« ラッキョウの花 | トップページ | ハヤトウリの日々 »

2011/11/10

ミルクの暖房ハウス

1111_0066_2

朝食のヨーグルトを食べているミルク!

モーニングサラダは、

たんぽぽの葉やキャベツの葉が好みのようだ!

 

1111_9904

今年の1月に電気ヒーター内蔵の「ミルクのウィンターハウス

を作ったのだが、「少々大き過ぎる!」と家族からクレームがあり、

「今年の冬はもっとコンパクトな陶器製のものの方がいい!」

とのリクエストがあった!catface

毎年、シーズごとに新築しなければならないのか

と言った疑問や市販品チョイスの選択疑問は残るが・・・・

結局、

DIYで陶器製の植木鉢を加工してミルクの暖房ハウスを作った!

  もちろん 

  ハムスター用ヒーターやハウスなどの市販品はあるが、

  「「低温火傷に注意・・・」の注意書が気になる・・・」らしく、

  DIYで作る ロハハウス?の方がルリ好みのようで・・・(笑)coldsweats01

  全て手持ちのストック材料を使用してDIYしたので、

  暖房ロハハウスにはなったが!(笑)

 

 

1111_9906

カバーを外すと、こんな簡単な構造だが・・・

 

1111_9907

リューターにビットを取り付け、

百均で買った陶器製の鉢の底穴を大きく削り、

出入り口の部分もアーチ状に削って加工したものだが、

それに天井部分に常夜灯(4W)が入るようにしただけの

簡単な暖房ハウスなのだ!

 

1111_9908

天井になる部分はトタンを加工してシリコンコーキングで

取り付けたので、常夜灯の微熱でトタンが温かくなり、

次第に陶器性のハウス自体もやんわりと温かくなる。

コードを齧ると危ないので、保護チューブを被せたが

まだそんなに寒くはないので、

ミルクが入ってくれないが・・・

今は、お菓子の空箱にミルクが自分で齧って、

出入り口と小さな窓を2コ空けたものに住んでいるが、

   <YouTube動画 ①> ミルクのリフォーム工事中

  <YouTube動画 ②> リフォーム工事を終えたミルク!

  <YouTube動画 ③> 食事中のミルク!

  ①と②は早朝の薄暗い時間帯に活動していたので、

  チャンスを逃さないよう慌てて撮った為に、

  少々暗い動画になってしまった。coldsweats01

  昼間はいつも眠っているし・・・(笑)

 

寒くなるときっと暖房ハウスの方へ

引っ越しして眠ってくれる!

とCMは期待している。coldsweats01

 

« ラッキョウの花 | トップページ | ハヤトウリの日々 »

DIY」カテゴリの記事

コメント

本当に上手に作られるので感心してしまいます。
ミルクちゃん入ってくれるといいですね。
暖かそうだものね、心も暖まります。
奥様の要望に応えられるチョコミントさんの能力の高さにも感心しました(*^_^*)

ミルクちゃんの暖房ハウスに
植木鉢の活用を思いつくなんて凄いですね
室内カマクラみたいで可愛いわ
ミルクちゃん寒くなると暖房ハウスが
お気に入りになってくれますね

CMさんにとっては簡単な暖房ハウスでも
これを作る気持ちと実行力が素晴らしいと思います

★鉢の底穴を大きく削り そして出入り口の部分も
 アーチ状に削って加工は難しそうで 
 器械があるのかしら?

へえ~ミルクちゃんはヨーグルトを食べるんだー
人間と同じだねrestaurant
ウインターハウスをまた新築したんですね
植木鉢を逆にして入り口をカットしたあたり
流石としか言い様がありませんscissors
常夜灯(4W)が最適なのはどういった根拠からなんでしょうか?
私も工作する前に頭で想像するのが好きなんですが
電気関係は苦手ですcoldsweats01

すごいですhappy01
寒くなったら絶対、大喜びですよ。
ウィンターハウスはチョコミントさんが
サマーハウスはミルクちゃんが
手作りで寝心地はいいはずですsleepy

奥様がぜひDIYで!と希望されるのもわかります~happy02
やっぱり市販品にはない安全性(ミルクちゃんのことをよく考えているという意味で)やなんといっても手作りの温かみが素晴らしいですね!

そしてヘルシーにヨーグルトを食べてるミルクちゃん、可愛い~heart04
youtubeも拝見しました~☆
リフォーム工事後の様子や食事中のミルクちゃん、ずっと見ていても飽きないのがわかります^^

みなさんに大事にされて幸せハムちゃんですねhappy01

clipクミンさん


ハムスターを飼うのは初めてなので
習性や好みなどをよく知らずに作っては
改良を加えてを繰り返し・・・
今回が5~6軒目ぐらいになってしまいました。(笑)
でも、ミルクから色々学ぶこともあり
楽しいものですけどね!happy01

鉢の加工はリューターと言って、
高速回転するハンドドリル(電動工具)に
砥石やダイヤモンドチップを取り付けて
削るので簡単なんですよ!

clipよしべえさん

人間と同じで、ヨーグルトで体内に善玉菌を増やすように
すると体調が良くなるんですよ!coldsweats01
>常夜灯(4W)が最適なのはどういった根拠からなんでしょうか?
実は、ACアダプターで12Vに落とし、
自転車用の電球(2W)を取り付けてみたのですが、
天井は暖かくなっても全体が暖かくなるまでには至らなかったので
4~5Wぐらいが適当かなという
感触を掴むことができたからなんですよ!(笑)

clipmewさん

DIYとまでは行かないものですが、
ありがとうございます!(笑)coldsweats01
ミルクの手作りが究極の住まいにはなると思いますが、
その場合は、部屋全体を温度コントロールしてやる必要があるので
省エネ志向でフォローしてあげる感じかなぁ~(笑)

clipnamiさん

一応安全性という名目ですが、
どうもロハ志向の匂いがしてなりません!(笑)
 ありがとうございます!
シリコンの匂いがまだするので匂いを
倦厭しているみたいです。
しばらく放置しておくと(匂いがしなくなるので)
大丈夫ではないかと思っています。

ハムスターの為に、8畳ぐらいの部屋全体をエアコン
(24時間)つけっぱなしにしている
超過保護の人の話も聞きますが、
人間とペットとエネルギー効率(浪費)といった
不合理性などを改めて考えさせられますよね!
エアコンは例外としても市販品のヒーターすら
消費電力が過剰だとCMは感じてなりません。think

clipセージ55さん

簡単なDIYなので少々恥ずかしいですが、
ありがとうございます!happy01

次第に要求される材質や内容などが複雑になってくるので、
応える側としては
心を平常心に保つ努力の方が必要で・・・(笑)catface

(リコメの順番が変わってしまってすみません)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/405664/42959289

この記事へのトラックバック一覧です: ミルクの暖房ハウス:

« ラッキョウの花 | トップページ | ハヤトウリの日々 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