« 早摘みジューンベリー | トップページ | ガーデンオブジェ »

2012/05/25

カンパニュラたち・・・

1205_3279
純白なカンパニュラ
  うつくし~happy01
 

<参考>
昨年のカンパニュラ→→
 カンパニュラとバラ
風のガーデン主題歌→→ カンパニュラの恋
 

1205_3521
ヒメヒオウギ
 

1205_3535
白のヒメヒオウギだと随分印象も違うみたい・・・

 

1205_3517
 

1205_3461
今、庭ではバンマツリの甘~い香りが漂っている。
 

1205_3483
アップするかどうか迷ってしまいそうなペチェニア!
(あまりにもポピュラー過ぎるので)
 

1205_3275
このバコパもだけど・・・
 

1205_3410
ナデシコも!(笑)
 

1205_3273
ルリのお気に入りのセントポーリア
  
1205_3405
キャットテール
 ネコちゃんがいたらネコジャラシに使えそうだけど!
  
1205_3368

1205_3379
適度に存在感があると思うガザニア

1205_3402
アルメリア
 

1205_3516
ノハカタカラクサ(別名:トキワツユクサ)
ツユクサ科ムラサキツユクサ属で南米原産の帰化植物
ムラサキツユクサも北アメリカ原産の帰化植物なので、
もう一頑張り進化させて花数を増やすことが出来たとすれば、

雑草→園芸種に格上げされるかも?
 
庭の隅で蔓延っているが、
小さな白花がかわいいので全部抜かずに
少しだけ残すようにしている。

  

1205_2970
ノハカタカラクサに似ているが、茎の色が紫っぽいブライダルベール
ツユクサ科ギバシ属 熱帯アメリカ原産だそうなので、
少し違うようだが花数が多いので
こちらは既に園芸品種の仲間入りを果たしているみたい。
斑入りだともっと可愛いのだが・・・coldsweats01

(注、このブライダルベールの写真は
 うちの庭で撮ったものではなく、園芸店で撮ったもの)

 

1205_3372
ハコネウツギも咲き始めたが、
紫陽花もそろそろ咲き始める季節が近づいてきた!
 
今日はまとめアップで写真枚数が少し多めになってしまった・・・(反省)coldsweats01

  
 

<余談>
 
ツユクサ
を眺めた時にいつも思い出すことがある。
 
ルリが小学生の時に、
「ムラサキツユクサが庭にある人は摘んできなさい!」
と、先生から言われたらしく、

小学生のルリはツユクサを摘んで得意げに学校へ持っていったら
先生から「これは全然違います!」と皆の前で叱られてしまったそうだ!
 

小学生なのでムラサキツユクサとツユクサ
同じものに思えるだろうから、
折角摘んで来た小学生の女の子なので
たとえ間違いだったとしても、
もっと優しく説明してくれても良かったと思うけどなぁ~
catface
 

« 早摘みジューンベリー | トップページ | ガーデンオブジェ »

フラワーガーデン」カテゴリの記事

コメント

釣鐘型の花は昔から好きで、カンパニュラは特にピアノで聴くラ・カンパニュラの影響もあって好きです。

それにしてもいろんな花がお庭にあるんですね。
優しい花に囲まれていると心が落ち着いてきそうです。

>小さな白花がかわいいので全部抜かずに
>少しだけ残すようにしている。
その気持ちわかるような気がします。
私も、ツユクサ、キュウリグサやムラサキカタバミを少し残したりしています。

ルリさんの辛い思いを受け止めてあげていらっしゃるのがチョコミントさん。いいご家庭ですね。
それにしても、ひどい対応ですね。
生物の知識がない先生だったのでツユクサ科の存在が分からなかったのでしょうね。

トキワツユクサ?白いツユクサなんですかね
初めて見ました、珍しいですね,これ蔓延るのですか

キャットテールは何回か植えましたが
いつの間にか消えて育ちませんでした
CMさんのガーデンは花の種類も多いけど
どれもイキイキとしてますね 綺麗ですね

ムラサキツユクサもツユクサの仲間でしょ
小学生には同じにしか見えませんよね
先生は違いを説明して丁度良い機会だからと
生徒たちに違いを教えてくれれば良かったのにね
私だって 未だに同じに見えますけどね。


今まで紹介されたお花に加え、続々とまたきれいなお花が!チョコミント家のお庭って一体・・すごく素敵ですね。
ツユクサもいろんな種類があることを知らなかったです。
アメリカにもツユクサありますが、日本のを大ぶりにした感じで愛らしさがなく、雑草感が強いですcoldsweats01

