« 大根が悲惨に! | トップページ | 皿倉山の薬用植物を尋ねて! 2 »

2011/10/25

皿倉山の薬用植物を尋ねて! 1

111016_9692_2

社団法人 八幡薬剤師会主催

第35回「皿倉山の薬用植物を尋ねて」に参加した。

 

111016_9691_2

 

111016_9694_2

皿倉山の帆柱ケーブル山麓駅広場へ8時頃着くと、

既に参加者達が集まり始めていたので

受付をすませた。

集合時間になると約200人弱ぐらいの

植物好きの方々が集合されていたが、

4グループに分かれ、それぞれ講師と共に9時に出発。

 

111016_9719_2

  ヤマハッカ

皿倉山(622m)の8合目にある薬用植物園へと歩きながら

路傍の薬用植物(薬用植物以外も)について

講師の説明をうけながらの観察で、

なかなか興味深い話が聞けて楽しい。

例えば、

ヘクソカズラの実を潰してクリームと混ぜて使うと

肌がツルツルになるそうで・・・

でも、ヘクソカズラの臭いからして抵抗感があるけどなぁ~(笑)

 

111016_9715_2

  シロヨメナ

シロヤマギクだと思ったが、葉の形が違う。

イナカギクだともう少し葉幅が広くなるので、

これはシロヨメナだろうと思った。

(登る時は、解説を聞きながら歩くので撮影の時間的余裕がなく、

 この写真は解散後に頂上付近で撮影したもの)

 

111016_9704

 タカネハンショウヅル(高嶺半鐘蔓) キンポウゲ科 センニンソウ属

つる性多年草で下部は木化するが、

小さな半鐘のような形のかわいい花が咲いている。

  (高い位置に咲いていたので、ズームで撮ったらかなりボケてしまった)

 

  薬剤師会のスタッフの方々も同行されたが、

  自動車道を歩くので、車が来た時は知らせて下さるし、

  講師の解説が皆が聞けるようとスピーカーは持ち続けて下さるし、

  トイレもスタッフの方が車でトイレのある8合目広場まで

  送迎して下さるなどなど・・・(途中はトイレがないので)

  いたれりつくせりの薬剤師会のスタッフの方々のご苦労には感謝!感謝で!

    講師の方々、関係スタッフの皆さん、ありがとうございました!

 
 

111016_9706

  マメガキ(豆柿)

写真はほぼ実物大ぐらいなので、

最初に見た時はドングリが生っているのかと思ってしまった。(笑)

 

111016_9714

チャノキ(茶の木)に似ているがツバキ(椿)の一種のようでもあり・・・

実が垂れ下がっているのが面白いが、何の木だか?

  CMの手帳には約50種類の植物名のメモがあるので、

  約3時間の登山で講師より

  約50種類の植物の解説が聞けたことになる。

  撮影する時間的な余裕がなかったのは残念だったが・・・

 

111016_9711

12時過ぎ頃に薬用植物園に到着した後、

講話を聞いて解散となった。

111016_9690

CMは単独参加なので、

ルリに頼むのも気が引けたので

早起きして自分で作った「おむすび弁当」(笑)

 小さめのおむすびは、梅干し入り3個と青唐辛子みそ入り1個

 

111016_9731

  <クリックで画像拡大>

解散後に、皿倉山(622m)頂上へ登ると気持ちの良い展望が!

111016_l9739

  <クリックで画像拡大>

花尾山(351m)方面の展望

 

111016_9727

頂上には放送局の送信アンテナが色々とある。

 

111016_9733

「皿倉山の山頂で愛を叫ぶ!」のイベントが開催中だったが、

この日はかなりの強風でその叫びも吹き消されているようで!(笑)

声の大きさによって賞品がもらえるみたいだが・・・

 

111016_9725

帆柱ケーブルカーの山上駅から山頂展望台までは

このスロープカーが接続している。

 

  <皿倉山の薬用植物を尋ねて! 後半へつづく>

« 大根が悲惨に! | トップページ | 皿倉山の薬用植物を尋ねて! 2 »

野草・雑草・植物観察」カテゴリの記事

コメント

ふふふ・・・チョコミントさんなら
ガイドさんいらないのでは?????
山の上から、街を眺めるのって気持ち良さそう!!!
私は途中で嫌になるタイプですが…
昔、父に連れて行ってもらった
山の遊歩道が思い出されます

