« 梅雨に咲く花たち | トップページ | ニンニク味噌 »

2011/06/11

甘とう美人

110609_8145

興味津々で甘とう美人(甘唐辛子)の初収穫をすることに!

果長が約20㎝ぐらいまでなるそうだが、

収穫適期は約15㎝ぐらいだそうで・・・

 9日に収穫した時は地割れするぐらいカラカラだったが、

 雨は10日から降り続いている。

 

110609_8155

ピーマンと一緒に甘とう美人を初収穫したが、かなりデカい!

10㎝を少し超えていたので、

次からはこの1.5倍ぐらいになるまで待っての収穫かな?

レンジで少し柔らかくしてかおりの蔵で食べると、

柔らかくてあま~い! 甘唐辛子は甘とう美人が最高だな!(笑)

  

1105_7912

5月にニンニクの収穫を済ませたが、

 

1105_7926

球のまま乾燥させるとカビやすいので、

CMは鱗片に分解して日に干して乾燥させている。

梅雨前にはほぼ乾燥を終えたが、今年はタップリ使えそうで嬉しいなぁ~

ニンニク味噌も作ってみようと思っている・・・

 

10504_7291

  5月4日

タマネギは早生と晩生の2種類を育てているが、

生長の早いものを選んで(球が大きくなった順)

次々と収穫して干しては吊るす(保存)をくり返している。

 まだもう少し残っているが・・・

 

1106_defura8088

ジャガイモの新品種のデフラの花が咲きはじめたが、

花は普通でも・・・

 

1106_8074

草丈が約1mぐらいに伸びた!のには驚いた!

右奥に見えるのが同じ時期に植えた男爵なので、

男爵の2倍ぐらいの丈がありそうで・・・

肝心なジャガイモの方はどんな感じに育っているのか??

 

110409_6622

  4月

食用のジャガイモを種イモにすると、

土壌が汚染されてしまうので、地植えのジャガイモと遠く隔離して

そのままプランターで育てたが、生長が思わしくないままだった。

 

1104_7403

  4月

地上部が枯れたのでプランターから掘り上げてみると

ピンポン球~テニスボールぐらいの小玉ジャガイモが

コロコロと! 

やはり、想像していたように表面が荒れていた。(病気が入った為に)

やはり、種イモを買うしかないな!(反省)

 土は広げて日にしっかり干して殺菌したつもりだが、

 ジャガイモと同じナス科を植える土には使えないな!

 <参考>

 プランターで隔離栽培するようになったのは→→ ジャガイモ

 

110607_8102

ミニ牛蒡とは思えないように大きく育っているが・・・

 

110607_8100

ちなみに、葉の大きさを測ってみると

おぉ~40㎝を超えているではないか!

ミニ牛蒡でこんなに大きくなると言う事は、一般的な牛蒡だと

もっともっと大きくなるんだろうなぁ~

スペース取り過ぎかも・・・(笑)

 <参考>

 前回のミニ牛蒡記事→→ ミニ牛蒡の間引き

 ミニ牛蒡の種蒔きの様子→→ ミニ牛蒡

« 梅雨に咲く花たち | トップページ | ニンニク味噌 »

キッチンガーデン」カテゴリの記事

コメント

甘とう美人ってそんなに甘いんですかCMさんちは
唐辛子系が好きみたいですねhappy01
ニンニクは沢山収穫出来ましたね、こうして鱗片に分解して保存すればカビが生えにくいんだあ
私も以前玉で保存していてカビさせた経験があります
我が家ではそれ以前の問題で収穫ゼロ・・・・crying

ミニ牛蒡の葉は我が家のも同じくらい大きくなっていますが一列に種まきすると紹介していたのは
これを想定しての事なんでしょうかhappy01

甘とう美人、甘くておいしいのですね!
ちょっとびっくりです。
甘いというフレーズに弱い私・・・惹かれちゃいますhappy02

ニンニク、すごい量の収穫ですね~。
我が家はほんとに草花の土中の虫除けって感じです;;
でもニンニク味噌にはとっても興味ありheart04
あぁ、ご飯が進みそうです~。

じゃがいももすごいですね。。。
やっぱり食用のじゃがいもを植えた土は使えないですか??
でも我が家でもこれだけ収穫できたら、子供たちも大喜びだろうなぁ。。ってうらやましいです☆

