« カンパニュラたち・・・ | トップページ | ベリー ベリー »

2012/05/29

ガーデンオブジェ

1205_3577
鍋敷き(陶器製)をルリが落として割ってしまったらしく、
廃棄しているのを見つけた。
何だか勿体ないような気がするので・・・
 
廃棄されている鍋もあるし・・・
二つを利用してDIYで何か別の物に変える事を考えた。think
 
モルタルを練って蓋にに流し入れ、
割れた鍋敷きを埋め込んで固めた。

1205_3578
一週間ぐらい経って思い出し、
型枠(鍋の蓋)に衝撃を与えると簡単に外れた。
 裏面はどら焼きのようなきれいな形に出来ていた。

 

1205_3579
こんな感じに出来上がり、ガーデンオブジェの完成!
割れた部分は意図的に隙間を空けたのだが、
何だか枝のように見える!(笑)coldsweats01

 

1205_3581

さっそく飾ってみると、こんな感じに・・・
 再利用できて良かった!
という事にしておこう!(笑)coldsweats01

 

 

Illust309_thumb

1205_kera01
久々に庭でケラを見つけたので撮ったが、
虫が苦手な方はクリックしない方がいいですよぉ~(笑)
 
1205_kera02
虫が大丈夫な方はクリックで拡大されるので
どうぞ!
 

« カンパニュラたち・・・ | トップページ | ベリー ベリー »

DIY」カテゴリの記事

コメント

割れた陶器と廃棄鍋でDIY!!
うーーん、ナイスアイディーア♪
この世に、捨てるものなんて何も無いですよね(w)
私も、このアイデアいただきます。

早速、嫁さんが一番大切にしているお皿をわざと落として・・・ っと。。。(怖っ)

さすがですね~
物を大事にしているチョコミントさんのアイデア。
愛着のあるものって捨てられないですし、こういうリフォームっていいですね。
パチパチ。

ケラ、可愛いなぁ~
なんとも言えずいいわ。
×で閉じる時、まぁるいシャボンのようなものがふわぁって浮くんですね。
面白いですね♪

cliptomatoshipさん

簡単過ぎるDIYで申し訳ないです・・・(笑)
素焼きのようで滑らないような素材だったら
踏み石などにも応用できますね!

>嫁さんが一番大切にしているお皿をわざと落として・・・ 
そっ、それは流石にないですよねぇ~coldsweats01

clipセージ55さん

ありがとうございます!
何かに再利用できないかと何時も思ってしまう貧乏性は、
父親譲りで・・・(笑)coldsweats01

セージ55さんは虫類は大丈夫のようで良かったです。
子供の頃にケラを捕まえて遊んでいたのですが、
ケラの両手をつまむと強い力で広げようとするのが
面白かったと記憶しています。

「座布団を一枚」ならぬ「お皿を二枚」あげて下さい
割れてしまった鍋敷きがこんなにセンスの良い
ガーデンオブジェに生まれ変わるとは・・・・・
恐れ入りましたrecycle
割れた部分も私は枝と見ていましたよ何の違和感も
ありませんhappy01
私なら瞬間接着剤で修理していた事と思います
テレビでガーデンリフォーム番組を見ていると
タイルなんかを、わざとに割って貼り付けているのを
目にしますが、それと同じ感覚かな
絵の図柄がマッチしているので最高にグーですよscissors

clipよしべえさん

「お皿を二枚」ありがとうございます!coldsweats01
>わざとに割って貼り付けているのを
>目にしますが、それと同じ感覚かな
割ったり、塗装を少し剥いだりしてシャビー感を
出しているようですが、
CMはまだその域に達していないのか?
CMの手法も稚拙で申し訳ないです~coldsweats01

あらら…なんだか簡単そうに素敵なものを作ってしまって
チョコミントさんの思いつきと行動力は素敵ですhappy01

clipmewさん

ありがとうございますぅ~!
割れたことは仕方がないので、
割れた事も一緒に思い出として残せば
プラスな気持ちになれますからねぇ~・・・happy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/405664/45459436

この記事へのトラックバック一覧です: ガーデンオブジェ:

« カンパニュラたち・・・ | トップページ | ベリー ベリー »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

チョコミント宛てのメール

最近のトラックバック

無料ブログはココログ