« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月の記事

2011/12/30

福岡タワーから

1112_0608

百道浜のRKB放送会館駐車場に駐車し、

RKBラジオの生放送中の様子を見学した後に

福岡タワーの方へ歩いて見上げると

おぉ~「ミラーセイル」

 

1112_0553

いつも福岡都市高速を走りながら眺めはしていたが、

こんなに近くまで来たのは何年ぶりだろう?

 

1112_0556

アカハラの幼鳥かな? 丸っこくて可愛いイソヒヨドリ。

野鳥も都会暮らしに慣れてるのだろう!

近づいても大人しくじっとしていた。

(左奥に見えるのはハト)

 

1112_0602_2
福岡タワーに登ってみることに!

タワーの真下から見上げると鉄筋でハニカム構造のように組まれた

幾何学的な美しさが!

 

1112_0562

エレベーターへ乗るとフータ君が見送ってくれた。(笑)

 

1112_l0578

  <画像クリックで拡大>

展望室(123m)から海の方を眺めると、

博多湾に浮かぶマリゾンが見える。

 

1112_l0580

  <画像クリックで拡大>

左側は遠くに能古島(左)と志賀島が見える。

  コメント) 能古島は、井上陽水の「能古島の片想い」で有名になった。

 

1112_l0581
  <画像クリックで拡大>

右側は、遠くに小さく海の中道海浜公園が見える。

福岡都市高速道路沿いには福岡ドームがある。(写っていないが)

 

1112_l0564

  <画像クリックで拡大>

海と反対側の百道浜の方を見下ろすと・・・

<参考>こちらを見る方が分かりやすいかも↓

      TNC放送会館からの360のパノラマ展望

 

1112_0597

3F展望室(116m)へ降りると、

福岡市で初めて「恋人の聖地プロゼクト」

から認定された「恋人の聖地」が!

(ちなみに誕生日に来ると展望室へ無料ご招待だそうで!)

 

1112_0594

二人でメッセージを書いてロックされた鍵が沢山!

「でも、何組かは別れちゃったんだろうなぁ~」←ジェラシーかも(笑)

 

1112_0589

再びマリゾンを見下ろすと、結婚披露宴中のようだった。

 

1112_0609

タワーを降りてマリゾンの方へ行くと、

3~4組の結婚式のスケジュールが表示されていた。

 

1112_0612

「結婚式関係者以外の方はご遠慮下さい」との表示があったので、

ここで引き返すことに・・・

 

1112_0614

振り返ると234mの福岡タワーが!

 

1112_0558

TNC放送会館にも立ち寄り、

ランチの後にロボスクエアや土産店へ・・・

楽しい一日となった。

 

今年は震災や原発で苦難多き年でしたが、

来年は良い年になるよう祈りたいと思います。

 来年もどうぞよろしくお付き合い下さい!

   それでは、皆さんよいお年を! 

 

2011/12/28

ロシア料理

1112_0409

昔、一度だけ行ったことがあるロシア料理店のことを思い出し、

先日、電話予約をしてツンドラへ出掛けることにした。

(ツンドラは、福岡市中央区大名にある創業1960年のロシア料理の老舗店)

昔とまったく変わらない外観に加え、

一度も改築・改装されていないことを知って驚いた。

1112_0398

昔ながらの内装と満席状態の人気に感心しながら席についたが、

一度しか訪れたことがないのに何だか懐かしさを覚えた。

ロシアコース料理を注文して、

店内をゆっくりと見渡すと壁にバラライカが飾ってあった。

1112_0399

最初にザクースカ(ロシア風前菜盛合せ)が運ばれてきた。

丸いのは何だろうと思いながら食べると、

マッシュルームの天婦羅だった!(笑)

1112_0404

ボルシチ(肉・野菜スープ) 

少し薄いような気がしたが、

懐かしいような味のするボルシチに思えた。

1112_0402

ピロシキ(ロシア風揚げ肉まんじゅう)

割ると中はこんな感じで美味しいが、お腹がかなりふくれる。

1112_0406
グリバーミ(キノコのつぼ焼き)

パンを崩すのがちょっとだけ楽しい!

1112_0407
デザートのアイスクリームが、

金属食器に盛られて出てきた時は、

おぉ~レトロ!

 飾りも何もない超シンプルなデザートで!

1112_0408
ロシアンティー(ロシア風紅茶)

紅茶にジャムが入っているロシアンティーは、

甘~い!

