« クリスマスローズと 書き初め | トップページ | ハーブに霜の花 »

2012/01/17

温泉ブッフェとナンキンハゼ

1201_0793

少し遠いが、筑紫野の「天拝の湯」へ出掛けることになった。

九州道を走り、筑紫野ICで降りたら10分程で着いたが、

そこは山の中腹の小高い位置にある温泉だった。

1201_0794
温泉よりもランチブッフェ目的だったので、

さっそくブッフェ「姫蛍」へ!

案内されて席に着く頃にはほぼ満席状態(150席)だったのには驚いたが、

もっと驚いたことは9割以上が女性友達&女性グループだった事!

1201_0799
エビも取り皿にてんこ盛り状態でとっている中年女性の方がいたことや、

隣の席の女性二人の食欲旺盛さにも圧倒されてしまった。

彼女達はきっと体脂肪率は30台だな!coldsweats01

1201_0800
自家製デザートコーナーのスィーツ類の種類の多さを見て、

女性客が非常に多いことがやっと理解できた。

最近はケーキ類を控えている甘党のCMだが、

今日は解除に!

それにしてもとり過ぎてしまった!(笑)coldsweats01

大幅のカロリーオーバーで!

1201_0801
かなり食べ過ぎたので・・・

最後にローズヒップティーを飲み、

レストランを出て一休みしてから温泉に浸かることにした。

温泉の方は混雑していなかったのでのんびり浸かることができたが、

ルリに訊いても女性の方も混雑はしていなかったそうだ!

やはりブッフェ目的客が多いということなんだぁ~(笑)happy01

1201_0806
大宰府ICへ向かう途中のことだが、

「街路樹にクリスマスイルミがまだ取り付けてある」

と思いながら走っていたが・・・

1201_0807
クリスマスイルミじゃなくて木の実だった!(笑)

1201_0808

1201_0813
一枝折ってみると、ナンキンハゼだということがやっと分かったが、

紅葉もきれいだっただろうなぁ~と思った。

それにしても、この実からロウが採れるそうだが、

この実をヒヨドリなどの野鳥が食べると美味しいのだろうか・・・

« クリスマスローズと 書き初め | トップページ | ハーブに霜の花 »

ランチ&まいうー」カテゴリの記事

コメント

すご~い美味しそうなブッフェですねぇ・・・
これは釣られていっぱい食べてしまいそうです。
それにしても
>エビも取り皿にてんこ盛り状態
っていうのはちょっと恥ずかしいかも。
元に戻すのが大変ですよ~。
っていうか、私もご飯を半分にしています(>_<)
ウエストがきつくなって服が着れなくなっていますので、フフッ。

ナンキンハゼの実って初めて見ました。
イルミと見間違えたのは私も経験があります。
確かに秋の葉っぱはとても綺麗ですから見たくなりますね。

食欲のあまり取りすぎるのが困りもんですが
甘いものは別腹とばかり取ってくる女性を見かけ
ますが全部食べきれるかな~と心配してしまいます
ハゼから作ったロウソクはススが出ないので良いんですよね近所にもハゼが沢山あり鳥が実を食べ糞を
あちらこちらでするので増えるばかりです
大きくなった木の下を雨上がりに通ると雫でかぶれる
事しばしです紅葉すると綺麗ですが遠くから眺めたらの
話で近くにありすぎるのも困りもんですcrying

美味しそうですが・・・
これは食べ過ぎちゃいそうですねぇhappy01
デザートは、別バラだし

たまにはそんな日もあってもいいですよね。

体によさそうなお惣菜がたくさんですが、絶対食べ過ぎちゃうからプラマイ0ですね~coldsweats01
私だったらお惣菜1:デザート2、って感じでしょうか(笑)
私はすぐ顔に肉がついて体につかないので、逆だったら体脂肪が少々upしても嬉しいんだけどな~といつも思います・・・weep

