« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月の記事

2011/04/30

パンジーが咲いてくれた! 3/3

1104_6957

  21

 

1104_6960

  22

 

1104_6961

  23

 

1104_6962

  24

 

1104_6963

  25

 

1104_6965

  26

 

1104_6966

  27

 

1104_6968

  28

 

1104_6969

  29

 

1104_7175

  30

今年のパンジーは、昨年の三分の一の株数となってしまったが、

「案外、種蒔きの時期も数もこれで十分だったのかなぁ~・・・」

と思いつつ眺めている。

 

まだ暑い8月に種を蒔き、

温度管理しつつ無理して育てて

早く咲かせようとするよりも、

暑さが和らいだ9月に蒔くようにすると

温度管理も楽になるし、

これで十分かなぁ~と思うように変わってきた・・・

 

 今年のパンジー種蒔きはどうしたものかと

 迷い始めている。

 

パンジーが咲いてくれた! 2/3

1104_6785

  11

パンジーはどれも似たようなものだと思っていたが、

種から育てるようになってからは、

似ているようでも少しずつ違うのが面白いと感じるようになった。

 

1104_6822

  12

 

1104_6823

  13

 

1104_6825

  14

 

1104_6951

  15

 

1104_6952

  16

 

1104_6953

  17

 

1104_6954

  18

 

1104_6955

  19

 

1104_6956

  20

 

  パンジーが咲いてくれた! 3/3 へつづく!>

 

パンジーが咲いてくれた! 1/3

1104_6767

  1 

昨年の9月中旬に蒔いたパンジーが遅れたが、

咲いてくれた!

(8月に市販種を蒔いたものは全てツマグロヒョウモンに

 全滅させられてしまったので、やむなく9月に自家採種していた種をまいた。)

 

  <参考>

  2010年4月のパンジー→→今年も咲いたパンジー 

 

1104_6768

  2

 

1104_6769

  3

 

1104_6770

  4

 

1104_6771

  5

 

1104_6772

  6

 

1104_6773

  7

   

1104_6775

  8

1104_6776

  9

 

1104_6777

  10

 

  <パンジーが咲いてくれた! 2/3 へつづく!> 

2011/04/26

里山の麓歩き!

1104_6982

23日(土)にホテルランチバイキングへ行っせいか?

翌日も何だか身体が重くて、歩きたい気分だったので

ウォーキングすることにした!

 

1104_6981

ウマノアシガタ(有毒)(別名:キンポウゲ)でも

群生しているとキレイだなぁ~・・・と、

この光景で初めて思った!

 

110424_7057

と、少し感動していたら・・・

ここでも群生しているではないか!

どこでも今の時期は群生しているのかな?

  <参考>

  ウマノアシガタやキツネノボタンの汁が

  皮膚につくと赤くはれることがある。

 

110424_7065

110424_7066

歩いていると、地味なミツバアケビの花が咲いていた。

あまりにも雌雄が分かりやすいが、

子供の頃に山へ行っても、アケビミツバアケビムベ

全てアケビだと思っていた!(笑)

 

110424_7068

オドリコソウも咲いている。

 

110424_7071

ムラサキケマン(有毒)だと思ったが・・・

白っぽいので多分、変種のシロヤブケマンだと思う。

 

110424_7073

オオオナモミは漢方薬として利用されているそうだが、

葉を揉んでつけると虫さされに効くから「ナモミ(生揉み)」の

名前が付いたそうだ!

 

110424_7075

斜面のところに、ポツンと一輪咲いていたので

斜面を少し登るような恰好で撮ったが、

ユリ科のようだけれど何という花か知らない。

 

110424_7079

リナリアが群生しているのかな?と思いつつ近づいて見ると・・・

 

110424_7078

例の、マツバウンランの群生だった!

 この苗を買って帰ったんだもんなぁ~ 

山野草と言えば山野草だけど、雑草と言えば雑草で・・・(笑)

 

110424_7081

フジも咲いて!

 

110424_7087

川沿いを歩いていると・・・ あれはなんだろ?

