« 2015年4月19日 - 2015年4月25日 | トップページ | 2015年5月3日 - 2015年5月9日 »

2015年4月26日 - 2015年5月2日の記事

2015/05/02

スズランが咲いた

1504_04119
スズラン (別名:ミュゲ)
全草に毒性があるが、小さくてかわいい花には
特に強い有毒成分を含んでいるそうで、
(手で触ったらよく手を洗う必要があるほど)

<参考>
 ・毒性 
   摂取すると心臓麻痺で死に至る場合もあるので注意!bearing
   でも、どうして摂取するか不思議に思えるが、
   スズランを生けた花瓶の水をうっかり飲んで死んだ人もいるそうで、
   飲むなんて、ちょっと信じられないけど!!catface

 ・ドイツスズランと(日本)スズランの見分け
   写真のスズランは正式には園芸種のドイツスズランだが、
   (日本)スズランとの見分けは簡単で、
   花の中を覗くと赤っぽい(臙脂色)部分があるのがドイツスズランで、
   赤い部分がないのがスズラン

 ・スズランを毎年咲かせる為には
   肥沃な土の場合は葉ばかり茂って花を咲かせないが、
   やせた土の場合はよく花を咲かせるので、
   肥料を与えたり手入れをしない方が毎年花を咲かせるようだ!

 

 

1504_04192
クレマチス(ドクターラッペル)が咲き始めたが、
上から撮る為に脚立に登って撮ったけど・・(笑)coldsweats01

 

1504_04129
多分、バーベナの一種だと思うけど・・coldsweats01
(花はヤナギハナガサに少し似ているが全然違う。)

 

1504_04194
リムナンテス (別名:ポーチドエッグ)
ポーチドエッグと呼ばれるのがなんとなく分かる気がする(笑)

 

1504_04139
八重コデマリ
白い泡のような花を咲かせるが、
ナナカマドのような・・ アスチルベのような・・ 
 ショウマのようにも似ているが、コデマリの八重だった。coldsweats01

 

2015/05/01

姫ライラック

1504_04096
姫ライラックが咲いた!happy01
(別名:リラ)

 

1504_04095
鉢植えでコンパクトに育てていが、
咲くとパフューム(香水)のような香りが漂う。 
 一般的な花の香りと比べると
 かなり強い香りのように思えるけど・・

 

1504_04108
アザレアが随分と長い期間咲きつづけているが、
まるでツツジの花だ!
ツツジ科ツツジ属の西洋ツツジだからな~(笑)

<参考>
 台湾ツツジをベルギー人がサツキなどと交雑させて
 園芸品種群を作ったものがベルギーアザレアで、
 後に日本へ渡ってきてアザレアと呼ばれるようになったそうだ。

 

1504_04109

 

1504_04110

 

1504_04103
オーニソガラム(オオアマナ) (ユリ(キジカクシ)科)
(英名:スターオブベツレヘム(star of Bethlehem))

 

1503_03742
ヒナソウ (別名:フーストニア、 トキワナズナ)(アカネ科)
フーストニアはスコットランドの植物採集家フーストンの名にちなむそうだ!
やや湿り気を好むようだが、意外とタフのように思える。

 

1504_04114
ポット苗を買ってしばらく経ってしまったが、
やっとサギゴケを植え付けた。coldsweats01
 丈夫なサギゴケだから大丈夫とは思うが、
  たくさん殖えるといいのだが・・・

 (ゴマノハグサ科 サギゴケ属)

 

            Illust295_thumb

2015/04/30

ロンギカウリスタイム

1504_04079l
 < 画像クリックで拡大 >

ロンギカウリスタイム Thymus longicaulis 
(シソ科イブキジャコウソウ属)(クリーピングタイム)
 
グランドカバーにしているものの、
花がキレイに咲いている時期は踏むことに抵抗感があって
飛び石をつま先立ったようにして歩いている!(笑)
  

1504_04050l
 < 画像クリックで拡大 >

このコーナーにはしばらく足を踏み入れられない!(笑)

 

1504_04035

 

1504_04038

 

1504_04032

 

1504_04039l
 < 画像クリックで拡大 >

苗ポット2個を最初に植えたのが2011年4月なので・・・
4年間でこんなにも殖えるとは想像もしていなかった!
100円の投資が今はいくらに殖えた事になるのか?(笑)coldsweats01

          Illust114

続きを読む "ロンギカウリスタイム" »

2015/04/29

イワカラクサ

1504_04011
今年もイワカラクサ(岩唐草)(ゴマノハグサ科 エリヌス属)が
咲いたが、昨年の咲き方よりも徒長ぎみに咲いてしまった。
陽に当てる時間が少なかったと反省中で・・・coldsweats01

 

1504_04012
昨年の咲き方の方が良かったと思うが、
でも夏場に枯れずに良かったけど。coldsweats01

         Herb118Herb118_2

2015/04/28

ヒメウツギやプロファッション

1504_04086l
 < 画像クリックで拡大 >
ヒメウツギが満開状態になってキレイだが・・・

 

1504_03989
ピンクのマーガレットや・・・happy01

 

1504_03973
イエローマーガレットも!

 

1504_03981

 

1504_03985
ナデシコ

 

1504_03913
アジュガ

 

1504_03909
プロファッション(エリオステモン ディフォルミス)が咲き始めたのは、
もうかなり前のこと。coldsweats01

 

1504_03911

 

1504_03890
イフェイオン(ハナニラ)も色々種類があるようで・・・
こちらのイフェイオンの花の形はよく見るタイプだが、
草丈が一般的なものよりも低いタイプ

 

1504_03891
花びらが丸みがかっているイフェイオン

 

1504_03991
今の時期は色んな花達が開花ラッシュで、
撮るのが追いつかないでいるけど!coldsweats01

ラベンダー

1504_03993
ブログタイトルからしても、
この頃ハーブ類のアップが少な目になってしまっているが・・・
一応時間を見つけてハーブたちの手入れはしているものの
ハーブの旺盛さに追いついていない!coldsweats01

ラベンダー(10日ぐらい前に撮ったもの)が咲き、
ミツバチがやって来て飛び回っている。

 

1504_04144

 

1504_04010
クリスマスローズの花は、
(種が大きく生長中の花を数輪除き)全て切り落としたが、
まだそこそこ綺麗な状態の花を少しだけ取って
投げ入れにして楽しませて貰っている。(笑)coldsweats01

 

先日、ミントコーナーの仕切り板を超えて
異種類のミントエリアへ進出しているものを
引き抜いて整備したらスッキリなった!coldsweats01

     Herb916

« 2015年4月19日 - 2015年4月25日 | トップページ | 2015年5月3日 - 2015年5月9日 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

チョコミント宛てのメール

最近のトラックバック

無料ブログはココログ