もう野菜の収穫ができる季節なんですね。
こちらはようやく秋野菜以外を植え終わりました。
自分で育てた野菜は本当に美味しいですよね。
安心だし。

甘とう美人は初めて聞きました。
見た目と違い甘くておいしいのですね。
デフラというのも初めてです。
大きな株に育ち大きなお芋がとれそう。
ごぼうの葉の大きな事!
どの野菜も栄養たっぷりのチョコミントさんの畑で伸び伸びとそだって
収穫も楽しいだろうなと思います。

「甘とう美人」って甘長の仲間ですよね。
「甘」っていっても・・・
唐辛子ってことで、避けてきましたが
甘いなら
来年はチャレンジしてみます(*´v゚*)ゞ

clipよしべえさん

甘いと言っても、辛さのないピーマン程度の甘さですけどね!
「甘とう美人」は「万願寺とうがらし」の改良品種ですから
万願寺に非常に似てますよ!

>こうして鱗片に分解して保存すればカビが生えにくいんだあ
球のまま干すと、どうしても中が乾燥しにくいので
カビが発生しやすくなりますからね!
長期保存用としては、
ニンニクの皮をむいて刻んだ状態で冷凍保存しています。

よしべえさんのニンニクは病気が入っちゃったのかな?
うちは去年が全くダメだったので、病気のせいでしょうね!

ミニ牛蒡とは言え、結構大きくなるんですねぇ~
一列まきは、園芸本を参考にしただけです!(笑)

clipnamiさん

「甘とう美人」は「万願寺とうがらし」の改良品種なので、
万願寺によく似てますね! 愛嬌のあるネーミングで!(笑)

ニンニクは、去年が全くダメだったので
リスク回避目的で少しずつ5グループぐらいに分散して
庭の方々に植えつけていたものですが、
ハーブコーナー以外の全てのグループが元気に育ってくれたので
予想以上の豊作になってしまいました。
冷凍保存して2年ぐらい使おうかと・・・(笑)

>でもニンニク味噌にはとっても興味あり
早速、昨日作りましたよぉ~(笑)
ホワイト6片だと更に良いかも知れませんね!

>やっぱり食用のじゃがいもを植えた土は使えないですか??
危険理由をリンク張ってますが、長年に病気に悩まされるように
なるようなので、食用のジャガイモを種イモに使わない方がいいですね!
プランター栽培のですからやはり少なめですね!
土嚢袋で上手に栽培される方もいらっしゃいますよねぇ~

clipみずばしょうさん

トマトも実がつき始めていますが、梅雨が明けないとムリですねぇ~
「甘とう美人」は、「万願寺とうがらし」の改良品種のようですが、
次々と新品種が出てくるのでどれを選ぶか迷ってしまいますね!

デフラは耐病性で多収穫のジャガイモだそうですが、
味が男爵系みたいなので初めて植えてみました。

>ごぼうの葉の大きな事!
ミニ牛蒡なので、ミニのイメージがあって
もっと小さいと思ってました。
結構大きくなるので驚きましたぁ~(笑)

clipmewさん

シシトウのデカいやつと言った感じですね!
甘唐辛子は次第に改良されてピーマンと形が違う
ぐらいな感じになってきたように
思えてならないのですが・・・(笑)
もうピーマンか甘唐辛子のどちらかで良さそうな感じですが、
両方植えちゃうんですよね!(笑)

>来年はチャレンジしてみます
甘唐辛子は長期間収穫できるので有難いですよ!
来年は試しに植えてみて下さいね!

いろいろ収穫の時期なのですね。
シシトウのデカいやつですか~。それはおいしそうですね。
つまみになりそうな感じですか~?
ニンニクはこれだけ収穫できたら当分安心って感じですね。
以前栽培したとき、やっぱり乾燥がうまくいかなかったので、その後作ってないんですが…
パスタ大好きなのでニンニクの消費量大目の我が家ですので、また栽培して、鱗片に分けて乾燥…やってみたいと思います。

clipめりっささん

>つまみになりそうな感じですか~?
そうですね!いいかも知れませんねぇ~(笑)

>以前栽培したとき、やっぱり乾燥がうまくいかなかったので
市販されているのは球の状態なので、
真似て球のまま干して保存していたら
中にカビが発生したことがあったので
それからは分解して干すようにしました。(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/405664/40350431

この記事へのトラックバック一覧です: 甘とう美人:

« 梅雨に咲く花たち | トップページ | ニンニク味噌 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

チョコミント宛てのメール

最近のトラックバック

無料ブログはココログ