« 響灘ビオトープ | トップページ | プラシャンテでランチバイキング »

2015/10/10

ローズマリーが咲いている

1509_rosemaryp0025_
ローズマリーが咲いている。
匍匐性なのに年数のせいか70㎝ぐらいまで高くなった。

  
(10年ぐらい前?)苗を買った時に、
クリーピングローズマリーとだけ表示されていたから
匍匐性は間違いないが、枝が曲がるし垂れ下がる特徴から
クリーピングローズマリーのダンシングウォーターではないかと思う。coldsweats01

プロストラタスだったら枝がもう少し素直に伸びるような気がするけど・・・

 

1509_rosemaryp0028_

 

1509_rosemaryp0024_

 

1509_rosemaryp0023_
ローズマリーも種類が沢山あるのでちょっと調べてみると・・・
代表的なものでも↓のように12種類はあったので
もっと沢山の種類があるだろうと思える。

         Gal46

<立性>
トスカナブルー ミスジェサップス マジョルカピンク 

ブルーボーイ アープ

レックス ゴールデンレイン パイン セイレム

<匍匐性>
プロストラタス ダンシングウォーター セバンシー

« 響灘ビオトープ | トップページ | プラシャンテでランチバイキング »

ハーブガーデン」カテゴリの記事

コメント

立ち性と匍匐性で微妙に香りが違いますね。私は匍匐性の香りが好きなのでハーブソルトを作るときは匍匐性を使います。お茶は風邪によく効きます。

うちにも引っ越して来た時から既にでっかいローズマリーがありました。多分匍匐性かな?もう大き過ぎて立ち性か匍匐性かわからなくなっています。下に向いてダランと垂れ気味になるので多分匍匐性ですね。もちろんどの種類なのかは謎ですが(^-^;。いい香りですし、剪定した後もそのままにしていると葉の部分だけ落ちてとても良い腐葉土になるようで、ローズマリーの葉が落ちた所だけいつも土がフカフカです。(゚ー゚)

ローズマリー、気が付くととんでもないことになっていますよね^^;
我が家のローズマリーも大変なことになっていて、おそらくどこかの管を突き破っているのではないかと思います(汗)
一時期はまって何種類も植えたはいいけど、もはや訳がわからない状態ですcoldsweats01
それでも、花はブルーだけでなくピンクやホワイトなど可愛く咲いてくれるのと、とにかく強いところがいいですね。
チョコミントさんのようにきちんとお手入れをしなくては、と思いつつ、3連休が終わってしまいました~sweat01

↓ホトトギス素敵ですね!希少なホトトギスもよいですが、シロバナホトトギスの可憐さがいいな~と思って眺めてしまいました( *´艸`)

clipメドウおじさん

種類によって微妙に香りが違うみたいですね~
うちのローズマリーも写真のこれが香が強いように思います。

>お茶は風邪によく効きます。
そうなんですか。
風邪をひきそうになった時に
試してみようかな~(笑)coldsweats01

clipedybodyさん

>もう大き過ぎて立ち性か匍匐性かわからなくなっています。
そうですね!匍匐性も結構大きく生長するので、
分からなくなりそうですよね~coldsweats01
>ローズマリーの葉が落ちた所だけいつも土がフカフカです。
次々と葉を落とすので(自然の)ローズマリーの腐葉土が
できる感じですね!

ローズマリーにも沢山の種類があるみたいですね
私には区別もつきませんが近所のフェンスから垂れ下がっているものは花がもっと青いですね
どれも料理に使えるのでしょうか?
近所のものも幹が太くなり持て余しているみたいですhappy02

えっ・・・ローズマリーってそんなに種類があるなんて
知らなかったです。

この花 子供の頃に花を摘まみ取り鼻にのせて
遊んだ花に似てますがローズマリーじゃなかった
何の花だったのか定かでないわ。

clipnamiさん

>おそらくどこかの管を突き破っているのではないかと思います
えぇ~ それは大変ですネ! 早く何とかしないと・・・
ピンクやホワイト系も育てられていたのですね!
CMはブルー系ばかり3種類ぐらいかな?
今は2種類しか残っていません。
CMも3連休は近場に出掛けたぐらいですよ~

>希少なホトトギスもよいですが、
>シロバナホトトギスの可憐さがいいな~と思って眺めてしまいました
CMも最初はそう思っていたのですが、
宮崎県で自生しているキバナホトトギスは、
約90年後に絶滅することが予想確定しているそうですし、
うちのは数年後に亡くなってしまうことを思うと
接し方もやさしくしてしまうんですよ~(笑)coldsweats01

clipよしべえさん

>どれも料理に使えるのでしょうか?
色んな種類のローズマリーがありますが、
全て利用できますよ!
ゆっくりと生長するものの、いつの間にかデカくなったな~
という感じですね~(笑)coldsweats01

clipクミンさん

鼻に花をのっけて?(笑)
子供の頃は何でも遊び道具にしてしまう、
遊びの天才みたいなものですからね~happy01
ホウセンカの花びらでマニキュアしたり
オシロイバナの花を鼻にくっつけるという
女の子の遊びは、今も幼稚園児がやっているみたいですよ~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 響灘ビオトープ | トップページ | プラシャンテでランチバイキング »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

チョコミント宛てのメール

最近のトラックバック

無料ブログはココログ