« ラズベリーサワー・フラッペ ゴーヤソイ・フラッペ | トップページ | ゴーヤの種採り »

2013/08/02

アピオス

1307_5121
アピオス(アメリカホドイモ)を最初に植えたのは2008年だが、
育てるのはもうやめようと思っていた。
しかし、
昨年も掘り残しのイモから自生えで育っていたので、
その小さなイモをプランターに植え付けて育てることになってしまった。coldsweats01

  
(大きなイモは食べ、小さなイモだけが沢山残ったので
プランターに無理やり植え付けることになったが、
菜園に植えるにも空きスペースがないので・・・)

  

<参考>
アピオスを最初に植え付けた時の様子→→ アピオス

 

1307_5124
庭の一番はしっこにプランターを設置し、
(支柱もせずに)木に絡ませて自然まかせで 育てるようにしている。
  

が、しかし、
今年は晴天続きで雨が降らず、水切れですぐにぐったりするので
1日置きにせっせと水遣りすることになってしまった!(笑)coldsweats01

 

       Illust297_thumb

6月からブログランキングに参加してみました!
  ↓お手数ですが、クリック応援お願いします。coldsweats01

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

« ラズベリーサワー・フラッペ ゴーヤソイ・フラッペ | トップページ | ゴーヤの種採り »

キッチンガーデン」カテゴリの記事

コメント

アピオスはアメリカホドイモでしたね。
先日、ホドイモを載せたばかりなのでしっかり覚えています。
これって食べたことがないのですが、どんな感じの食感ですか。
木に絡ませるところがとてもいいアイデア、流石ですね。
雨が降らないと水やりも大変ですが、この天気はいったいどうなるんでしょうね・・・

アピオスが未だ健在のようですね
水不足でぐったりしているのを見かねて一日おきに
水遣りするのは大変ですねsweat02
きっと私とは違って気持ちが優しいんでしょうね
よしべえ菜園は生存競争の真っ只中ですよ
生姜と二度目のキュウリは水の残量とニラメッコしながら与えていますが他の野菜はいじけるかも・・・・bearing

clipセージ55さん

ホドイモの方はまだ見た事がないですが、
花の色は似ているものの形は違うみたいですね~

>これって食べたことがないのですが、どんな感じの食感ですか。
表現が難しいのですが・・・
栗ぐらいの大きさのサツマイモのようで、
硬さの程度は栗ぐらいの硬さがあり、
味はピーナッツ風味の芋だが
甘さはサツマイモほどはない感じです!

プランターで育てるようにしたので
水切れしやすく苦労させられています!(笑)catface

clipよしべえさん

アピオスを育てるのはやめようと思っていたのですが、
掘り残りの芋が芽を出して伸びるとそのまま伸ばせて
あげたくなってしまって・・・coldsweats01

>生姜と二度目のキュウリは水の残量と
>ニラメッコしながら与えていますが
生姜とキュウリだけ優遇されているようですが、
茄子などがいじけそうですね~(笑)
ホント、たっぷり降って欲しいと願うこの頃ですよね!

アピオスが木に絡んで凄い勢いですね
数年前に1度育てた事はありますが 今は 
すっかりアピオスの名前すら忘れてました

clipクミンさん

そろそろ止めようかなぁ~と思いつつ延び延びで・・・
1本でも自然に生えちゃとそのまま育ててしまって、
もう6年目になります!coldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/405664/52704313

この記事へのトラックバック一覧です: アピオス:

« ラズベリーサワー・フラッペ ゴーヤソイ・フラッペ | トップページ | ゴーヤの種採り »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

チョコミント宛てのメール

最近のトラックバック

無料ブログはココログ