 

110424_7084

降りて近づいて見ると・・・

 

110424_7088

水草のようだけど・・・

 

110424_7089

もう少し生長して水に浸かると分かりやすいだろうが、

多分キクモだろうなぁ~

 

キクモではなくてオオフサモだそうで、

調べると、「アマゾン原産の侵略的外来種の有害雑草(水草)で、

日本では、外来生物法によって特定外来生物に指定され、

一切の栽培や移動が禁止されている。」

そう言えば子供の頃に川で遊んでいたときも

こういうのは見た事なかったなぁ~ 

何だか嫌になってしまう・・・

 

110424_7091noji

そして、ノジスミレがあっちこっち咲いている道を歩いて帰った・・・。

 今日は、約2時間半ぐらい歩いたので疲れたなぁ~

 

2011/04/25

マツバウンラン

1104_7092

ラベルに「山野草」とだけ表示された苗を買って帰り、

どんな花が咲くのか? なんという山野草なのか?

と、ワクワクしながら育てていたが・・・

 

1104_7093

伸びて伸びて、

60㎝ぐらいまで伸びた先端に

やっと小さな小さな花が咲いたのは驚いた! 

そして、これって山野草??

 

1104_7096

で、調べてみると、マツバウンランだった!

図鑑などで見ると、「道端の草・・・」と説明されているが、

これって、「山野草」として苗を売るものなのかなぁ~

そうか! 買う人がいるから売るのか!(笑)

 一緒に育っている葉の大きい方は、

 (今となっては、二種類のどちらがメインだったのか

  分からなくなったけど)

 なんか見覚えのあるような気がするけど・・・

 こちらも期待うすそぉ~!(笑)

そして、マツバウンラン愛好会という、

マツバウンランをこよなく愛して撮る会というのが

あるのにも驚いた! そうなんだぁ~ 

拝見させて貰うと、日本全国からの投稿写真

うぅ~ん 凄いなぁ~ 

白花のマツバウンランが出現したりと、

奥が深そうだなぁ~

 

  <参考>

  マツバウンラン(松葉海蘭)はゴマノハグサ科で、

  北米原産の帰化植物

  本州・四国・九州に帰化し、日当りの良い場所に生え、

  草丈20〜60cmで、4~6月頃に先端に紫色の花をつける。

2011/04/23

アーモンドきなこパン&アーモンドチョコケーキ

1104_kb01

久々に先日、HBでパンを焼いたが、

強力粉を減らし、その分量だけ”きなこ”を投入して

HBのSWオンで、→→ 休日ランチ用の

アーモンドきなこパン」が焼きあがった!

 

1104_kb02

割って見ると、こんな感じ!

食べると、甘さが少し足りない感じだったので

CMはハチミツをつけながら食べることにしたが、

家族は愛想笑いしながら、

「おいしいよぉ~」と、食べてくれた・・・

 ↑静かな声で

  

(家族が言うには、「HBで焼いたパンよりもパン屋さんの

 パンの方が美味しい!」そうで・・・

 焼いた人のCM以外は毎回、愛想笑いパターンで・・・

 確かにそうかもしれないけど、なんだかなぁ~

 愛情加算点とか家族感情加算点とかないのかなぁ~(寂)

 うちでは、パン焼きに関しては肩身の狭いHB君とCM君で!)

 

Illust304_thumb  Illust304_thumb

 

1104_acc01

外は朝から雨なのに室内にいるのはCMだけだったので、

暇つぶしと、家族サービスを兼ねて、

ケーキを作ることにした!

 

かためのホイップクリームを作って塗り、

アーモンドとチョコを削って散らし、

冷蔵庫にはイチゴやフルーツ類がなかったので・・・

羊羹で、適当にごまかすことに!(笑)

 

作り始めて約30分でアーモンドチョコケーキのかんせ~い!

  (二層にしたが、下層は梅サワーを染み込ませた後、

   ホイップクリームを塗って上層を重ねた。

   更にホイップ仕上げをしてデコレーションした。)

 

家族には、「梅サワーが意外にマッチして美味しい!」

と、上々の評判で、

特別に、「30分で!」に合格点を貰った!(単純笑)

 

 

 

 

 

1104_acc02

30分の秘密はこのシフォンケーキ !

フワフワとやわらくて美味しいパンで、

形もサイズも、それに「ケーキを作って下さい!」

と言っているようにCMには感じたので・・・(笑)

 

2011/04/21

ベイの花

110421_6928

ベイの花 (月桂樹) 

  バックのブルーは、ローズマリーの花

 

110421_6924

数日前にベイ(月桂樹)の花が咲いているのに気付いたが、

カレー作りの時に葉を摘んでくる以外はあまり見ることがないし、

地味で小さなな花なので

今年も撮るのを忘れそうな気がするしぃ~・・・

 なので今日早朝に撮った!

