« 2012年11月25日 - 2012年12月1日 | トップページ | 2012年12月9日 - 2012年12月15日 »

2012年12月2日 - 2012年12月8日の記事

2012/12/08

竈神社~大宰府天満宮

1211_1538
(太宰府天満宮)竈神社(かまどじんじゃ)の前を歩いて宝満山には何度も登ったが、
紅葉の時期の竈神社には、まだ一度も行った事がなかったので
出掛けてみることにした。
 

1211_1545
 

1211_1553
 

1211_1559
 
 

1211_1563
 

1211_1567
 

1211_1568
 < 画像クリックで拡大 >
 

1211_1570
 

1211_1571
 

1211_1575
 < 画像クリックで拡大 >
 

1211_1591
下宮本殿(宝満山山頂830mには上宮がある)
 

1211_1601
右隣には小さな夢想権之助神社もある。
夢想権之助は宮本武蔵と試合して破れたそうだが、
杖術夢想流の発祥の地となっている。

  

1211_1621
竈神社の紅葉を見た後、
大宰府天満宮の隣の光明禅寺にも行ったが・・・

 

1211_1626
「竈神社の紅葉の方が全然きれいだった・・・」
 ↑ 拝観された方の会話を耳にしたので、
予定を変更して光明禅寺の庭園は拝観せずに
大宰府天満宮へ戻ることにした。coldsweats01
(庭が少しだけ見える)

 

1211_1652
太宰府天満宮の境内には菅原道真公が都を去る時に詠んだ
「東風吹かば 匂ひをこせよ 梅の花 主なしとて 春な忘れそ」
の句が刻まれている歌碑がある。

 

1211_1647
御神牛の頭をなでると知恵が授かるそうなので、
CMもなでなでした後に、参拝することにした。(笑)coldsweats01
 

2012/12/07

コチョウランが咲くかも?

121126_dsc00056
11月初め頃に胡蝶蘭に花芽らしものがが出始めていたが、
11月末頃になったらかなり伸びてきた。

 
<参考>花芽が出始めた頃の様子→→ コチョウランに花芽?
 

1212_dsc00070
(約1か月経った)12月になるとこんなに伸びてきたので、
これはもう花芽だ!
順調にいけば咲いてくれるかも?confident

 

            Illust366_thumb

1211_1520
バッグの中から干からびた楓の葉が出てきた!
 (京都できれいな紅葉を1枚ひろったことは思い出したが、
  どこで拾ったかは思い出せない・・・)

水に浮かべておくと戻るかも知れない!と思い、
さっそく浮かべてみた!

 

1211_1521
少し広がってきた!
 

1211_1523
 

1211_1532
折れ曲がっていた部分だけが変色した状態で、
水中で完全に広がった!

 

1211_1536
数回紙に挟んで吸水させてやると、
押し花のようになった!

折角だから保存しておきたいと思うが・・・
このまま保存するとすぐに変色するだろうし・・。
で、少し考えた・・・ think
 

1211_dsc00060
防腐効果も期待して透明ペイントでスプレー塗装してみた!

 ”京都旅行の想いで栞”として保存しておこう!(笑)coldsweats01
 

2012/12/02

紅葉の京都 6

1211_nisonin1399
 < 画像クリックで拡大 >
そうだ京都、行こう。」のJR東海のキャンペーンで
 話題となった二尊院!
キャンペーン効果で流石に二尊院は観光客が多い!
この少ない人数になったわずかなタイミングで撮るのに
かなり粘って粘って撮った!(笑)

美しく撮るには早朝に訪れるしかなそうで・・・
大きなiPADをかざして撮る人もいて、
撮る側は大混雑で!coldsweats01
 

1211_nisonin1405
 < 画像クリックで拡大 >
今回は通行人はフレーム外にさせて頂いて!(笑)

 

1211_gioji1411
平家物語で有名な、祇王寺
 

1211_gioji1436
屋根に積もった紅葉
 

1211_gioji1429
 < 画像クリックで拡大 >
庭の苔と紅葉のコラボ

 

1211_adashino1455
 < 画像クリックで拡大 >
嵯峨野散策は2日間かけてゆっくりと周ったが、
最後に訪れたのが化野念仏寺

 

1211_adashino1457
 < 画像クリックで拡大 >
可愛くも見えるが、悲しくも思える石仏

 

1211_adashino1476
 

1211_adashino1478b
 < 画像クリックで拡大 >
「ここから中に入って撮影しないで下さい」と注意書があったが、
しかし中に入って平気で記念撮影している人達を多く見かけた。
まだその理由をよく理解していない人達だろうなぁ~と思った。think

1211_adashino1482
 < 画像クリックで拡大 >
 

1211_adashino1484
 < 画像クリックで拡大 >
今回の京都紅葉めぐりで、あだし野念仏寺の紅葉が
最も鮮やかな赤色に思えた!