初めて飲んだ時には驚いたよなぁ~(笑)

娘は今回初めて飲んだことになるが、

「へぇ~ ロシアンティーって甘いのねぇ~・・・

 ちょっと苦手かなぁ~・・・」と呟いていた。

冷える夜に食べたロシア料理は、

 暖かくて懐かしくて美味しかったなぁ~・・・

         Illust306_thumb

  

111225_0683
人参の生長状態に不安を抱きつつ

少しだけ人参を抜いてみると、

「おぉ~ 人参になってる! 嬉し~い!」

初めて人参らしい人参が収穫できたなぁ~!

今年、初めてまともな人参が出来たのは、

気候のせいか? それとも何が良かったのか?

  今まで失敗続きだったのに、

    今年は何故??

2011/12/25

おおとう桜街道 イルミ

1112_a0668

一億円優美トイレがあることで有名な

大任町の道の駅「さくら街道」イルミがきれい

ということで出掛けてみることに!

 

1112_b0643

イルミ目的のお客さんの車で駐車場は満車状態で・・・

 

1112_b0655

おぉ~!きれい!

向こうに見えるイルミの方へ行ってみることに・・・

  

1112_0624

1112_0629

子供たちの歓声が!

 

1112_0631

1112_0640

1112_0659

何とも華やかで賑やかなイルミで・・・

 

1112_0662

1112_0663

1112_0669

1112_0672

こういう賑やかなイルミを見るのも楽しくていいものだなぁ~(笑)

 

1112_b0633

 

1112_0619

これは、道の駅の正面にある門松だが、

門松というよりも何というかぁ~・・・

 

1112_0620

下の方はこんな感じになっているが、

高さが20.5mで 大きさが7mの超デカい門松!

門松としては世界一の大きさになるので、

「ギネスに申請中!」と表示されていた。

ちなみに、来年は平成24年なので、

この門松の段数も24段で作られているそうだ!

 

イルミと世界一の門松の両方を一度に見れて

良かった良かった!

2011/12/22

キャナルシティー博多 イルミ

1112_l0493

  <画像クリックで拡大>

博多シティーから冷たい夜風に吹かれながら10分ぐらい歩くと、

キャナルシティー博多に着いた。

 

1112_l0492

  <画像クリックで拡大>

 

1112_l0532

  <画像クリックで拡大>

キャナルシティー博多は、

CANAL CITY Xmas Fantasia」の開催中だった!

噴水と共にイルミダンシングショーがあったが、

感動的だったので少しだけ動画を撮ってしまった。

よろしければどうぞ!

 <動画>→→  キャナルシティー博多のXmas Fantasia (スノー)

 <動画>→→  キャナルシティー博多のXmas Fantasia (噴水)

 

1112_l0510

  <画像クリックで拡大>

 

1112_l0514

  <画像クリックで拡大>

 

1112_l0495

  <画像クリックで拡大>

 

1112_l0501

  <画像クリックで拡大>

 

1112_l0521

  <画像クリックで拡大>

「運河鉄道★スターナイン」

 

1112_l0515

  <画像クリックで拡大>

運河鉄道の「流れ星駅」

 

1112_0517_2

子供達のはしゃぐ声で、さらに賑やかに!

 

1112_0520_3

子供達は喜んで何度も何度も鐘を鳴らす!

 

1112_l0499

  <画像クリックで拡大>

水面に映る光景もきれい!

 

1112_0512

可愛い「ムーミンカフェ」もクリスマス!

 

キャナルシティー博多は、博多シティーとはまた違ったイルミで、

今年はどちらもいい想い出となる

クリスマスイルミネーションだった!

 

2011/12/19

博多シティー イルミ

1112_0434

 <画像クリックで拡大 >

100万球のクリスマスイルミに彩られた

博多シティー」の駅前広場へ行った!

 

1112_0415

 <画像クリックで拡大 >

博多駅~キャナルシティー周辺が

ホワイトとブルーの灯りに包まれて幻想的だ!

 

1112_0438

 <画像クリックで拡大 >

昼間の博多シティーと違った雰囲気だなぁ~

 

1112_0444

 <画像クリックで拡大 >

 

1112_0447

 <画像クリックで拡大 >

家族で来れてほん今日はと良かったなぁ~

 

1112_0449

 <画像クリックで拡大 >

 

1112_0456

 <画像クリックで拡大 >

エスカレーターで2階へ上がると、

 

ここもイルミがきれい! 