 <ちなみに>

  月桂樹は雌雄異株だが、うちのは雄株の雄花だと思う!

 

110421_6930

ついでにワイルドストロベリー の花も!

 

1104_6454

ハートの影ができているのに気付いた!

なんの影だろう?と思ったが・・・

 

パンジーの花びらの影だった!

(ちなみに、演出ではないですよぉ~ 偶然です!)

 

2011/04/19

ビビットカラー花壇

1104_6875

デージーが咲き始めると、鮮やか色の花壇になった!

フラワー公園で見たビビットカラーな花壇を

真似てみたくなったそうで、

昨年秋ごろにデージーの種を蒔くことからスタートしたようだが、

苗を植え付けてからも大変だったようだ!

 (花壇はルリが担当で!(笑))

 

「マンガチックな花壇になったね!」とCMが言うと、

「えぇ~っ!マンガチック? 別の表現ないの?

 かわいい色の花壇じゃない・・・」と・・・

「・・・」 いったい何と表現すればいいのか・・・?(笑)

 

1104_6880

いつ咲くか、いつ咲くかと毎朝チェックしながら待ち焦がれていたが、

一輪咲くと、次々と咲いて一気に賑やかになった!

 

1104_6881

デージーの咲く姿を眺めると、

元気な可愛さのようなものを感じるが・・・

園児の元気な姿にも似ているように思うCMだけど!

 

1104_6868

ビタミンカラーのように咲いたシバザクラからも、

ゲンキパワーを分けてもらえる気がする!

 

1104_6806

赤系で目が疲れた後は、

アジュガのブルー色を眺めて一休み・・・(笑)

 

庭は、パンジーやビオラ、

 クレピスピンクやリムナンデスなども咲き始めた!

タマネギ ニンニク・・・

110406_6510

   4月6日

今月初めの頃は、早生タマネギもまだまだだったが・・・

 

110416_6851

  4月16日

暖かくなって来ると、急に球が大きくなってきた!

球の大きいものはそろそろ収穫して

食べられそうな感じになってきたなぁ~。

 

110416_6848_2

去年はニンニクの収穫がよくなかったが、

 (はっきり言って失敗!(笑))

今年はなんとか収穫できそうな雰囲気になってきた!

 「おねがい!このまま無事生長して!」

 

 

110330_6249

  3月30日

秋蒔きした「九条ネギ」も食べつくしたので、

3月中旬に「九条ネギ」の種を蒔いていたら

かわいい芽が出始めた!

 

110401_6287

  4月1日

ネギって屈伸するように芽が伸びるのが面白いと思う!

 

110405_6450

  4月5日

背伸びを始めた!(笑)

 

110416_6854

  4月16日

ネギらしくなってきた。

 がんばって大きくなるんだよ! 大きくなったら食べてあげるからねぇ~(笑)

 

110416_6852

  4月16日

少し油断していたらブロッコリーに花が咲き始めた!

もうそろそろ抜かなくては・・・

 野菜を育てている者にとっては

 共存心よりも敵視する心に傾く

 蝶がヒラヒラと飛んでまわるようになってきたし・・・

 

 

2011/04/18

ムベの花

110417_6890

ムベの花が咲いているのを遠くで眺めたことはあるが、

近づいて観察したことはなかった!

花を一つだけ見ると、

なんとも可憐な花だったのには気づかなかったなぁ~

  <参考>

  ムベ (アケビ科 ムベ属) 

  (別名:トキワアケビ) 方言名として、・ウベ ・グベ など・・・

 

110417_6886

このように咲く姿もキレイだぁ~

 

110417_6887

これぐらい離れると、そうでもなさそうな花に感じてしまう・・・

 

110417_6889

あまりにも何処でも見かけるムベなので、

毎年こんな感じに

沢山咲いているムベの花には見慣れてしまっているが・・・

何だか全体のイメージとして眺めてしまい、

一つの花として今まで見ていなかった事を反省させられている。

 

 一つ一つの花は凄くキレイなのになぁ~

 

<4/18 訂正>

写真の花をCMはアケビだと思い込んでいたが、

正しくはムベだったのでアケビ→ムベに訂正。

 

アケビの花も探してみようと思う!

