« オペラ 松崎店 | トップページ | 椿やスミレ »

2014/03/15

黒田官兵衛ゆかりの地 「名島城」

1402_010_9302
福岡市東区名島を海沿いに歩くと、

 

  

1402_020_9299
海岸にコンクリートで作られたような鳥居がある。

 

1402_030_9296

 

1402_040_9297
道路をはさんで木製の名島城の鳥居をくぐって階段を登ると・・・

 

1402_050_9255
真新しい名島神社が見える。

 

1402_060_9250
正面の部分だけ改築されたようだ。

 

1402_070_9251

境内から名島城跡公園へつづく石段をさらに登るようになっていて、

 

1402_080_9256
長い石段をのぼる。

 

1402_090_9262
標高50mのこの丘陵地に名島城が築かれていた。

 

1402_100_9266
名島城跡石碑(背面に昭和51年建立と刻まれている)

<名島城について>

 九州平定を果たした豊臣秀吉は、
 筑前国や近隣諸国を毛利氏の重臣であった小早川隆景(こばやかわ たかかげ)
 (毛利元就の三男で「三本の矢」のエピソードで有名な
 毛利三兄弟の一人)に与えた。
 小早川隆景は、城地の選定にあたり、
 海に近く毛利水軍の本拠とできる城の築城を計画し、
 この立花山城の出城であった名島城を大改修して居城とした。
 後に小早川隆景は、この名島城から退去して三原城に戻り、
 小早川秀秋が新たな名島城の城主となった。

 慶長5年1600年の関ヶ原の戦いの結果、
 小早川秀秋は岡山藩51万石に加増転封され、
 徳川家康に認められた黒田長政は筑前国52万石を与えられることとなり、
 豊前国中津藩から黒田長政が入るようになった。
 しかし、黒田長政は名島城へ入ったが
 立地的に城下町の整備の余裕が無い名島城を廃城とし、
 近隣の福崎(福岡市城内)に福岡城築城を決定した為に
 名島城の建物は建材とし、石垣は石材として持ち出されて
 福岡城の資材となった。

 

 

1402_110_9275_2

 

1402_120_9283
海が見渡せるようなこの位置に隅櫓が建っていたのだろうと思う。

 

1402_130_9278

 

1402_140_9285
他には隅櫓跡の反対側に大手石垣遺構が少し残っている程度だった。

 

 

1402_150_9292

1402_160_9258
名島城跡公園として整備されており、
ウォーキングする人達や観光目的の方々と時々すれ違う閑静な地だった。

 

      Kanbeikun_s

ブログランキングに参加しています!
  ↓お手数ですが、どうかクリック応援お願いします。coldsweats01

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

« オペラ 松崎店 | トップページ | 椿やスミレ »

お出掛け」カテゴリの記事

コメント

海のそばで育ったせいか海の見える景色を見るとホッとします。
向こうに見える橋はどこにつながるのかしら。
歴史を感じさせる遺跡や神社があるのもこの九州の要所だからでしょうね。
混んでないところだとゆっくり見ることができていいですね。

clipセージ55さん

>向こうに見える橋はどこにつながるのかしら
みなと百年公園の横を通ってアイランドシティー~海の中道へと
つながっていますが、そのルートはまだ走った事がないです。
海を渡るので気持ちよさそうだし、そのうち走ってみようと思っています。coldsweats01

>歴史を感じさせる遺跡や神社があるのもこの九州の要所だからでしょうね。
福岡、長崎は文化が入ってきた歴史があることから
色々と残っているのかも知れませんね。

海の近くで高台にあるの天気が良ければ遠くまで
見渡せそうな感じですね
石碑や説明版だけしか残ってないのは残念ですが
公園として残すしか仕方ないですね
出城を大改修して城主も色々変わり最後は福岡城の建材と
なり姿を消した歴史を思うと波乱万丈とも言えますね

clipよしべえさん

名島城跡は石垣の名残がある程度で、
海が見渡せる高台公園のような感じに
整備されていました。
海岸もだいぶ埋め立てられているので、
当時はもっと海に面していたのだろうな~
と想像しつつ眺めてきました。coldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/405664/55376407

この記事へのトラックバック一覧です: 黒田官兵衛ゆかりの地 「名島城」:

« オペラ 松崎店 | トップページ | 椿やスミレ »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

チョコミント宛てのメール

最近のトラックバック

無料ブログはココログ