« 黒田官兵衛ゆかりの地 「福円寺・北斗宮」 | トップページ | ホタルブクロ »

2014/05/26

黒田官兵衛ゆかりの地 「益富城跡」

1405_010_2207
嘉麻市大隈から小石原へ向かって国道211号線を走ると、
標高200mの山頂に築かれていた山城の益富城跡が見える。
(益富城は筑前六端城で後藤又兵衛、母里太兵衛の居城)

  
 

1405_020_2150
益富城跡は「嘉穂益富城自然公園」となっており、
山頂近くまで細い道を車で登ると、
駐車場等も整備されている自然公園へ着く。

ここから山頂へと歩いて登る・・・

 

1405_030_2151
空堀跡や水の手の曲輪(みずのてぐるわ)などを見つつ登る・・・
  参考:「水の手曲輪」は飲料水用の貯水池のようだ。

 

1405_040_2155
山頂に益富城跡の石碑に辿りついた。

 

1405_050_2161

 

1405_060_2156
櫓跡

 

1405_070_2158
形の虎口

東側の入り口で、搦め手門と櫓台があったようだ。

 

1405_080_l2163_2
  <画像クリックで拡大>

 

1405_090_2164
白米流し跡

 秀吉の一夜城」としても有名で、
豊富秀吉が敵を欺く為に一夜にして城を築き、
滝のごとく流れ落ちる水のように白米を流させたと言う
興味深いエピソードが残っている。

 

1405_100_2166
ここら辺りに白米を流して滝に見せかけたようだ!

 

1405_110_2167
豊富秀吉が秋月本城(古処山城)攻略の手段として行った
一夜城のトリック戦法で、秋月父子は騙されて(戦わずして)降伏した。

 

 

1405_120_l2170
   <画像クリックで拡大>

 

1405_130_2173

 

1405_140_2174

 

1405_150_2175
本丸跡

 

 

1405_160_2177
建物跡礎石群

  

1405_170_2178

 

1405_180_2182
木の根が石組みにからまる様子も、歴史の重みを感じさせてくれる。

 

1405_190_2188
山頂は自然に親しみながら城郭、遺構が散策できる
公園として整備されていた。

  
  5月の日曜にCM一人で訪れたが、
  その日は誰もいなくて静まり返っていたし、
  城山入口近くの道端に息絶えた狸が横たわっていたので、
  更に寂しく感じた・・・
  駐車場へ戻ると、
  3人乗った北九州ナンバーの車が一台来たのでほっとしたが、
  おそらく黒田官兵衛ブームの影響だろうと思った。
  (CMもそのブームに影響されている一人だけれど・・・(笑))

 

     Kanbeikun_s_3

黒田官兵衛ゆかりの地 「福円寺・北斗宮」

黒田官兵衛ゆかりの地 「碓井琴平文化館・麟翁寺」

黒田官兵衛ゆかりの地 「中津城~合元寺」へ

黒田官兵衛ゆかりの地 「名島城」へ

黒田官兵衛ゆかりの地 「崇福寺 唐門」へ

黒田官兵衛ゆかりの地 「黒田家墓所」へ

黒田官兵衛ゆかりの地 「崇福寺」へ

黒田官兵衛ゆかりの地 「黒崎城跡」へ

黒田官兵衛ゆかりの地 「春日神社」へ

黒田官兵衛ゆかりの地 「警固神社」へ

黒田官兵衛ゆかりの地 「東長寺」へ

黒田官兵衛ゆかりの地 「福岡城跡」へ

« 黒田官兵衛ゆかりの地 「福円寺・北斗宮」 | トップページ | ホタルブクロ »

お出掛け」カテゴリの記事

コメント

一夜城の話は聞いたことがありますが
白米を流したって凄いですね
小石原から帰る時、右手の山の上に見えるのが
いつも気になってましたが、もしかして?それ?

clipクミンさん

>小石原から帰る時、右手の山の上に見えるのが
>いつも気になってましたが、もしかして?それ?

小石原から嘉麻市に向かって走ったとすると右手に見えるので、
おそらくそうだと思います。
(戦国時代の)当時は勝つ為にはトリックでも
何でもしたみたいですが、
現代から考えると稚拙なトリックですよね~(笑)coldsweats01

秀吉の一夜城?? トリックによって本物と錯覚したん
でしょうが中々の知恵者ですね
今ならトリックアートなるものがありますが
どんなトリックだったんでしょうか・・・・・happy01

clipよしべえさん

>どんなトリックだったんでしょうか
12枚目の写真をクリックされると”一夜城伝”
の内容が読めるようになりますので、
その説明の方が分かりやすいと思います。
当時は望遠鏡もなかったのでしょうね~(笑)coldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/405664/56313676

この記事へのトラックバック一覧です: 黒田官兵衛ゆかりの地 「益富城跡」:

« 黒田官兵衛ゆかりの地 「福円寺・北斗宮」 | トップページ | ホタルブクロ »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

チョコミント宛てのメール

最近のトラックバック

無料ブログはココログ