↓こちらのお料理の数々、どれも美味しそう~
レモンバーム天ぷら、やってみようcatface

カンパニュラ、美しいですね!
やっぱり純白はいいです~lovely
バンマツリの香りが一面に漂って・・・なんて素敵です。
甘い香りで疲れも吹き飛びそう♪

ツユクサってこんなにたくさんの種類があるなんて今まで知りませんでした^^;
チョコミントさんのお庭には、あまり見かけない草花が多く育っていて、勉強になりますね~。

それにしてもひどい先生ですねpout
ツユクサには色んな種類があるのよって説明しなくちゃわからないですよね。うちの子たちなんてツユクサすら「?」ですよ~coldsweats01(次元が違う・・)

真っ白なカンパニュラ、きれいですねぇhappy01
お馴染みの花も知らない花も
「こんな花、近くにあるかな??」
「この花は、もうすぐ咲くかな??」
なんて周りを見る目が変わりますwink

白いつゆ草にびっくりですが…
ムラサキツユクサとツユクサ
ツユクサといえば…一つしか思い浮かばない私も
どっさりと摘んでいきます。

clipセージ55さん

カンパニュラは風のガーデンを思いだすCMですが・・
リストのラ・カンパネラはとてもいいピアノ曲ですよね~
カンパニュラを見る度に、
また連想するものが一つ増えたかなぁ~(笑)confident

ムラサキツユクサの件はよく聞かされてきたので、
余程強くルリの記憶に残っているのだろうと思います。
子供頃のショックは強いですからねぇ~・・・coldsweats01

clipクミンさん

>トキワツユクサ?白いツユクサなんですかね
いえ、シロバナツユクサはツユクサの変異種で、
また別のものですよ!
でも、大きくは白いツユクサと言えるのかも知れませんね!coldsweats01

小学生は、ムラサキツユクサと言われると
ツユクサだと思ってしまうでしょうから
先生は先に違いを説明しておくべきだと思いますよね!

clipbonnetさん

ありがとうございます!happy01
ツユクサは他にも色々あるようですよ!
いつの日かアメリカのツユクサも見せて頂けると嬉しいです。

>レモンバーム天ぷら、やってみよう
レモンバームやコモンセージの
天ぷらは美味しいですからゼヒ!

clipnamiさん

バンマツリの香りは結構強いですよね!
毎年咲いてくれるので楽しみにしています。
もし、まだ植えていらっしゃらなかったとしらた
いかがですか?happy01

庭にある雑草や野草も可憐な花が咲くのは残すようにして
いるからかも知れませんね~(笑)

>ツユクサには色んな種類があるのよって
>説明しなくちゃわからないですよね
ですよねぇ~
何だかトラップ的にも思えなくもないですよね!catface

clipmewさん

白花のツユクサは、シロバナツユクサと言って
また別のものになりますので、
よろしければ「シロバナツユクサ」で
画像検索してチェックしてみて下さい。
(リンク張っておけばよかったなぁ~)
もしかしたら道端で発見できるかも知れませんよ!coldsweats01

カンパニュラの純白は買ったばかりのワイシャツ
みたいに真っ白ですねナデシコの白もそれに近いが
微妙に違いがありますね

ヒメヒオウギは10年くらい前、実家から種を
貰ってきて蒔いていますが毎年違った場所に花を
咲かせてくれますhappy01

白いツユクサも珍しいがブライダルベールの花も
茎の色が違うものの花の形がよく似ていますね
挿し芽で増やせるので我が家でも部屋に数鉢吊るして
いましたが管理が大変な事から今では部屋には
植木鉢は出来る限り置かないようにしていますcoldsweats01

clipよしべえさん

新品のYシャツですか?
なるほど!面白いたとえですねぇ~(笑)

ヒメヒオウギが次々と自生えしているようですが、
結構強いのですねぇ~

ハンギングは手入れが結構面倒になりそうな
気がしますねぇ~・・・
ツユクサなどは地植えで育て、
切り花で飾る方が簡単でいいのかも知れませんねぇ~(笑)coldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/405664/45400917

この記事へのトラックバック一覧です: カンパニュラたち・・・:

« 早摘みジューンベリー | トップページ | ガーデンオブジェ »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

チョコミント宛てのメール

最近のトラックバック

無料ブログはココログ