2011/04/17

アスパラの初収穫

110412_6710

  4月12日

アスパラに新芽が出始めてから僅か3日目(12日)には

もうかなり伸びた!

 

 110414_6743

  4月14日

明日頃には収穫できそうな感じで・・・

 

110415_6834

  4月15日

20㎝以上になったので、初収穫することに!

 (昨年10月の収穫はなかったことに)

 

110415_6837

  4月15日

おぉ~念願のアスパラガス! 2年は長かったなぁ~

うちのアスパラは雄株なので雌株よりは小さくなるらしいが、

でも数は多く出るそうなので今後の本数に期待を!

 

110415_6846

夜ご飯の一品に! 

アルパラらしい風味とシャキシャキ感と育てた喜びと・・・

ふかぁ~い味わいで!

 

110416_6856

  4月16日

翌朝見ると、もう次の新穂(新芽)が伸び初めている!

4~5本だけは残さないと(伸ばさないと)ダメらしいが、

この穂はどうしようかなぁ~

2011/04/16

きのこ

110410_diy01

裏庭に樫や柿の木などが数本あるが、

木が大きくなると共に枝の伸び方も旺盛になって困る。

 

毎年、高枝切り鋏や刈り込み鋏で刈り込むのだが、

それでも枝が茂るで

何年かごとにチェーンソーで深刈り込みをしている!

 

110410_diy02

チェーンソーで切り落とした枝を更に小さく切断して

少しずつゴミとして処分するのだが・・・

何か作れないものかと考えた・・・ 

 

110410_diy03

そうだ!簡単な「きのこ」を!

早速、ドリルで穴を空けて枝を叩き込み、

チェーンソーで傘になる部分を削って

「きのこ」のような形に!

 

110410_diy04

チェーンソーで荒削りしただけで「きのこ」の完成!

荒削りの風合いを残す意味で”仕上げ削り無し”

究極のナチュラル感を出すために”無塗装”

要するに手抜きか!(笑)

 

110410_diy05

庭に飾ると、ガーデンオブジェの「きのこ」に!

それにしても荒削りで無骨なDIY作品だなぁ~(笑)

こういうDIYは寸法も気にする必要もないし、

楽でいいなぁ~

 

 

2011/04/14

チューリップまつり

201104_cf01

「チューリップまつり」が魁皇関の故郷の”直方”で

開催されているので行ってきた。(9日(土)10日(日))

予算の関係で毎年開催が微妙な感じになってきているようだが、

今年もかなり縮小されて開催されたようだ!

 夕方近くに行ったので人数も減っていたが、

 正午前後は多いだろうなぁ~

 

201104_cf02

球根の植え付けはボランティア団体の協力によるものだが、

凄い数で大変だろうなぁ~・・・

 

201104_cf03

 

201104_cf04

 

201104_cf05

モンテビューという八重咲きのチューリップ!

葉に覆輪が入っている。

 

201104_cf06

こちらはチューリップらしいチューリップで、

しかも可愛いピンクのチューリップ。

 

桜の次はチューリップと忙しい季節で!

花たちも懸命に咲いているので、

観るのも懸命に!(笑)

クサイチゴ

1104_6751

クサイチゴの花の盛りが過ぎようとしているので、

散歩しながら何枚か撮った!

 

1104_6757

子供の頃に山歩きしながら

クサイチゴ、ナワシロイチゴ、フユイチゴ・・・

何でもキイチゴ類は食べたが、

興味半分だから沢山食べることはなかった。

 

1104_6755

3月頃から咲き始めるので盛りは過ぎているが、

それでも群生するように咲いている姿はキレイだ!

  

1104_6756

しばらく歩いていると、イタドリが伸びていた!

折るとポン!と心地よい音が出るのが面白くて、

子供の頃はよく折って齧ったものだ!

酸っぱい味がして喉の渇きを潤してくれるが、

1~2本食べるともう十分で!

