« スギナ液酢 | トップページ | ムラサキサギゴケとクリーピングタイム »

2015/04/19

ホウチャクソウ

1504_03999
ホウチャクソウ (宝鐸草)が咲き始めたが、
地下茎で増えるので、予想外の広がり方をして
とんでもない場所に次々と出てくる。coldsweats01
 (1mぐらい離れた場所など)

 

1504_03924
咲き始めの頃

 

1504_04000
数日経つと小さな蕊が見えてくる。
なんだかちょっとカワイイ

このホウチャクソウは毒性があるので食べられないが、
似ているアマドコロやナルコユリの新芽は食べられるものの
(似ているので)同定に自信がなく、
怖いので食べるつもりはないけど・・coldsweats01

 

« スギナ液酢 | トップページ | ムラサキサギゴケとクリーピングタイム »

ワイルドグラース」カテゴリの記事

コメント

葉も花もよく見るとやはりユリなのですね。うつむき加減がまたかわいらしいです。地味な色合いですがそれがとても上品で美しい植物だと思いました。

間違っていたらごめんなさい。写真のナルコユリですがホウチャクソウに似ている気がします。もしホウチャクソウなら毒草なので口にしない方が安心です。もうひとつよく似た者にアマドコロがありますが、これは山菜で食べれます。食べるつもりはないとのことなので大丈夫だと思いますが念のため、お節介でした。

私は以前、ホウチャクソウを植えていましたがナルコユリ
と区別が付きませんがナルコユリの若葉が食べれるのは
知りませんでした又、ホウチャクソウには毒があるのも
知りませんでした山野草には食べれるものに似たものが
あって紛らわしいので怖いですねpout

clipedybodyさん

すみません、ホウチャクソウでした!
(記事、訂正させて頂きました)coldsweats01
ナルコユリもホウチャクソウもアマドコロもユリ科で、
どれも似ていますが野趣が感じられるカワイイ花ですよね~

clipメドウおじさん

チェックしてみたのですが、
おっしゃるようにホウチャクソウですね!
(記事、訂正させて頂きました)coldsweats01
・アマドコロ・ナルコユリ・ホウチャクソウはどれも似ていて、
ナルコユリと思い込んでいました。
メドウおじさんは山菜や山野草にお詳しくて流石ですね!
ありがとうございました。
ちなみにですが、山菜類は紛らわしいので
確実に自分が知っている種類のもの以外は
怖いので食べないようにしています。(笑)

clipよしべえさん

すみません、ホウチャクソウでした!
(記事、訂正させて頂きました)coldsweats01
ホウチャクソウも育てていらっしゃったんですね!
・アマドコロ・ナルコユリ・ホウチャクソウはどれも似ていて
間際らしいですが、花はどれもカワイイですよね~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« スギナ液酢 | トップページ | ムラサキサギゴケとクリーピングタイム »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

チョコミント宛てのメール

最近のトラックバック

無料ブログはココログ