 

1112_0460_2

 <画像クリックで拡大 >

2階から見下ろしてもロマンチックな雰囲気で・・・

 

1112_0461 

 <画像クリックで拡大 >

 
  

1112_0463

 <画像クリックで拡大 >

 

1112_0468

 <画像クリックで拡大 >

博多駅前大通りの先にキャナルがある。

 

1112_0470

 <画像クリックで拡大 >

 

1112_0480

 <画像クリックで拡大 >

博多シティーを後にして

  博多駅前大通りを家族一緒に歩き、

   キャナルシティーへと・・・

 

 <<キャナルシティーのクリスマスイルミへ続>>

2011/12/14

水仙と野菜

1112_0342
(うちの庭の水仙は)毎年一月頃になってから咲き始めるが、

今年は12月の初め頃から水仙が咲き始めたので

かなり早いように思う。

 

1112_0343
三日月ネックレス(和名:ゲンゲツ)も咲き始めたが、

ひっそりと咲いているので、咲き始めの頃は気づかなかったなぁ~・・・

 

1112_0330
キャベツも収穫できそうになってきたし・・・

 

1112_0332
ブロッコリーも収穫できそうなものがあるので・・・

 

1112_0335
キャベツ1個とブロッコリー2個を収穫した。

ブロッコリーの頂花蕾は約20㎝ぐらいあるので

並べると何だかキャベツが小さく見える。(笑)

 

1112_0346
ニンジンもニンジンらしくなってきたが、

短足や二股に育っていないように願っているけど・・・

 

1112_0354
青梗菜 ターサイ などの種を蒔き遅れたので、

マルチを張って種を少し蒔いてみたが、

一週間ぐらいで発芽が始まった!

 

1112_0353
こんな感じに発芽したので、

このまま順調に育ってくれるといいけどなぁ~・・・

 

    Illust1002_thumb  Illust1002_thumb

  
   

2011_12_car01

先日、宗像、道の駅へ行った帰りに、

宗像大社へ立ち寄ると、HOTEL GREGES(グレージュ)

ハマーリムジン駐車されていたので、

「もしかしてグレージュからの結婚式?」

と思いつつ傘をさして本殿の方へと参拝へ行った。

やはり予想通り、神前結婚式が行われていた。

12月で寒風は吹いていたし小雨だし・・・

(風通しの良い状態なので)見るからに寒そうだなぁ~と思ったが、

緊張している新郎新婦さんは寒さを感じなかったかも知れない!

 

それししてもグレージュの車(ハマーリムジン)はデカいなぁ~

見たことないような長さで・・・

何人乗りか? いや、少人数で広々車内になってるのだろうなぁ~

左の車もグレージュの車だが、

そちらはごく普通の車だったけど・・・(笑)

ハマーリムジン送迎のフレンチレストランでディナーへ行きたいなぁ~(笑)

 

<コメント>

宗像、道の駅は魚類が新鮮なので時々行くが、

九州の道の駅では、ここの道の駅が売り上げナンバーワンだそうだ!

活気があるし、いつ行っても客は多い。

2011/12/11

麻生「大浦荘」

1011_aot01

紅葉の時期に麻生「大浦荘」が期間限定で公開されるので、

初めて訪れることにした。

一般道から私有地の私道をしばらく歩くと・・・

  <参考> 麻生の歴史とグループの紹介→→ 麻生グループ

 

1011_aot02

正門に辿りつく。

 

1011_aot03

 

1011_aot04

奥に車寄せの寄木が見える。

 

1011_aot05

門を入ると、土産品なども販売されていた。

 

1011_aot06

玄関前には、

あまりにも大きな車寄せの寄木があったのには驚いた。

山桃と金木犀と銀木犀の3本の木で形成されているそうだが、

刈り込むのも大変だろうなぁ~・・・

 

1011_aot07

1階だけでも建坪234坪もの広さに圧倒される。

 

1011_aot08

長い長い畳廊下。

 

1011_aot09

現在でも麻生グループの歌会の席などに使用されているそうだが、

なんとも広~い!

