« 2014年2月23日 - 2014年3月1日 | トップページ | 2014年3月9日 - 2014年3月15日 »

2014年3月2日 - 2014年3月8日の記事

2014/03/07

天領日田 おひなまつり

140302_010_9444
ランチの後、「天領日田おひなまつり」期間中の豆田町へも寄ることにした。
  

<参考>
昨年10月に訪れた時の様子→ 日田 豆田町 町歩き 1

                     日田豆田町 町歩き 2

 

 

140302_020_9445
おひなまつり期間中なので、観光客も多くて通りは賑やか。

 

140302_030_9451

 

140302_040_9450

 

140302_050_9458
赤司日田羊羹本舗でお土産に羊羹を買うことに・・・(笑)

 

140302_060_9448
ガラス越しに撮ったので、ハレーションぎみに・・・

 

140302_070_9482e1
CMがカワイイと思った おひなさま

 

140302_080_9483

 

140302_090_9466
薫長酒造資料館

 

今回初めて訪れたが、なかなかの人気のようで!
特に試飲コーナーは人だかりが・・・(笑)
(飲めないCMは見るだけで残念だが)

 

140302_100_9463
2階の酒造資料館も見学させて頂いた。

 

Cmohinasama02

ブログランキングに参加しています!
  ↓お手数ですが、どうかクリック応援お願いします。coldsweats01

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

2014/03/05

木の花ガルテン

140302_010_9442
「日田おおやま梅まつり」のあと
お腹も空いたのでランチへ!

 

140302_020_9424
「ひびきの郷」から1.5㎞ぐらい引き返すと、

道の駅 水辺の郷おおやま」があり、
そこでもオーガニック ランチバイキングはあるが・・・

 
2~3㎞引き返すと「木の花ガルテン」があるので、
オーガニック農園 木の花ガルテン」のランチバイキングへ行くことにした。

 

140302_030_9429
農家もてなし料理バイキング -100のご馳走-
とのことだが、
おおやま梅まつり期間中のせいか? 
12時頃に入って待つこと1時間以上!
13時過ぎにやっとやっとテーブルに案内して貰えた!
という混雑ぶり(人気)だった!(^_^;)

  

140302_040_9431

140302_050_9433
デザートが・・・(^_^;)
オレンジじゃなくてみかんだったし・・・

 

140302_060_9441
木の花ガルテンには他にも色々あり、梅蔵物産館の地下には
中国蘇州呉県から運んだ石で作られた梅蔵などもあり、
写真展や梅の盆栽展などが開かれていた。

 

140302_070_9439
約430年前の日本最古の梅干しも展示されていた。
 旧和歌山城内に軍用として保管されていたものを
 料理研究家藤巻あつ子さんから寄贈して頂いた貴重な梅干しだそうだ。

 

<参考>
大山町は、「梅栗植えてハワイに行こう!」というキャッチフレーズのもと、
昭和36年から第一次NPC運動に取り組み始め、
土地収益性を追求、耕地農業から果樹農業、さらに高次元農業へと転換や
労働条件の改善にも積極的に取り組み、軽労働、省力労働に適する作目を奨励し、
現在では、半日で農作業が終了する"週休三日農業"を目指されているそうだ。
  
  

 もし、CMが田舎暮らしをするとしたら、
 大山町が一番魅力的に感じている。



 

         Americancoffee_32 Espresso_32


ブログランキングに参加しています!
  ↓お手数ですが、どうかクリック応援お願いします。coldsweats01

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

2014/03/04

日田おおやま梅まつり

140302_9375
日田市大山町で開催中の
日田おおやま梅まつり」 のおおくぼ台梅園会場へ出掛けてみた!

 

140302_9399
おおくぼ台梅園は約6000本の梅があるが、
訪れた日は(3月2日)まだ3分咲き~満開まで色々混在した状態だったが、
印象的には見頃はもう少しかなぁ~といった感じがした。

 

 

140302_9397
舞台では大山小学校生たちの踊りや
腐葉土無料配布などのイベントが開催されていて、
賑やかな雰囲気だった!

 

 

140302_9394

140302_9402
梅林の中で野点も行われていた。

(茶菓子と抹茶の無料のお・も・て・な・し)

 

140302_9404

140302_9407
梅まつりフォトコンテストも開催中らしく、
梅花と野点のショットを撮るカメラマンも15~20人?
が取り囲んでいるようだった。

カメラおやじ達のピントは和服姿の若い女性ばかりに
合わせているように思えてならなかったが・・・(笑)
  様子を少し見ていると、
  客は抹茶椀を回して飲もうとされているように思えたが、
  そのぎこちない様子が何だか微笑ましく感じられた。

 

140302_9411

  

140302_9414

 

140302_9415

 

140302_9423
駐車していたひびきの郷へ

 

140302_9422
ひびきの郷の梅酒工場は、見学&試飲&購入などができる。
(全景は最初の写真参照)

(運転があるのでもちろん飲まなかったけど・・・)
ひびきの郷には、梅酒工場、温泉、レストラン、体験工房などがあり、
体験工房では・
キャンドル作り・革細工・スーパー竹トンボ・梅酒づくり等ができる。

 

      Illust124_thumb

ブログランキングに参加しています!
  ↓お手数ですが、どうかクリック応援お願いします。coldsweats01

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

« 2014年2月23日 - 2014年3月1日 | トップページ | 2014年3月9日 - 2014年3月15日 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

チョコミント宛てのメール

最近のトラックバック

無料ブログはココログ