でもしっかり温泉で体を温めて代謝をよくすればカロリーも多少は消費されるかしら??
温泉に入る方が少ないのはちょっと寂しいですねsweat01

ナンキンハゼ、雑貨屋さんでも売られてますね~heart04
少しばかりをおうちに飾ったら可愛いですよね♪
ロウも採れるなんて初めて知りました@@
ヒヨドリさんたちのおなかはどうなっているのでしょう??

clipセージ55さん

取り皿にエビをてんこ盛りされている方は
平気な感じでしたが、他のも沢山取っていたようなので
大食いの人でしょうね!(笑)coldsweats01

ナンキンハゼは白っぽい実が沢山ついているので、
時期的にイルミと見間違いますよねぇ~

clipよしべえさん

>甘いものは別腹とばかり取ってくる・・・
別腹のようですねぇ~(笑)coldsweats01

ハゼから作るのは和蝋燭なので、
煤はでると思いますが・・・
ナンキンハゼから作った蝋燭の煤はどうでしょう?
蜜蝋からつくるキャンドルは煤がでないですね!
ハゼはウルシ科なのでかぶれますが、
ナンキンハゼはトウダイグサ科なのでかぶれないので
街路樹としてもよく植えられていると思いますよ!

clipmewさん

>デザートは、別バラだし
アリですねぇ~(笑)coldsweats01
取る時も行列を作って取るような感じに
混雑してましたぁ~(笑)
温泉の方は空いてましたが・・・

clipnamiさん

>私だったらお惣菜1:デザート2、って感じでしょうか(笑)
わぁ~(笑)coldsweats01
脂肪が体につくと気付きにくいし、
なかなかとれなくなりますが、
namiさんはもともとスレンダー体型でいらっしゃるので
全然気にする必要がなさそうで羨ましいですよぉ~

>ナンキンハゼ、雑貨屋さんでも売られてますね
クリスマスリースなどにもついているのを見かけますが、
白い実はカワイイのでそのまま売っているのでしょうねぇ~
松ぼっくりも売ってますが、
買うよりも公園などで拾う方が面白いのになぁ~と思ってしまいますが・・・(笑)

冬場の温泉は良いですね
筑紫野ですか?

うふふ・・温泉とバイキングって興味あるわ
デザートコーナーのスィーツ類の種類の
多いのは嬉しくなりますよ

ハゼには負けないですか?
ハゼの木の下を通っただけで負ける方もいますけど。

clipクミンさん

少々遠いですが、
九州高速道の筑紫野ICを降りるとすぐでだったので
出掛けてみましたぁ~(笑)
スィーツコーナーは充実していて大人気のようでしたよ!happy01

>ハゼには負けないですか?
ナンキンハゼは、ウルシ科のハゼと違って
トウダイグサ科なので”かぶれる”ことはないんですが、
ありがたい事にはCMはハゼにも負けない体質なんです!
母が妊娠中にハゼ負けしたそうで、
CMが体内にいた時に耐性ができて生まれたようです。
なので、子供の頃からハゼを触っても
”ぶれる”ことは全くないですよ!

なんて美味しそうなブッフェ。
美味しいものをちょっとずついろいろ食べられる、日本のレストランを久しぶりに思い出しました。

温泉が空いているんですね~。食&温泉セット、一時帰国したら必ず行こう、と決意を新たにしました。

clipbonnetさん

CMはそちらにあるバフェの方が興味ありますよぉ~happy01
日本だと基本的に同じ感じですから・・・(笑)
>温泉が空いているんですね~。
>食&温泉セット、一時帰国したら必ず行こう、と決意を新たにしました。
人気の温泉は混雑していますが、そうでもない温泉はガラガラ状態で
苦戦しているみたいですよぉ~
「食&温泉セット」はやはり魅力的ですか?(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/405664/43774486

この記事へのトラックバック一覧です: 温泉ブッフェとナンキンハゼ:

« クリスマスローズと 書き初め | トップページ | ハーブに霜の花 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

チョコミント宛てのメール

最近のトラックバック

無料ブログはココログ