 

1104_6803

カラスノエンドウも咲いているし・・・

 

1104_6801

レンゲソウ(ゲンゲ)も咲いている。

今の時期は、草花を眺めながら歩くのもいいなぁ~

 

   Takenoko01 Takenoko01 Takenoko01  Takenoko01  Takenoko01 Takenoko01

 

1104_6794

裏庭にポツンと咲いているキランソウ

砂地のせいか陽当りが良くないからか(多分両方だろう)

花数も咲き方もお粗末だが・・・

 

 

1104_kanpanyura01

野草とは別の話題になるが、

先日、花見の帰りに買ったカンパニュラの切り花

リビングを明るい雰囲気にしてくれている!(笑)

2011/04/12

ゆふいんの森号で湯布院へ 2

1103_yufu15

金鱗湖は湖底の一部から温泉が湧いているので、

湯けむりが見える。 水も少し温かかった。

 

1103_yufu11

 

1103_yufu12

 

1103_yufu13

中国の若い女性達がオルゴールを次々と買っているのが目立った!

 

1103_yufu14

中国の団体観光客の人達が沢山!

 中国観光客達の購買意欲の凄さには圧倒されてしまったなぁ~

  

1103_yufu17

由布院

1103_yufu18

 

1103_yufu20

パノラマ大露天風呂のある山のホテル夢想園に宿泊したが、

空海の湯は約150畳もの広さがあって絶景!

のはずだったのだが・・・

曇りのち小雨天気で由布岳も雲に隠れてしまって・・・・(悲)

 

1103_yufu22

翌朝の朝食!

朝からこんな量はムリかも・・・

夢想園のスタッフの皆さんの接客も非常に感じが良かったし、

料理も大変美味しかったなぁ~

 

1103_yufu23

湯布院トリックアートにも入館して

写真を何枚も撮っていい想い出に!

 

1103_yufu26

帰りの「ゆふいんの森号」の出発時刻までに

まだまだ時間があったので、

湯布院の郊外を散歩することにしたが、

面白い建物などもあちらこちらに・・・・

 

1103_yufu25

スカーボロは英国のクラッシックカーを改造した

9人乗りの観光用車で、

湯布院の見どころを約50分ぐらいで周る。

時間の都合でCM達は乗らなかったけど・・・

 

そして、

色々とお土産を買って、

「ゆふいんの森号」で博多へ向かった。

次に来るときは、

 オリエント急行九州版のセレブ列車に乗って贅沢旅で来たいなぁ~(笑)

 

注、旅行は東北大震災発生以前に行ったもので、

   (アップを控えていた関係で)約一カ月前の旅行の様子。

 

ゆふいんの森号で湯布院へ 1

1103_yufu01

大人気のJR「ゆふいんの森号」に乗って湯布院へ行きたい!

と思っていたが、今回やっと念願かなって!

アテンダントのお姉さん達も美人で!

 注、旅行は東北大震災発生以前に行ったもので、

   (アップを控えていた関係で)約一カ月前の旅行の様子。

 

1103_yufu02

ゆふいんの森号は観光専用列車なので、

展望も快適で!

 全席指定席なので、(CM家族は奇数家族なので)

溢れたCMは往復一人で座ることになる!

隣にかわいい女性が座ったのだが・・・

発車と共に中国語が飛び交うようになったのには驚いた!

隣の席に次々と入れ替わりながら記念撮影をしている様子から

女性グループで旅行をしている人達だということが分かった!

(5人グループの20代のOL達かな?)

 中国語が話せたら隣の子と会話できたのになぁ~

 英語も得意じゃないし・・・

 

1103_yufu03

サロンで寛ぐことも!

 でも、常時満席状態で座れないけど・・・ (こちらも中国のお客さん達で)

 記念撮影の為に席を立たれた一瞬に撮った

 サロンの貴重なショットで!(笑)

1103_yufu04

由布院駅に着いた「ゆふいんの森号」

 <参考>

 湯布院と由布院の違いをご存じない方は

 こちらをどうぞ!→ 由布院温泉

1103_yufu05

1103_yufu06

由布院駅

<参考>由布院温泉観光

 

1103_yufu24

由布院で有名な辻馬車!

 

1103_yufu07

 観光客の約7~8割が中国観光客のようで・・・

日本語の会話を聞くとほっとしてしまうCM!

 

1103_yufu08

 

1103_yufu09

 

 

ゆふいんの森号で湯布院へ 2」へつづく!

