« ミヤマヤエカタバミ | トップページ | クリスマスローズ »

2016/03/20

スノーフレーク

1603_snow_p0065_
スノーフレークド (別名:スズランスイセン)

(UPの遅すぎだが、)庭にはスノーフレークが沢山咲いている。
離れて見るとそれほどでもないが、
アップで見るとなかなかカワイイ花だと思う。

<訂正 3月21日>
×)スノードロップ→ ○)スノーフレーク
 スノーフレークとスノードロップの違いについて→→ スノーフレーク

 

1603_blue_p0057_

1603_blue_p0059_
ブルークローバーが少しだけ咲いた!
クローバーなのに弱いようで、去年よりもかなり株も小さくなってしまった。
夏場の暑さに弱いような気がする。

<参考>
2015年3月に咲いた時の様子→→ ブルークローバーたち

 

1603_malcolmia_p0077_
バージニアストック
少し前に撮ったので花数が少ないが、今はかなり咲いている。

 

1603_gyoryubai_p0076_
ギョリュウバイ(御柳梅 魚柳梅と書く場合もあるようだ) (フトモモ科 別名:ティーツリー)
常緑低木なので、高くなると思う。

 

1603_ipheion_p0021_
イフェイオン(ハナニラ)

  
種類も白花や黄花など色々あるようだが・・

 

160316_bellis_p0046_

160316_bellis_p0049_
花壇の定番感のあるデージー

 

1603_chionodoxa_p0042_
チオノドクサが咲きそうなので、
開花時期を見過ごさないようにしなくては・・

 

1603_chionodoxa_p0068_
2日後には開花した。

ちっちゃな花だが、咲き姿がカワイイので
毎年見忘れないように気にしている。(笑)

  



« ミヤマヤエカタバミ | トップページ | クリスマスローズ »

フラワーガーデン」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~
お花がたくさん咲きだしたからか 更新が頻繁になって来て
様子がわかり楽しいです

白いムスカリ ほしいな~ ^^
ミヤマカタバミは夏の暑さに弱いみたいで、我が家のものはすぐに消えました
𠮷野の山に結構あったので、こんなところがいいのね~
と思ったことがあります
八重は初めてみました 大事に育ててください

↑ スノードロップは別花で、これはスノーフレークですよ
たくさん増えますよね  ドロップの方は気難しい感じです
イギリスではものすごく咲く 春一番の花のようですよ
ブルークローバーも寒いところが好きみたいです
一度育てて消えたものには、なるべく手を出さないように
しているのですが、好きなものはね~
魅力にまけて、また挑戦 ^^
春が来た感じですね
山桜を見にいかないと~  焦ります

さくらさんのコメントにあるまでフレークとドロップの違いを知りませんでしたがスノーフレークって可愛い花ですね。若い時に長い間入院していたのですが父が会社帰りにこの花を見つけて何本か病室に届けてくれたことがあります。男性?から花をプレゼントされたのはこの時が初めてです。(笑)なのでこの花を見るとあの時に本当に嬉しかったことを思い出します。段々とCMさんのお庭が素晴らしく美しくなってきましたね。本当に素敵な庭を作られていて羨ましいです。(*^-^)

clipさくらさん

>吉野の山に結構あったので・・
そこにはミヤマカタバミが自生しているのですね~
その光景を見てみたいけど・・・

>スノードロップは別花で、これはスノーフレークですよ
すみません、ミスっちゃってました。
早速記事を訂正しておきました。coldsweats01
ありがとうございます。
(過去にも間違ってUPしていなかったかと
 一応チェックしてみたら
 スノードロップとスノーフレークの違いについて
 記載していました(笑))

>一度育てて消えたものには、なるべく手を出さないように
>しているのですが、好きなものはね~
CMは何だか悔しくって、
何度かは再挑戦したくなるのですが
庭の環境に合っていないと諦める(考える)
べきなんでしょうね~

clipedybodさん

CMはスノーフレークとスノードロップを時々間違えるのですが、
ネットで画像検索してみたら、勘違いしている方も多いみたいなので
似た人がいる!と、ちょっと安心しました。
(そんなんで安心するものではないですけどね)coldsweats01

