« 2015年5月17日 - 2015年5月23日 | トップページ | 2015年5月31日 - 2015年6月6日 »

2015年5月24日 - 2015年5月30日の記事

2015/05/27

ジューンベリー、ボイセンベリー、クランベリー

1505_n04496

 

1505_04411
ジューンベリーが採れるようになってきた!
(野鳥に一気に食べれるので、今年はネットで覆って防いでいる)

 

1505_p5260015
ボイセンベリー(バラ科 キイチゴ属) (原産地:アメリカ カルフォルニア)
ローガンベリーとブラックベリーとラズベリーの交配で生まれたという説と、
突然変異で生まれたという説があるようだ!
 

アントシアニンの含有量がブルーベリーより多い事や
さまざまな栄養成分が豊富に含まれているという事で
近年人気上昇中のボイセンベリーだが、
昨年 小さな苗を買って植え付けて育てているところだ!
 

ボイセンベリーの効果
 ・美肌・美白効果
 ・貧血を予防する効果
 ・ガンを予防および抑制する効果
 ・視機能を改善する効果

 

1505_p5260013
花が咲いたが、ブラックベリーの花と全く同じと言ってもいいように思える。

 

1505_04393
ボイセンベリーの花

 

1505_04396
ちなみに、こちらがブラックベリーの花

 

1505_04342
クランベリーも花が咲き始めた。

 

1505_04341
ちょっと面白い形をしているけど・・・
ラズベリーが覆うような感じになってきたので、
まだ小さなクランベリーを引越しさせなけばならないみたい。coldsweats01

 

1505_04477

1505_04475

1505_04476
ラズベリーとイエローラズベリーは実を付け始めたので、
もう少しすると収穫できると思うけど・・・

 

1505_04462
ワイルドストロベリーは生っているものの美味しくはないので
そのままにしている(笑)

 

1505_04465
ルブス・サンシャインスプレーダー(黄金葉苗代苺)
このベリーは酸味が強くて美味しくはないが・・・coldsweats01

 

1505_04467
でも、赤く熟れるとなんだかうれしいけど・・・(笑)

続きを読む "ジューンベリー、ボイセンベリー、クランベリー" »

2015/05/26

ホタルブクロ、ミヤマウツボグサ、ラクチョウソウ

1505_04346
ホタルブクロ(中旬頃に撮影)
今はもう散ってしまっているが、
毎年5月になると庭の隅で咲いてくれる。

  

1505_04360
ミヤマウツボグサ(深山靫草) (シソ科 ウツボグサ属)
 咲き始めの頃

昨年苗を買って植えたら、凄い勢いで広がり咲き始めた!

 

1505_p5260005
今日、早朝に撮ったミヤマウツボグサ

  

1505_p5260008
1本の苗からこんなに殖えた!

  

1505_04364
ミゾカクシ(溝隠)(キキョウ科 ミゾカクシ属 別名:アゼムシロ、楽鳥草)

田圃の畔を覆い尽くすように茂る水田雑草の一つだが、
花は結構カワイイと思う!coldsweats01
鉢植えで育てていたが、
グランドカバーにしてみようかと思って地におろしてみたが・・・
広がり方に問題がありそうなので、
どうしたものかと思案中だけど(笑)

 

 

1505_p5260010

2015/05/25

ビーツ

1505_010_6314
今月初め頃にビーツの種を蒔いたら発芽した!
ハートの形にベビーリーフが育ったらカワイイかな~
と、思いながら蒔いてみたが・・・
 そうでもなかったみたいで!(笑)coldsweats01

 

1505_020_6325
まだ虫害もない状態だったので、
少しずつ間引きながらベビーリーフとしてサラダに利用している。

 

1505_030_04368
そろそろ虫食いが出始めたので、
自然農薬(ニンニク唐辛子液)を一度散布した。

  

1505_040_04366
ベビーリーフ利用が間に合わず、
このままだったら適期を過ぎそうな感じになってきたので
数株はこのままビーツとして育ててみようと思っているけど・・・

 

1505_050_p5260012

 

          Illust311_thumb

1505_04403
ビーツの周りを草抜きしていたら・・・
キレイに↑この形で抜けたが、
柑橘系の種から発芽したみたいで
なんとも愛らしい姿だったので記念撮影を!(笑)

          Illust38_thumb

 < 正面衝突されそうになった! >

先日、信号機のないT字路にさしかかったので左折する為に、
一旦停車して左右を確認していた時のこと、
タクシーが
(CMの停車している道路から見て左側から)右折して
右側路線へ進入して来ようとしたので、
あっ! 正面衝突される! 」思った。happy02
が、タクシー運転者
(団塊世代男性?)が逆走しようとしている事に気づき、
慌ててハンドルを切って避けてくれたので
衝突しないですんだが、
そのタクシーは、そのまま素知らぬ顔して走り去ってしまった!!
CMは、一旦停車したままの状態だったが
もし、衝突していたらどうなったかと思うと
マナーの悪さに腹立たしかったが、ちょっと怖くもなってしまった。
  (どちらの道路もセンターラインがある道路だが、
  もしかしてタクシーは超々小回りしようとしていたのかも知れないが、
  それにしても酷すぎる運転だと思う)

 ドライブレコーダーを取り付けなけばならない時代に
 なってきたのかも知れないな~と思った。

2015/05/24

ハニーサックル

1505_04386
ハニーサックル (スイカズラ科 スイカズラ属)
(和名:スイカズラ または ニンドウ(忍冬))
(別名:金銀花、 ゴールド アンド シルバー フラワー)

蔓性だしワイルドなので、(放っておくと9mぐらいまで伸びるそうだ)
冬に地上20㎝ぐらいの高さに全て剪定しておいたが、
今は1.5mぐらいまで伸びて花を咲かせている。

咲き始めは真っ白の花で、咲きすすむと黄色っぽく変わる。

 

1505_04388
咲き始めると甘く清々しい香りを漂わせはじめるが、
純白花が じょじょにクリーム色に変わり・・・

 

1505_04391
そして、こんなに黄色っぽい感じになり、
やがて緑の実をつけて黒っぽくなる。(実は毒性がある。)
なので、金銀花と呼ばれるようになったみたいで(笑)

 

 < 薬効 >
花をハーブティーにして飲むと、咳止めに効き、
蕾をハーブティーにして飲むと、風からの頭痛、喉の痛みに効く
茎を煎じて飲むと、風邪の諸症状の緩和に役立つし、
他にも解毒、解熱剤、消炎、利尿作用があり、
外用として痔や腫れ物などにも利用される。

花、葉、茎ともに浴剤としても利用できる。

  < 余談 >
CMは、8~9年ぐらい前にハニーサックルという名前に魅かれて
苗を買って大事に育て、
「咲いた~!」と喜んだものだが・・・
しかし、山
でも荒地でもスイカズラとして結構生えていたものと
同じだった事に気づいて
落胆してしまったことを思い出してしまう。(苦笑)coldsweats01
なので、最近は冬場に根本近くから剪定してしまう手荒さに変えた!

 

« 2015年5月17日 - 2015年5月23日 | トップページ | 2015年5月31日 - 2015年6月6日 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