 

1011_aot10

広大な庭が見渡せる。

 

1011_aot11

見渡せるのは全て大浦荘の敷地

 

1011_aot12

ツツジも植えられているので春はツツジが綺麗だろうなぁ~

 

1011_aot13

周りの山そのものがが私有地なので、

一体広さはいかほどに・・・

 

1011_aot14

1011_aot15

紅葉を眺めながら正門の方へと・・・

 

<コメント>

今年はきれいな紅葉のブログネタがないので、

やむなく昨年の紅葉ネタで・・・

で、麻生「大浦荘」に実際に訪れたのは

2010年11月の紅葉のきれいな時期で、

写真もその時に撮った写真。

 

    Illust357_thumb   Illust358_thumb

 

バスガイドさんのランチ

 

大浦荘を出たのは正午頃だったので、

近くのホテルレストランへランチに行くことにした。

隣席は予約席で空いていたが、

直ぐにバスガイドさんのグループがやってきたので、

長崎から大浦荘と旧伊藤伝右衛門邸を巡る

観光バスのバスガイドさんだという事も直ぐに分かった。

 

彼女達はカレーを注文していたようで、カレーを食べ始めた。

CMの左前の席の若いバスガイドさん(20歳前半?)が

ウエイトレスを呼んで何やら小声で話しかけているようだった。

小声で話しかけていたので、

何だか気にはなったが分かる筈もなかった・・・

 

しばらくすると、彼女はもう一度ウエイトレスを呼んで

食べ終わったカレー皿を渡したら

直ぐにその皿にご飯が盛られて運ばれてきた。

彼女はカレーサーバーにカレーを半分残しておいたみたいで、

残りのカレーをお代わりしたご飯にかけて食べ始めた。

 

その様子を見て小声で話していた事が、

「ご飯のお代わりできますか?」

だった事がやっとCMは理解できた。

しかし、2皿分のご飯に1皿分のカレーをかけて食べたことになるので、

バスガイドさんはお腹が空きやすいのかなぁ~と思ったが・・・

 

でもお代わりをしたのは彼女一人だったのでバスガイドさんがではなく、

彼女がということになるなぁ~・・・

小柄で細めの彼女の体型からしても

予想以上の食欲旺盛さには正直驚いてしまった!

2011/12/08

ミルクのサンタハウス

1111_msh11

ごめんね~! 

ミルクちゃん!あの「お家」割れちゃったぁ~

(玄関のタイル床に手落としてしまった)

 

1111_msh01

百均で買ってきたこのサンタさんを加工して、

(ハンドクリーム瓶を暖房ユニット改造して取り付ける)

暖かサンタハウスを作ることにした。

 

1111_msh02

ハンドクリーム瓶の蓋に丸穴を空け、

缶ビールの底を切り抜いて取り付けた。

 

1111_msh03

ハンドクリーム瓶の底に穴を空けて電球を取り付け、

ちょっとチェックしてみることに・・・

 

1111_msh04

ハンドクリーム瓶(プラ製)から漏れる明かりの強さが

予想以上に明るいので使えないなぁ~・・・

(ハムスターは夜行性なので嫌がる為)

  

1111_msh05

電球を入れる暖房ユニットを、

明かりが漏れない鉄製に変更する為に、

このお茶缶を利用することにしようかなぁ~・・・

 

1111_msh06

切断して外周を折り曲げてツバを作った。

 

1111_msh07

別の鉄板をドーナツ型に2枚切り抜き、

ツバをこのドーナツ板で挟み、

ブラインドリベットでカシメて固定した。

 

1111_msh08

スプレー塗装して・・・

(折角だからメタリック塗装に)

 

1111_msh09

蓋に電球を取り付ける。

 

1111_msh10

サンタ部屋には出入口の穴加工をして、

暖房ユニットを被せれば

暖かサンタハウスの完成!

 

1111_msh12

さっそくミルクちゃんに入居チェックをお願いすると・・・

 

1111_msh13

入口を閉じてしまったぁ~

 

1111_msh14

「・・・・・・」←ミルクちゃんの言葉(話せないないけど)

に入ってくれましたかぁ~(笑)

 一足早いけどクリスマスプレゼントだよぉ~

  

1111_msh15

サンタハウスの部屋の中を覗いてみると、

ミルクちゃんは くつろいでいるようで・・・・

            Santa

2011/12/05

ハヤトウリの種と処理

1111_0276

寒くなったら急にハヤトウリの元気がなくなってしまったので、

片付けて越冬対策をすることにした!