1211_adashino1492
 < 画像クリックで拡大 >
 

1211_adashino1503
 < 画像クリックで拡大 >

あだし野念仏寺から嵯峨鳥居本まで歩き、
バスで京都駅へと向かったが、
市街はどこも渋滞していて約2時間もかかってしまった。coldsweats01

  

1211_kadensho1271
そうそう、宿泊した「嵐山温泉 花伝抄」は
大人気で特に紅葉シーズン中の予約を取るのも大変だった。
和風に凝った感じで、特に廊下が全て畳張りだったのには驚いた。
スタッフの方々の対応も丁寧だったし、
食事も満足で、機会があればまた宿泊したいと思った!happy01



”紅葉の京都の旅”は今回でおしまいです。
1~6を見てくださって、おおきに。
 
CMが最も紅葉が美しく印象深く感じたのは
・常寂光寺 ・永観堂 ・あだし野念仏寺
のように思う。
訪れた場所は、それぞれに美しさがあるし、
それに美しさも違うので言い切れない部分はあるが、
CMの好みだとそうなるような気がする。

 
  ほなさいなら

紅葉の京都 5

1211_arashiyama1286
 < 画像クリックで拡大 >
渡月橋から見る嵐山も紅葉している。
 

1211_toroko1042
紅葉シーズンは予約しておかないと乗れない「嵯峨野トロッコ列車」
 
 予約開始は、乗車日の1か月前から予約受付開始なので
 9月に旅行会社へ往復予約をお願いしていたが、
 お願いしていた旅行会社の説明は、↓
 「予約開始の日に予約しましたが、往復予約は無理で、
 指定席もバラバラでしか取れませんでした!」
 との説明だった。catface
 しかし、同乗した他のお客さんは夫婦や家族単位でまとまった
 指定席だったので少々不満と疑問は残るが・・・
 

1211_toroko1063

1211_toroko1071
終点 帰りの予約がないのでトロッコ亀岡駅からは、
JR馬掘駅まで(約700m)テクテクと歩き、
山陰線でJR嵯峨嵐山駅まで戻った!catface

 

1211_tenryuji1091_2
 < 画像クリックで拡大 >
世界遺産登録された天龍寺の庭園
 

1211_chikurin1099
天龍寺の北門を抜けて、賑やかな竹林の道を通り・・・
 

1211_nonomiyajinjya1115
伊勢神宮に仕える斎王が出発前に身を清めたことで有名な
野々宮神社に参拝した。

 写真の参拝中者は米国人の母娘さんで、
 良縁結びを祈願されているようにCMは思えた。
 他にも多くの外国人が参拝されていた。

 

1211_rakushisha1125
落柿舎に入ると、
案内の方が詳しく丁寧に説明して下さった事が印象的だった。

  

1211_sagano1146
落柿舎の近くの茶屋、 
何だか紅葉の雰囲気とよくマッチしているように思える。

  

1211_jyojakukoji1306
 < 画像クリックで拡大 >
嵐山~嵯峨野で一番紅葉が美しとCMが感じた
常寂光寺
 

1211_jyojakukoji1310
 < 画像クリックで拡大 >
朝の陽射しを受けて、紅葉黄葉が更に美しいく照らされる境内
 

1211_jyojakukoji1313
 < 画像クリックで拡大 >
 

1211_jyojakukoji1320
 < 画像クリックで拡大 >
 

1211_jyojakukoji1343
小さな石橋も楓色がちりばめられて美しい!happy01

1211_jyojakukoji1347
 < 画像クリックで拡大 >
フカフカな楓の絨毯
 
< maple紅葉の京都は最終へ! >
 京都の記事が続いてすみません!次でおしまいです。

« 2012年11月25日 - 2012年12月1日 | トップページ | 2012年12月9日 - 2012年12月15日 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

チョコミント宛てのメール

最近のトラックバック

無料ブログはココログ