« アスパラ | トップページ | 久留米つつじまつり »

2014/04/21

ドライベイリーフ

1404_0932
月桂樹の伸びた枝を剪定して、

 

1404_0623
ドライにしようと思い、
麻ヒモで結んで天日乾燥(1週間程度)させたらパリパリに乾燥した。

 

1404_0625
葉が簡単に採れるような状態になっているので採って、

  

1404_0628
あとは乾燥剤と一緒に保存 すれば、ドライベイリーフの完成。

 

1404_0630
容器に入らなかった余分な葉を集めて、
お湯をそそいでハーブティーにして飲んでみたが・・・

予想どおりの香りと味がした。(笑)

やはりハーブティーには向かないので
カレーなどに利用する方が良さそうに思った。

« アスパラ | トップページ | 久留米つつじまつり »

ハーブガーデン」カテゴリの記事

コメント

私も先月、いつも野菜をくれるご近所のお父さんから月桂樹の葉をいただいたんです。枝葉ごと逆さにして干しなさいとアドバイスいただいて。まだ利用してないんですけどCMさん言われるように煮込み料理に使えばよいのですね。いつもの手抜き料理がちょっと本格的な料理になりそうです。( ̄ー ̄)ニヤリ

初めて植えたハーブの木はこれでもう35年です。
シチューに月桂樹はぜひ欲しいと思い植えたら、もの凄く大きくなって毎年1m位伸びるので剪定が大変ですが、とても香りがよくいいハーブですよね。
今ではカレーにマリネにとよく使っていますが、そろそろ、樹勢が衰えているようで少し心配しています。

月桂樹をハーブティーにして飲まれたみたいですが
どんな味だったのか想像も出来ません
煮込み料理しか利用法が無いんでしょうかね~
これだけあれば1~2年はもちそうですね

上記よしべえでした
何故か登録していた情報が消えていたようです

ベイリーフはカレーやシチューには欠かせないハーブですね。奥さんによると春の新葉より晩秋の成熟した葉のほうが良いそうです。確かにそのままハーブティーにするとちょっと個性が強すぎますが私はカモミールに少量合わせたものは割りと気に入っています。

clipedybodyさん

時々煮魚にも使用していますが、ドライにして保存しておけば
色々利用できますよ~happy01
折角頂いたので是非ドライベイリーフにさるのがよろしいと思いますよ。
(陽に干すのは良いが、夜は室内に入れないと湿気るので注意です)

clipsage55さん

わぁ~ 35年も経っているのですか!
うちのは10年以上は経っているとは思うが正確には憶えていないです。

>そろそろ、樹勢が衰えているようで少し心配しています。
そろそろヒコバエをとって若木を育てておいた方が良さそうですね~
もしかして35年経ったらヒコバエはでにくくなるのかな?coldsweats01

clipよしべえさん

>どんな味だったのか想像も出来ません
香りは月桂樹そのもののですが、味は無いに等しいです!(笑)

>これだけあれば1~2年はもちそうですね
そうですね。
何も手間暇かけてドライにして保存してなくても、
庭の月桂樹から葉を摘んで生葉を使用できるのでけどね~(笑)coldsweats01

>何故か登録していた情報が消えていたようです
時々消える事がありますね。
修正しておきました。
ありがとうございます。

clip メドウおじさん

>春の新葉より晩秋の成熟した葉のほうが良いそうです
確かに春よりも香りは強くなりますが、
葉が痛んでくるので使用するのにちょっと抵抗感があって・・・coldsweats01
ドライにするには新葉の方が美しいですからね~(笑)

>私はカモミールに少量合わせたものは割りと気に入っています。
そうですね、ブレンドするといいでしょうね!
カモミールは収穫が難しいので、(タイミングが)
CMは諦めて花を見るだけの目的となっちゃってます。coldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/405664/55867120

この記事へのトラックバック一覧です: ドライベイリーフ:

« アスパラ | トップページ | 久留米つつじまつり »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

チョコミント宛てのメール

最近のトラックバック

無料ブログはココログ