月31日 »

2009年10月18日 - 2009年10月24日の記事

2009/10/21

皿倉山の薬用植物を尋ねて Vol.2

091018_0319

  写真は、スロープカーが山頂展望台駅に到着するところ。

 

薬用植物園から再び歩いて皿倉山(622m)山頂まで登った。

山頂までは、ケーブカーとスロープカーで結ばれていて、

ケーブルカー(山麓駅~山上駅)←→スロープカー(山上駅~山頂展望台駅)

を乗り継いで楽に来れるようになっている。

<参考>皿倉山帆柱ケーブルカー

 

091018_0322 091018_0320_3 091018_0321

                  写真はクリックで拡大できます。

(左写真は、北西側) 黒崎方面、遠くに沖ノ島が・・ 

(中央写真は、北側) 八幡と洞海湾方面、

   新日鉄の後ろの遠くに風力発電も見える。

   右奥に見える赤い橋が若戸大橋

(右写真は、北東側) 門司・下関方面、右奥に関門橋が見える。

   その右側が宮本武蔵と佐々木小次郎で有名な巌流島。

 

山頂からのパノラマ展望は素晴らしく、100万都市の北九州市街全体が見渡せる。

夜景も綺麗で、新日本三大夜景に選定された夜景だ!

東側には北九州空港や平尾台、南側には英彦山や福智山も見える

360℃の大パノラマが素晴らしい!

 

091018_0318

この日は「皿倉山で愛をさけぼう」大声コンテストが開催されていたが、

ちなみに、写真の女子大生は「お父さん愛してるよぉ~!」

と叫んでいたが、110デシベルに少しとどかなかった。

091018_0323

TV取材もラジオ中継もされて、会場は盛り上がっていた。

 

091018_0329

帰りはケーブルカーで帰ることにしたが、

山上駅からケーブルカーに乗車すると

ラッキーな事に最前列席に座ることが出来た!happy01

こんな状態で景色を眺めながら発車を待った!

091018_0331

発車するといきなり急こう配の連続でちょっとスリルが!

(スキーのジャンプ台と同じ角度だそうだ!)

091018_0332

091018_0335

中央辺りで上りのケーブルカーとすれ違う!

091018_0337

091018_0338

遠くに見える山麓駅が終点で、

わずか10分たらずで下ることができた。

そこから徒歩で駐車場へ・・・

 

091018_0343

<ちなみに>

今回の「皿倉山の薬用植物を尋ねて」の薬草観察会の

参加者全員に配布された記念品の本と花の種。

 薬草本は非常に参考になるので嬉しかった!happy01

●「身近な薬草」~福岡県の薬草~の本は、

  著者:薬学博士 秦野先生 発行:福岡県薬剤師会 定価:1000円

●ガイドブック 「山野・路傍の薬用植物」

  著者:薬学博士 秦野先生 発行:八幡薬剤師会

●花の種

 

<ごめんなさい>

薬用植物の写真は殆ど撮ることができなくて、

アップできなくてすみません。

葛 ヨモギ ドクダミ アケビ イタドリ タンポポ・・・などの

ポピュラーな薬用植物を約50種類以上の説明が聞けた

楽しい観察会だった。happy01

  

<皿倉山の薬用植物を尋ねて End>

2009/10/20

皿倉山の薬用植物を尋ねて Vol.1

091018_0288

社団法人 八幡薬剤師会主催の(協賛:NPO法人帆柱自然公園愛護会

皿倉山の薬用植物を尋ねて」という薬用植物研修会に参加した。

  10月18日(日)午前8:30に集合し、

皿倉山の山頂目指して登りながら路傍の薬用植物につて

講師による説明をうけるというフィールド研修会!

(実は、CMは子供の頃から、

 こういうフィールド学習が凄く好きなタイプで・・・(笑))

 講師)

九州大学大学院薬学研究院 特別研究員 薬学博士 秦野先生

長崎国際大学薬学部 薬品資源学 教授 薬学博士 正山先生

熊本大学薬学教育部付属薬用植物園 准教授 薬学博士 矢原先生

091018_0290

8時頃になると、参加者が集まり始め、

約100名以上の参加者になった。

(参加者は小学生~70歳代?)

毎年開催されているが、今回は第33回とのことで、

毎回100~200人の参加者が集まるそうだ!

 

091018_0294

CMは、正山先生の班に参加させて頂いたが、

先生の歩かれるスピードには驚いた!

長年のフィールド歩きで鍛えられたのだろうなぁ~と思ったが、

ついて行くのに一生懸命で、

薬草の写真撮影をする時間的な余裕はなかった。coldsweats01

 

参加者の平均年齢は高めに感じたが・・・

流石に登山やウォーキング好きの方達ばかりで、

遅れる人はいないようだった。

 

091018_0298gonzui

ゴンズイが咲いていた。

091018_0309

途中、見晴らせるようになったが、

休憩時間は無しということで・・・

 

091018_0311yamasida

091018_0313

091018_0316

皿倉山(622m)の9合目にある薬用植物園で

薬用植物に関する講話を受けた後に散会(午後1時前に)となった。

講話中の正山先生

今回参加された済生会八幡総合病院の院長先生

による特別講話も聞けて有意義に感じられた。happy01

<皿倉山の薬用植物を尋ねて Vol.2へつづく>

 

« 2009年10月11日 - 2009年10月17日 | トップページ | 2009年10月25日 - 2009年10月31日 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