楽しそうなイベントですね。
こういうのに参加すると結構いろんな知識が得られていいですよね。
タカネハンショウヅルって見てみたいなぁ。
ハンショウヅルの仲間はいまだに見たことがないので憧れの花です。
面白い実がなっているのは何だろうって・・・
気になりましたが分かりませんでした。葉を見るとイタビカズラみたいな蔓性の植物みたいだけれど。
手作りのお弁当が素晴らしいです!
思わず家族に見せてしまいました!(^^)!

mewさん

とんでもないですよ!知らない野草や樹木が沢山だし、
名前を憶えてもすぐに忘れちゃうし・・・(笑)
薬学教授の講師は、毒性などについても成分まで具体的に
説明して下さるしで、感心させられることいっぱいでした。

今の時期は山歩きをすると気持ちがいいですよぉ~

セージ55さん

セージ55さんのように野草に詳しい方も
沢山参加されていらっしゃいましたよ!
皿倉ではタカネハンショウヅルは比較的
よく見かけますが、花が小さいうえに高い位置に咲いているので
撮りづらくて・・・

>葉を見るとイタビカズラみたいな蔓性の植物みたいだけれど。
この木は蔓性ではなかったのですが、チャノキだ!
と思ったぐらいに似てました。
でも、実の下がり方が違うので変だなぁ~と思いつつ
写真を撮っていると、「この木は何の木ですか?」と尋ねられたので
珍しいのかも知れませんねぇ~・・・

>思わず家族に見せてしまいました
あちゃぁ~ もう少しちゃんと作れば良かったぁ~(笑)
コンビニで買って行っても良かったのですが、
山に持って行く”おむすび”は、
自分好みにしたかったので・・・

チョコミントさんお手製のお弁当ですか~
おいしそうです
ちゃんとハーブをあしらっているところがチョコミントさんらしいですね♪普通のおむすびがグレードアップ☆☆

お天気もよくてとても気持ち良さそうです!
ガイドさんもすごいですが、チョコミントさんもすごいですよ・・・。ぱぱっと草花の名前が出てくるんですもの。

豆柿、可愛いですね♪
説明を聞きながらの散策、今まで見ていた植物や景色が一変しそうで、1度は参加してみたいな~と思います。・・岡山でやってたらいいのになー。

講師つきで野草の勉強をしたら面白いでしょうね
意外な発見があったりして・・・・・
>ヘクソカズラの実を潰してクリームと混ぜて使うと
 肌がツルツルになるそうで・・・
 ネーミングが悪いので顔には付けたくない感じ
 です
約50種類の植物名をメモるのもすごいですね
私だったら2~3種類を必死で覚えようと思い
結局1~2種類しか記憶に残らないでしょうね

皿倉山の薬用植物を尋ねての会は
200人も参加されてるのですか 凄いですね

皿倉山を登りながら3時間で
約50種類の植物の解説を聞かれて
手帳に書き留め写真も撮って・・・
CMさん植物の事、今以上に
また物知りになられますね 凄いな~。

namiさん

簡単おむすび弁当なのでアップするのを躊躇ってしまいましたが、
ありがとうございます!
写真を撮る段階で、間抜けな感じだったので
スペアミントの葉をのせてみました!(笑)

草花の名前は半憶えの名前を四苦八苦しながら
思い出し思い出しの状態で・・・(笑)

この日は小学生の子達も10人ぐらい参加してましたが、
岡山の方でもきっと似たようなイベントが開催されている
のではないでしょうか?

よしべえさん

>ネーミングが悪いので顔には付けたくない感じです
確かにそうなんですよね!
ヘクソカズラの名前が可哀想すぎますよね!

植物名は誰もが必死でメモしてたので
つられてメモしたのですが、
メモしただけで終わりそうな感じで・・・(笑)

クミンさん

毎年の恒例行事のように開催されているので、
周知されいるからでしょうねぇ~

植物に非常に詳しい常連さん達も参加されていたので、
その方にも植物名を尋ねると教えて貰えたりして
この日は楽しい一日になりましたぁ~

憶えても2~3日したら忘れるので、
出来るだけこういうイベントには参加するようにしたいと
思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 皿倉山の薬用植物を尋ねて! 1:

« 大根が悲惨に! | トップページ | 皿倉山の薬用植物を尋ねて! 2 »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