« ニンニクにヨーグルト液を散布してみた | トップページ | ゆくはし植物園 »

2016/03/26

ジャガイモの土寄せ

1603_kita_7004
キタアカリ

ジャガイモが伸びてきたので、
追肥(牛ふん鶏ふん油粕など)をして土寄せすることにした。

 

1603_kuri_7007
↑栗ジャガは、キタアカリと比べると生長が遅いようだ。

 

1603_kita_7010
連休に土寄せをすませた。

        Illust306_thumb

1603_6938
ダンボール箱に入れて種用に保存していたハヤトウリの事を
すっかり忘れていたが、突然思い出して、開けてみると・・・
 げっ! 芽がこんなに伸びてしまっている!(驚)coldsweats01

 

1603_6943
で、慌てて植えつけることにした。

 

1603_6944
花が咲くとスズメバチがやって来るので、
(実の収穫目的ではなく)蔓を伸ばして
若芽のみを利用する目的だから、間隔を狭くして定植した。

 

 

1603_6945
弱弱しい芽(蔓?)なので、野鳥などからつつかれないように
少しだけ囲んでみた!(笑)

 ハヤトウリの若芽は、沖縄やタイなどでよく食べられているそうだが、
 昨年、道の駅で「ハヤトウリの芽」として売られているものを買って
 食べてみたら美味しかったので、育ててみることにした。(笑)

 

<参考>

ハヤトウリの若芽を紹介されているサイト→→ 沖縄でもタイでも食べている?!ハヤトウリの芽

BHG過去ブログ→→ ハヤトウリとスズメバチ
BHG過去ブログ→→ ハヤトウリの種と処理

BHG過去ブログ→→ ハヤトウリとレモン
  

« ニンニクにヨーグルト液を散布してみた | トップページ | ゆくはし植物園 »

キッチンガーデン」カテゴリの記事

コメント

こんにちは(゚▽゚)/ハヤトウリは去年収穫されたものから芽が出て来たのですか?そうだとしたら毎年育てられるからいいですね。蔓がのびて葉が茂るから緑のカーテンにピッタリではないですか?実がなると重くなるからうちの支柱では支えられないかもしれませんね。CMさんのブログでこのハヤトウリの存在を知ってずっと興味が有るのですがスペース的に無理かなと思って栽培せずにいます。(^-^;

clipedybodyさん

ハヤトウリはダンボール箱や新聞紙に包んで保存しておけば、
翌年の春には芽が出てきますが、
唯、どんなハヤトウリでも芽吹くという訳ではなく、
遅採りしたやつの方がいいようです。

ハヤトウリの花が咲くとオオスズメバチがやってくるので、
それが怖いというのが一番の欠点のように思います。happy02
それに、植えるとスペースは取られるし、
蔓を伸ばす為にネットを張るなど面倒さもあります。

ジャガイモが順調に育っているようですね、そちらでは
ニジュウヤホシテントウムシがジャガイモの葉にたかり
ナスやトマトを食い荒らすなんて事はありませんか?
ハヤトウリの若芽が料理に使われているとは初めて知りました炒め物にしたら合いそうな感じがしますhappy01

あらま~あ・・・
隼人瓜の新芽や葉は食べれるのですか
ビックリポンです 初耳です
CMさんのブログで色んな事を学び有難いです
有難うございます

clipよしべえさん

>ニジュウヤホシテントウムシがジャガイモの葉にたかり
>ナスやトマトを食い荒らすなんて事はありませんか?
モチロンありますよ!!happy02
ナスの葉なんかボロボロにやられてしまって
悔しいので、自然農薬を色々作って散布はしたものの
思った効果はないし、手間暇がかかるしで
最近は諦め状態なんです(笑)

clipクミンさん

そうなんです!
道の駅でハヤトウリの若芽が売られているので・・
ネットで調べるて色々利用できる事を知りました。(笑)
ネットってありがたいですよね!happy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ニンニクにヨーグルト液を散布してみた | トップページ | ゆくはし植物園 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

チョコミント宛てのメール

最近のトラックバック

無料ブログはココログ