>男性?から花をプレゼントされたのはこの時が初めてです。
女性は男性から初めて花を贈られた時は、
凄く感動してしまうみたですね!
そういういい想い出は大切にしたいですよね!
余談ですが、
独身の時は、そういう事を知らなかったので、
付き合い始めた時の女性に花束をプレゼントすれば良かったな~
と後悔しています。(笑)

¿?があったので えっ分からないのかな と思い一応また
コメします  しつこいかな~ ^^
𠮷野桜を見に行き西行庵まで歩きました
さくらはには遅かったけれど、小さな花たちが迎えてくれた気がします
ミヤマエンゴサクとミヤマカタバミが心に残りました

↑私も父からのプレゼントが最初の男性からのもので
大切にしています  宝物です  花束ではなくて高地のお土産の
貝殻長丸く加工した長めのネックレスでした

そうなんですよね  女性はだいたいが 光物か花束です
今からでも遅くないですよ  奥様に ^^
男性は実用的なものを選ぶ傾向にありますが
それもいいけれど、女性のは心に残る夢を含む美しいものなんですよ

私も今までスノードロップと思っていましたがこれは
別名でスノーフレークが正解なんですね
花が下を向いているのでドロップのほうが合っているような気がしますが・・・・
青い花のクローバーも珍しいですねCMさんはあえて
珍しい品種を集めているのですか?
園芸店でも見た事ありませんcoldsweats01

すずらんかと思ったらスノーフレーク
昨年植えた四つ葉のクローバも
暑さ寒さには弱いようです

clipさくらさん

お手数かけてしまってすみません。
コメントの「𠮷野の山に結構あったので・・」
の部分を単純に↓のようにコピーしただけですが、
>𠮷野桜の山に結構あったので・・

𠮷のフォントが文字化けしていただけで、
深い意味は全くありません。
文字化け状態では誤解されて当然だと思えるので、
吉野の山に修正しておきました。
(𠮷野とエディットしようとしたら
 エラーとなって受付けないので、
 吉の字にしています)

CMが推測するには、
よく見るとフォントが異なるので、
正確に表記させる目的でさくらさんが、
吉ではなく𠮷(unicode font)をコピーされたのではないかと思っています。
その事を意識していないままファイルしたときに
文字化けしたのだろうと思います。
どのような文字に化けるのまでは解らないですが、
??に化けてしまっていたようで、申し訳なかったです。
(細かくきちんと読み返しておけば
 気づく事ができたと思いますが、
 いつも軽くしか読み返していないので)

>今からでも遅くないですよ  奥様に
昔の独身の頃ではないので、
すみません、今は一般的感覚は理解できているつもりですから
大丈夫ですよ!coldsweats01

clipよしべえさん

スノードロップもそうですが、
他にも間違いやすいものも多いように思えますね~
>珍しい品種を集めているのですか?
そういう訳ではなく、
単純に自分好みで植えるようにしているつもりなんです。coldsweats01

clipクミンさん

そう言えばすずらんにもちょっとだけ似ていますね~
(スズランスイセンとも呼ばれているぐらいですからね)
>四つ葉のクローバも暑さ寒さには弱いようです
クローバーと聞くと強そうなイメージありますよね!think

最近はスノードロップの方が日の目を見ていますがスノーフレークもいいですね。育てやすさから言うとフレークの方が育てやすいですしね。ニホンスイセンと同じくらいの高さになるので前景より中景向きのようです。

clipメドウおじさん

やはり育てやすいと言うのが一番ですよね~
できれば、
もう少し草丈が低いか、
花サイズが少し大きいといいと思うのですが、
贅沢ばかり言うものでもないですよね(笑)coldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ミヤマヤエカタバミ | トップページ | クリスマスローズ »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

チョコミント宛てのメール

最近のトラックバック

無料ブログはココログ