2011/04/11

花いかだ

110409_6638b

  <画像クリックで拡大>

桜もそろそろ散るだろうから今年最後の花見をしたいと思い、

9日(土)に埴生公園の桜アーチを見に行くと、

”花いかだ”ができていた!

 

110409_6649

  <画像クリックで拡大>

110409_6642

  <画像クリックで拡大>

池の周囲は賑やかだが、ここら辺りは静かな雰囲気で・・・

 

110409_6658

池の向こう側では花見宴会中で混雑している。

駐車場も非常に広いが、

駐車待ちの列が数百メートルできていた・・・

2011/04/09

ハーブたち

110406_6473

ラベンダーが咲き始めた!

 

110406_6479

バラ蒔きしていたニゲラが過密状態で育っている!

最初は間引くつもりだったが・・・

でも、このまま育てている・・・

 

1104_6482

コリアンダーも過密状態だが、

気温が上がると共に競うように生長しているので、

生長遅れのものを間引こうかと・・・(←きょうはく?)

(右側は、マウンテンミント 見えないが後側には元気な薄荷たち)

 

110406_6492

マウンテンミントも満々の意気込みで伸び始めているし・・・

 

1104_wht_peppermint

ホワイトペパーミントものびのびと!

 

110406_6491

ケンタッキーカーネルミントもはしゃぎ過ぎになりそうな感じで・・・

ハーブって、眺めるだけでも元気が貰えるように思えるけど!

ミニ牛蒡

110313_6075

牛蒡を育てたことがないので、

一度は育ててみたいと思い”ミニ牛蒡”を育ててみることにした。

 高めの畝を作って種を蒔いたのが3月14日

 

110330_6246

なかなか発芽してくれないのに待ちくたびれていたが、

約2週間後の30日にやっと!

 

110330_6245

アップで見ると、小さな新芽を伸ばしはじめている!(わぁ~い)

 

110331_6277

翌日にはもうこんなに!

 

110405_6446

  4月5日

すこし遅れて発芽するのはあったが、

蒔いた種のほぼ全てが発芽したようだ!

 

110409_6612

  4月9日

雨上がりの早朝に見に行くと、

しっかりしてきた双葉のもとから本葉が出始めている!

 

これからどのように育ってくれるかなぁ~

そして、なんとか牛蒡として育ってくれるのか?

 

アスパラに新芽が!

110312_6050

3月にアスパラガスをチェックした時は、

まだなにも変化はなかったが・・・

 

110409_6617

雨あがりの今朝(4月9日)見ると新芽が伸び始めていた!

アスパラガスを植えたのが2009年3月なので、

この新芽から収穫できるのがうれしい!

(昨年、無理やり初収穫をしてしまったが・・・(笑))

 

110319_6123

6株植えていたキャベツは先月最後の収穫を済ませたし・・・

110223_5233

110409_6621

2月末頃に植え付けていたジャガイモ(デフラと男爵)は、

なかなか気温が上がらない為に新芽も伸び悩んでいたようだ!

でも、やっとこの頃伸びはじめた!

 

110409_6622

食用のジャガイモを種イモに使うと、

土壌汚染させる危険があるので、

(半分ぐらい間引いて)このままプランター栽培するようにしているが、

無事収穫できるかどうか・・・?

多分、病気にかかるだろうなぁ~

 

110406_6506

110406_6507

サヤインゲン スナップエンドウの白花も咲き始めた!

 白いスィートピーのようで・・・(笑)

2011/04/07

ラブラドリカとスミレ

1104_6568

昨年の初夏頃に、ツマグロヒョウモンの幼虫に

全ての葉を齧られてしまっていた、

ラブラドリカ(黒葉スミレ) だが、頑張って咲いてくれた!

 

ラブラドリカだけ植えていた鉢なのに、

ジャーマンカモミールとタイムも自生えして、

(ローズマリーも友情出演してくれるし)

ハーブの寄せ植えみたいになってきた。

 

110406_noji01

こちらの鉢の中にも自生えのノジスミレが咲いているが、

スミレだったらもっと嬉しいのだが・・・

 

110406_ariake01

写真だと紫の模様が見えづらいが、アリアケスミレも大好きだ!

