« ブルーファンフラワー | トップページ | 黒田官兵衛ゆかりの地 「福円寺・北斗宮」 »

2014/05/25

黒田官兵衛ゆかりの地 「碓井琴平文化館・麟翁寺」

1405_010_2095
江戸時代初期の黒田長政の書簡や、
慶長15年(1610年)に長政が臼井家を訪れ時に拝領した
ご家紋入りの御膳椀具等が碓井郷土館に展示されているとの事で
訪れてみることにした。

 嘉麻市の碓井琴平文化館は、
 織田廣喜美術館・碓井郷土館・平和祈念館・図書館の複合文化施設

 

1405_020_2096
左側が美術館で、右側が碓井郷土館

 

1405_030_2110
郷土館へ続く廊下に黒田二十四騎の のぼりも

 

1405_040_2107
黒田長政御成献立目録

 

1405_050_2105
黒田家家紋付お膳具

慶長15年(1610)に黒田長政が臼井安宣宅を訪れたとき、
拝領したものとされる。

 

1405_060_2088
平和祈念館の方へ行くと、長崎被爆の木が植えられていた。

 

1405_070_2091
「平和の火」

 

1405_080_2090
ヒロシマに原爆 が投下された直後に採火された原爆の火が
「平和の火」として灯し続けられている。

  星のふるさと公園内の平和の搭で「平和の火」が灯しつづけられているものを、
  碓井町が八女郡星野村の同意を得て分火を受け、
  あすの平和を祈る平和の火とこの地でも灯しつづけられているもの。

 

 

1405_090_2104
うすい薬草園もあったが、シランがやけに目立っていた。(^_^;)

       Kanbeikun_s_2

1405_2112
嘉麻市にある麟翁寺(りんのうじ)

麟翁寺には黒田二十四騎の一人、母里太兵衛友信公の墓がある。

 

1405_2114

山門は、益富城の搦手門が移築されたものだそうだ。

 

1405_2116

 

1405_2117

 

1405_2119
訪れた日は、墓所が工事中だったが、
ここらあたりが母里太兵衛友信公の墓所のようだ。

 

        Kanbeikun_s

黒田官兵衛ゆかりの地 「中津城~合元寺」へ

黒田官兵衛ゆかりの地 「名島城」へ

黒田官兵衛ゆかりの地 「崇福寺 唐門」へ

黒田官兵衛ゆかりの地 「黒田家墓所」へ

黒田官兵衛ゆかりの地 「崇福寺」へ

黒田官兵衛ゆかりの地 「黒崎城跡」へ

黒田官兵衛ゆかりの地 「春日神社」へ

黒田官兵衛ゆかりの地 「警固神社」へ

黒田官兵衛ゆかりの地 「東長寺」へ

黒田官兵衛ゆかりの地 「福岡城跡」へ

« ブルーファンフラワー | トップページ | 黒田官兵衛ゆかりの地 「福円寺・北斗宮」 »

お出掛け」カテゴリの記事

コメント

わお~ 子供の頃見た映画に出てくる皿屋敷、お菊の幽霊が長い間夢に出てきていましたがあの井戸ってそちらに
あるんですか?
一枚~二枚と数えるあの声が怖くてトラウマになっていました

「平和の火」は全国に散らばっているみたいですね
四国八十八ヶ所の八十八番札所(大窪寺)にもあり
びっくりしたんですがそちらにもあるんですね

clipよしべえさん


お菊の皿屋敷伝説は全国に数十か所ぐらいあるみたいですよ。
子供の頃に聞いた怪談は凄く怖ったですよね~(笑)happy02

>「平和の火」は全国に散らばっているみたいですね
そうですね、こちらも全国の方々にあるみたいですね。


嘉麻市に碓井琴平文化館・麟翁寺などが
ある事すら知らなかったです
CMさん行かれたのですか
平和の火は全国あちこちで何十年も灯り続けてるんですね

clipクミンさん

碓井郷土館には初めて行ったのですが、
凄く立派で驚きました!
麟翁寺なども知ったのは、
黒田官兵衛ゆかりの地として紹介パンフからですが、
行って良かったですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/405664/56307296

この記事へのトラックバック一覧です: 黒田官兵衛ゆかりの地 「碓井琴平文化館・麟翁寺」:

« ブルーファンフラワー | トップページ | 黒田官兵衛ゆかりの地 「福円寺・北斗宮」 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

チョコミント宛てのメール

最近のトラックバック

無料ブログはココログ