« 宗像大社 | トップページ | 警固神社のお稲荷さん »

2015/09/09

唐津街道 赤間宿

1509_020_7192
宗像大社の帰りに赤間宿に立ち寄った。
(煙突は酒造店のレトロな雰囲気の煙突)

 

 

1509_030_7200
街道の駅 赤馬館
赤馬館は昨年の11月完成したので、
一度行ってみたいと思いつつ1年近くも経ってしまったcoldsweats01

  <参考>
   赤馬→(地名の)赤間となったが、
   謂れは赤馬館のこちらのサイトに解説されている

 

1509_040_7196
展示コーナーでは
「明治維新と赤間宿」というタイトルでパネル展も開催中だったが、
維新の志士の早川勇の貴重な書なども
拝見する事ができて興味深かった。

 

1509_050_7194
赤馬館の隣の軒先にスズメバチの巣が!
と一瞬思ったが・・・杉玉だった(笑)

 

1509_060_7193
赤馬館の隣は「楢の露」を作っている勝屋酒造
 楢の露のネーミングは宗像大社の御神木の楢の葉の露からだそうで・・・

赤間宿には出光佐三の生誕地などもあるので、
日を改めて訪れたいと思う。

  
<参考>

Bu_aquay毎年2月の第4日曜に開催される赤間宿まつりの様子→→ 赤間宿まつり 

Bu_aquay出光佐三をモデルとした「海賊とよばれた男 」は、ベストセラーとなっている。

 

1509_070_7190
赤馬館には駐車場がない為に、コミュティ・センター(徒歩10分ぐらい)
に駐車して歩いたが、途中菓子工房&カフェ「椋の木」があった。

 

1509_010_7205_2
久々にキレイな雲にも出合ったので、
車をとめて雲を撮ってみた!(笑)

  9月18日~23日は、
  グローバルアリーナブルガリアフェスティバルが開催されるので、
  ついでに早川勇旧邸なども訪ねてみようと思っているところだ。

 

« 宗像大社 | トップページ | 警固神社のお稲荷さん »

お出掛け」カテゴリの記事

コメント

数年前に唐津へ行きましたが焼き物ばかり見て歩いたので
赤間宿は知りませんでした「海賊と呼ばれた男」は読みました。出光佐三の生誕地だったんですね今の経営者には
考えられないような人物だったみたいでとても感銘を
受けました百田尚樹も時々誤作動を起こすので困ったもんですcoldsweats01

道の駅、大好きです ここは街の駅赤馬館ですか
宗像のサンリブ、ユメタウンには時々行くので
是非、ここにも寄ってみたいです
そうだ・・・連休はグローバルへ行ってみます
情報有難うございます

杉玉をスズメバチの巣と間違えるとは…coldsweats02
スズメバチの巣を生で見たことないから…「どうして??」って感じですが…
思った以上に似ているのかしら????

clipよしべえさん

唐津街道は北九州~博多~唐津までの街道ですが、
ここは北九州に近い宗像市の赤間という所なんですよ。
実は「海賊と呼ばれた男」はまだ読んでいないんですよ~
あらすじは読んだのですが・・coldsweats01
>百田尚樹も時々誤作動を起こすので困ったもんです
確かにそういった印象を抱いてしまいますよね~(笑)
誤作動←ナイス表現で!happy01

clipクミンさん

あっ! 街道の駅ですよ!coldsweats01
(記事が間違っていたかと思い、慌てて見直してしまいました(笑))
街道の駅なので、道の駅や街の駅とは少々違った雰囲気ですよ~
駐車場がないので、遠くに駐車して歩く事になるので、
予め覚悟が必要ですよ(笑)coldsweats01

clipmewさん

>杉玉をスズメバチの巣と間違えるとは…
大きさ的にも形も似ていません?(笑)
今からスズメバチ被害のシーズンなので
つい思わず!coldsweats01

街道の駅というのが有るんですね。道の駅は馴染みが有りますが、道の駅、街の駅、街道の駅とそれぞれ違うんですね。赤間館のHPにちょっとお邪魔してみたんですが中は結構広そうで色々な展示があったり、お食事が出来るとのことで楽しそうだと思いました。(*'‐'*)♪

clipedybodyさん

街道の駅もあるみたいですが、
○○の駅のようなのは、次から次に出来ているみたいですね~
レストランとお土産品で全体スペースの半分ぐらいの感じでしたが、
駐車場がないのを残念に思いました。catface

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 宗像大社 | トップページ | 警固神社のお稲荷さん »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

チョコミント宛てのメール

最近のトラックバック

無料ブログはココログ