« 庭のスミレたち | トップページ | プロビオヨーグルトPA3を作ってみた »

2015/04/11

ハーブリゾット と おやき

1504_6090l
庭のハーブを少し摘んで、
ハーブリゾットを作ってみようと思う!
 今回使用したハーブは、
 ・イタリアンパセリ ・ローズマリー ・タイム ・オレガノ ・レモンバーム

 

1504_6091
・タマネギ・ニンジン・キノコを刻んで鍋に入れて煮込み、
更に摘んだハーブを(洗ってから)刻み、
ご飯と一緒に加えてやわらかくなるまで煮込んだ。
(味付けは、固形コンソメとコリアンダーのみ少し使用して
 ハーブの香りが引き立つようにした)

 

1504_6098
食べてみると薬膳料理のような味のするリゾットのようだ!(笑)
でも、ハーブは色々使用して結構慣れているせいか、
CMは結構美味しく感じたけど・・・
  もし、ハーブ慣れしていない人がこのハーブリゾットを
  食べたとしたら拒絶感があるだろうなぁ~(笑)

 

 

       Herb9103 Herb423

1504_6456
残りご飯を電子レンジで加熱し、
全粒粉小麦粉と水を加えてしっかりこね、
あんを包んで丸めてフライパンで(オリーブオイルを入れて)
両面がキツネ色になるまで焼く。
更にオーブントースターを使用してゆっくりと焼いた。

 あんは、
 タケノコ・ゴボウ・ニンジン・タマネギなどを刻んで
 フライパンで油で炒めてから味噌で味付けしたもの

 

1504_6459
表面はガリガリとしたワイルドな食感?になったが、
あんを味噌味にしてたっぷり入れたこともあり
素朴な感じの美味しさに思えた(笑)

« 庭のスミレたち | トップページ | プロビオヨーグルトPA3を作ってみた »

クッキング」カテゴリの記事

コメント

ハーブリゾットはCMさんおっしゃるように薬膳粥に見えますが身体にはとても良さそうですし二日酔いの後の朝ごはんにはピッタリなのではないでしょうか、オヤキはこれまた健康的なオヤツにできるのではないかなと思いました。腹持ちも良さそうですね。ご飯と全粒粉という取り合わせがさすがお料理上手なCMさんならではの一品ですね。(⌒▽⌒)

ハーブリゾットですか体に良さそう・・・・・
5種類も入っていたらどこに効くんだろうか
おやき風のものは良いかも私はおやき好きなんで
取り寄せたりして食べています
それにしてもCMさんのアイデアと実行力には恐れ入ります
我が家でこれだけやると係にされそう・・・・

ハーブリゾット、多分女性陣には好評なのでは!?
身体がすっきりしそうですね^^
おやき風もおいしそうです~( *´艸`)
これはおやつとしていただくよりも、朝食でいただいたらお昼までしっかりおなかが持ちそうですね。
(私はたっぷり食べてもすぐおなかがすくタイプなので;;)

↓うちのスミレ、だんだん少なくなってきてしまって・・・
かなーり残念な状況です(;´Д`)

edybodyさん

粥は胃にやさしいからか、時々食べたくなります。
CMは「おやき」や「豚まん」は全くと言ってよいほど
食べないのですが、うちの女性達は「豚まん」などが大好きだし、
CMも食べられない訳ではないので作ってみたんですよ!(笑)

よしべえさん

ハーブはそれぞれに薬効がありますが、
こんな感じに一緒にして食べると
どんな薬効になるかは良く解らないですね~
単純に健康食といった感じでしょうか?(笑)

「おやき」お好きなんですね!
うちはまだ一度も取り寄せてまで食べたことないですが・・・
係りにですか?(笑)
案外、男性の方が変わったのを作りたがるのかも知れませんね~

namiさん

>ハーブリゾット、多分女性陣には好評なのでは!?
そうですね、薬膳料理の一つのような感じだし、
デトックス効果もありそうなので
そうかも知れませんね~
実際は、うちの女性陣の反応はうすかったので
少々落胆してしまったのですが・・・

>私はたっぷり食べてもすぐおなかがすくタイプなので
いいですね!(CMはもたれるタイプで)
そんな人だと作る人にとってはモチベーションが一気に
あがるので更に楽しくなりそうですよ!

4月からの新体制は、その後いかがですか?
一段落ついたように想像していますが
でも実際は色々あるのが辛いところだとは思いますけど、
あまりムリし過ぎないように頑張って下さいね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 庭のスミレたち | トップページ | プロビオヨーグルトPA3を作ってみた »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト

チョコミント宛てのメール

最近のトラックバック

無料ブログはココログ