 

1111_0279

卵大ぐらいの小さなものもあったが、

今回の最後の収穫が20個なので、

トータル約160個生ったことになる。

なので、1本あたり80個生ったことになるので、

ごく標準的な結果になったことに感謝!

 

1111_0285

種用にする為に収穫せずに3~4個残しておいたので、

大きいのは約800gにもデカくなっていた!

 

ハヤトウリの茎を根元から剪定した後、

(細かく切断して堆肥作りしている場所へ積んで)残渣処理を済ませ、

越冬させる目的で根元を「モミガラ燻炭」で覆って保温したが

無事越冬してくれるかどうか?

越冬できなかったらこの種を発芽させる予定だけど・・・

1111_0297

ついでに、樫の木と柿の木を剪定というか切断して

一気にコンパクトにしてしまうことを決心した!(笑)

チェーンソーを持って脚立の一番上に立ち、

思い切って地上3mぐらいの位置を一気に切断した。

切断面から腐らないようにポリ袋を被せたが、

樫の木は来春には新芽が沢山出る筈だ!

 (このような切断は何度か経験があるので全然大丈夫!)

 

1111_0296

柿の木も3mぐらいの位置から一気に切断したので、

枯れるか?新芽が吹くか?

下枝は全くない状態になってしまったが、

CMは、新芽が出ると信じているけど・・・

 

かなりの老木になっているので

もしかして枯れてしまうかも知れないが、

むしろ樹木の生命力が活性化すると想定しての切断だ!

園芸のプロ達からは「何という事をしてしまったのか!」と

怒られそうだが・・・

 いいのだ!

   CM流で!   Illust359_thumb_2

 

 ちなみに、後ろに見える渋柿は、お隣さんの柿の木だが、

 他にも3~4本あるせいで柿はうんざりされているようだ。

 なので、毎年このまま放置(自然落下)されている。

2011/12/01

ブロッコリーを収穫

1111_0286

ブロッコリーを(種から)10本程育てているが、

葉を齧る青虫を毎朝のように捕獲してがんばった!(笑)

先日、やっとのことで頂花蕾を1個だけ初収穫することができた。

 

1111_0290

1111_0291

キャベツは防虫ネットを架けている頃から

既に葉のあっちこっちが齧られていたが・・・

そろそろ収穫できそうになってきた。

でも、気温の関係でキャベツも白菜も育ちが良すぎるようで、

価格も下落しているようなので1球100円ぐらいの価値かも・・・

 

1111_0289

水菜の種蒔きを何度か繰り返し、

やっと何とか収穫できるまでになってきた。

(もう4~5回収穫したが・・(笑))

 

1111_0293

春にゴボウを初めて育てたが、意外に順調に育ったので、

秋に再度種を蒔いて育てているところだ。

年末には収穫できそうになってきた。

 

1112_0302

自信のないニンジン作りだが、

ニンジンになってくれるか?

それとも今回も裏切られるのか?(笑)

 

1111_0294

今年の大根は一体何度種を蒔いたか思い出せないほど

何度も何度も繰り返し繰り返し蒔いたが・・・

(左後ろに見えるサニーレタスも種を7~8回ぐらい蒔いたと思う)

かなり遅れつつ育っている。

大根の代用としてハヤトウリが使えるので、

焦りはないけど・・・

 

1111_0292

早生タマネギ苗は11月初旬に植え付けたが・・・

 

111126_0257

こちらの晩生のタマネギ苗は11月末にやっと植え付けた。

 あぁ~忙しいなぁ~ 師走はやってきたし・・・

 

              Illust316_thumb

< 当たったぁ~! >

ドラッグストアでサプリを買ったら、

「ガラポンを一回どうぞ!」と言われた。

てんこ盛りのポケットティシュを横目に

これが1個貰えるだけだろうなぁ~・・・

と思いつつハンドルを一回廻した。

 

すると、

ハンドベルをガラ~ン ガラ~ンと鳴らしながら

おめでとうございます! 

と大声で言われたので、

「おぉ~何が当たったんだろう? 一等だったりして・・・」

とCMは期待した!

 

 

「ハイ、缶コーヒーが当たりました!」

だとよ・・・

缶コーヒー(1缶)が当たっただけで

店内に鳴り響いたあのハンドベルの音は

派手過ぎないかぁ~

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト

チョコミント宛てのメール

最近のトラックバック

無料ブログはココログ