« イタリアンパセリ | トップページ | コリアンダーの収穫 »

2014/06/17

樫の木を伐り倒した

1405_010_2388
樫の木が年々大きくなり、枯葉が沢山落ちるなどで困っていたので、
毎年刈り込んでいたが・・・
昨年、思いっきり地上3mぐらいのところで切断したら
新芽が出ずに とうとう枯れてしまった。catface

 

1405_020_2420
このままにしておくわけにも行かず、
(ひこばえ)に期待しつつ伐り倒すことにした。
(5月の梅雨入りする前に)

倒す方向を決め、
腐れ代を考慮した位置でチェーンソーで一気に!
  
  

1405_030_2428
縦割りにすれば材料として利用できそうだが、
到底ムリなので持ち運べる長さに(数個に)短くカット!

  
約30㎝ある樫の木だし、
しかも枯れ木なのでチェーンソーでも
結構大変な作業だった。

 数年前に(20リットルぐらい実らせていた)梅の古木の2本も枯れたので、
 このチェーンソーで伐り倒したが、
 梅の木の方がまだ切断しやすかった。 

  
  

1405_040_2417
樫を切り倒すついでに柿の木も伐り倒したが、
この柿の木も樫と同じぐらいの太さだったが、
柿は比較的楽に伐ることができた。

甘柿だったが、生っても大して食べないし・・・
葉は落ちるし、熟れた実が落ちるはで大変だったので
樫と同様に思いっきり切断していたら枯れてしまった。
でも、
甘柿の若木がもう一本あるので、
それで良かったかと思っているけど・・・

     Illust934_thumb

« イタリアンパセリ | トップページ | コリアンダーの収穫 »

DIY」カテゴリの記事

コメント

思いきりよく伐採されましたね〜切る時の気持ちよく分かります。本当に手におえなくなってきますものね。チェーンソーは男性の道具でしょうね〜私には扱えそうにありません。でも30センチ直径の木を伐るのはかなり体力が要りそうです。おつかれさまでした。柿の木ちょっともったいないですね。私、大好物で庭に植えたいのですが大きくなるので躊躇しています。

木を切り倒すのは勇気が要りますね。
作業も大変そうです。
チェーンソーだけでも重そうです・・・私には。
うちでは柿が大好きで買って食べるほどです。
以前は庭に柿の木があったんですけれど・・枯れてしまいました。
でも、木は大きくなると大変です。
うちでも何回か切っています・・・

clipedybodyさん

径が10㎝程度の樹木だったら電動丸ノコを使用しますが、
それ以上になると無理なのでチェーンソーを使用しています。
おっしゃるようにチェーンソーを使用している
女性のイメージは浮かんでこないですね~
家族は市販の柿は食べるが家の柿は食べないので
柿がなっても困っていたもので・・・(苦笑)coldsweats01

clipセージ55さん

電動チェーンソーなのでエンジンチェーンソーよりは軽くて
扱いやすいですが、それでも重いと言えば重いですが(笑)

梅・柿・ビワ・グミなど、庭で採れるものは
家族が全然食べないので徐々に切り倒しているところなんです。
(市販の物だったらキレイで美味しいとの理由で食べるのですが・・・)
庭の木は殺虫剤散布を全くしていないので安心なのですが、
見た目&美味しさが判断基準のようで・・・(困)catface

CMさん、切り倒された後の、根の部分はどうされてますか?私は出来るだけ穴を掘って取り除くようにしているのですが。。。大きな木になるとなかなかそれも難しく、かといって置いておくとまた伸びてくるものもあったり、足元にあると邪魔な場合もありますし。。

樹齢の分、思い出も沢山あるので太い樹を伐採するのは
勇気が入りますよね
昭和39年の東京オリンピック開催の際に植えられた
街路樹が50年経過した今、枝や幹が折れけが人、死人が
出ているらしいが何時切るかの判断はむずかしいですね
梅の木も固いが樫はそれ以上ですからねhappy02

clip edybodyさん

>切り倒された後の、根の部分はどうされてますか?
腕ぐらの大きさの木だったら簡単ですから
掘りかえしていますが、かなり太い木の場合はムリなので
そのままにしておき、
”ひこばえ”が出たら剪定を繰り返すと枯れてしまいます。
掘りおこしたい場合は、
そのまま数年放置して根が腐った後に掘り起こしますが、
じゃまにならない場合はそのままにしていまね~(笑)coldsweats01

clipよしべえさん

老木は切り倒して若木を植える方がいいと思いますが、
言うのは簡単なものの、
切り倒して処分する作業が大変ですよね~coldsweats01
特に街路樹などは人がメンテしてやる必要がありますね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« イタリアンパセリ | トップページ | コリアンダーの収穫 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