多分、タマアリアケの苗鉢に付いてきたのだと思うが、

どちらもアリアケなのがおもしろいよなぁ~(笑)

 

1104_noji02

日陰になる裏庭(北側)は山砂を敷いているが、

それにもかわらず頑張ってノジスミレが咲いている。

 

110305_5962

3月初旬頃に撮っていたローズマリーだが、

その頃はブログ更新を控えていた関係で

アップするのを忘れてしまっていた。

例年にないぐらいにローズマリーが

沢山の花を咲かせていた・・・。

 

2011/04/04

桜まつり

110403_6336

  <クリックで拡大画像> 

参考> 画像の大きさは、Ctrlキーを押しながらマウスのホィールを回しなが調整して下さい。

 

大将陣公園で「桜まつり」3日(日)が開催されていたので

行ってみたが、ほぼ満開状態の桜の美しさに感動した!

 

110403_l6375

  <クリックで拡大画像>

花曇りの天気だったので写真も撮りやすく、

見渡すかぎり桜色で染まっていた。

 

110403_l6381

   <クリックで拡大画像>

2500本の桜が植えてあるので、どの位置で撮ってもOKで・・・

 

110403_l6389

  <クリックで拡大画像>

近づいてもキレイ!

なんだか西行さんの気持ちが少し分かるような気がするなぁ~

 

110403_l6396

  <クリックで拡大画像>

しだれ桜も見事だなぁ~

 

110403_l6403

  <クリックで拡大画像>

赤い桜も咲いているが・・・

110403_m6405

多分、寒緋桜(カンヒザクラ)だろうと思う!

(寒緋桜は台湾原産の桜だそうで)

 

110403_m6338

桜を見てまわりながらふと足元を見ると、

根本に小さく咲く桜を発見!

かわい~い!

 

110403_m6367

桜の根本のいたるところにスミレが咲いていた!

踏まないようにしないと・・・

 

110403_m6438

110403_m6407

陽当りの良い斜面のところにも沢山のスミレが咲いていたが、

CMはサクラ見るのにテンションが上がっていて、

スミレの種類をチェックする余裕がなかった!(笑)

 

110403_s6400

110403_s6390

芝生広場ではイベントが開催されて

沢山の人出で賑わっていた。

東北地震災害義援募金箱や「売上金の一部を募金させて頂きます」

と言った表示などが見かけられた。

  

110403_l6415

  <クリックで拡大画像>

イベントよりも桜を眺める方が好きなCMなので、

更に奥の道を歩くことにした。

 

110403_l6429

  <クリックで拡大画像>

おぉ~! なんとキレイな桜並木!

「博士の愛した数式」のワンシーンと重なるなぁ~

(実際はここではないが・・・)

 

110403_l6428

  <クリックで拡大画像>

今まで見た桜で最も感動した、

大将陣公園の2500本の桜たちだった!

 

  唯、今年は震災で被災された方々の事を思うと

  複雑な気持ちで桜を眺めたこともあり、

  いつまでも心に残る桜となった。

 

2011/04/01

バージニアストックとイオノプシジューム

1103_6258

朝はまだ寒いが、

バージニアストックが咲き始めて春らしくなってきた!

 

1103_6205

イオノプシジュームもバージニアストックのような

ボリュームが欲しいのだが、こちらはまだほんのわずかだけ。

 

1103_6206

この場所はニオイスミレに合っているのか?

毎年しっかり咲いてくれる。

 

1103_6266

今年初めて咲いたラミウム!

花だけ見ると、オドリコソウの花に似ているが、

やはりラミウム属のオドリコソウなので同じ仲間のようだ。

 昨年末頃に2種類の苗を買って植えたものだが、

 もう一種類の方はまだ咲いていない。

1104_6317

 

1103_6198

イフェイオン(ハナニラ)も咲き始めたが、

このブルーはきれいなブルーだと思う!

 昨年の花見の時に見かけた

 かわいい咲き方を思い出した→→花見

 

1103_6135

CMはパンジー好きなので、このバンジーゼラニウムも好きで・・・

 

1103_5995

菜園に地生えしたビオラを抜いたが、

なんだか勿体ないので鉢に植えてみた!

 

1104_6312

オキザリス

 

1104_6282_2

ムスカリ

 

1104_6307

立金花

 

1104_6280

毎年、少しだけ咲いてくれるチオノドクサ

 

1103_6259

マーガレットの花数が多くなってきたのが

 うれし~い!

 次々と色んな花々が咲き始めたので、

 何かと忙しくなりそうで・・・・

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