« チコリの軟白栽培 1/2 | トップページ | クリスマスローズ »

2016/03/03

今年もニンニクがあやしい・・

1602_6896
ニンニクが順調に育っていると思っていたが・・・

 

1602_6895
近づいて見ると、げっ!さび病が!!
このままだと昨年と同じようにまずい結果になってしまう。
でも、農薬は使いたくないし・・・
さりとて自然農薬を作って散布しても気休め程度の効果しか
望めないし・・・happy02

 

1602_6851
2月初旬頃の大寒波で凍ってしまった
(約100個)レモンを全て切り落としたが、
そのまま捨てるのも勿体ないと思って
刻んで乾燥させることにした。
(一応数個絞ってはみたが、
果汁は通常の三分の一程度しかとれない!
これ程ひどい状態までになるのだったら、
大寒波がやって来る前に
収穫しておけば良かったと猛反省!)

  


1602_6890
で、こんな感じに2ケースの乾燥レモンに姿を変えた!

 

1602_6898
ネギなどを植え付ける時に柑橘系の皮を埋め込んでやると、
アブラムシがつかなくなるようだが、
更に”さび病”にも効果があるらしいので・・・
今の段階だし、さび病がでた今頃!とは思いつつも
乾燥レモンを根本に埋め込んでみることにした。

おそらく効果は非常に薄いとは思うが・・・

 
昨年のように希釈食酢液やスギナ液や色々散布しても
さび病を防ぐ事はできなかったので、
諦めるしかなさそうな気がする。
ベーキングパウダーや重曹を溶かして散布するという
方法もあるにはあるが・・・
(いままでの経験上)その方法もやる気を失せてしまって・・・

 平均気温が20℃を越える前に
 ニンニクができるだけ太ってくれることでよし
 とするしかないような
 沈んだ気分のこの頃で・・catface

     Illust306_thumb

 

コストコで販売されているミネラルウォーターの水が、
実は水道水だった!という事を知って驚いた。
500ccで25円ぐらいと安いので、ムリもないかと思えるものの
水道水に重曹を添加してミネラル成分を追加しただけのようだし、
ボトルウォーターだから当然と言えば当然か~
ピュリファイドウオーターの事も知らなかったし、
変に納得しているCMだ(笑)

  ちなみにCMは、
  サントリー阿蘇の天然水を買って飲んでいる。

<参考>

コストコのボトルウォーターは「米国の水道水」

« チコリの軟白栽培 1/2 | トップページ | クリスマスローズ »

「堆肥」「ボカシ」「自然農薬」作り」カテゴリの記事

コメント

わ~  大変  いい方法が無いですかね~
天恵緑汁とか効かないかな~
ニンニクは必需品なので他人事ではないです
友人が作るのを貰うの ^^ 

大丈夫か見に行かなくては。。。

水は信用できないので買わないけれど、たまにイロハスのものを貰ったりする
娘がペットボトルの水を信用していないから、私もそうだよね~ なんて同調しています
水は九重の水を汲んできてもらうので、いいかな ^^

先日のオリーブ油の件と言い 困ったものですね
私はカルディのオリーブ油を使っていて、見てみたら
イタリア製だった  あ~ぁ
でももう使ってます
スペインのものを探したけれど、やけに高かった
油は最低瓶入りか缶入りを使うようにしています
ペットボトル系の容器のオリーブはどうも買う気になれません
安ければいいと言うものではないですね 

clipさくらさん

>天恵緑汁とか効かないかな~
昨年、さび病に罹った時にスギナ液(天恵緑汁の一種)
を散布したものの気休め程度でした。
数年前にヨモギなど色んな種類の天恵緑汁も作ったものの
植物の活力を増す事が主目的なので、
やはり”さび病”には効果は期待できないでしょうね!think

>水は九重の水を汲んできてもらうので、いいかな 
そう言うのって、いいですね!

>ペットボトル系の容器のオリーブはどうも買う気になれません
PET樹脂は耐酸・アルカリで強いし、
食油に対しても一応問題ないようです。
しかしCMも油系には少し抵抗感があるので、
瓶入りを選んでしまいます。
PS樹脂は(食品関係)特に気をつけた方がいいですね~
(とはいえ、トレーなどに使ってあるので避けようがないけど)(笑)

ニンニクはこちらの地方紙にも載っていました
雨が多かった影響でサビとかカビ病の兆候がみられるので
早めの予防をとあったが私も自然栽培状態なので手を
加えないつもりですthink
食品偽装は後を絶ちませんが安いものには何かあると
疑った方がよさそうですね、かと言って高いものばかりは
買えないし困ったものですね偽装が分かったら割に合わないくらいの罰則を強化してもらうしか手立てがないですね
食品Gメンさんもっと活躍お願いしますhappy02

ニンニクやネギは、さび病になりやすいですね
うわ~あ・・・100個のレモンを処分ですか
勿体なかったですね
今年は記録に残る突然の大雪でしたからね
仕方なかったと思います
ミネラルウォーターの水が、
実は水道水だったとはビックリしました

〇〇道の駅で、特産品を格安で販売と新聞に
載ってたので イオンより少し安いと思い
買って帰りましたが 後で気が付いたら
5K入りじゃなく・・・4,5Kでした ビックリです

clipよしべえさん

>雨が多かった影響でサビとかカビ病の兆候が
>みられるので早めの予防を・・・
そちらもそんな状態なんですね!
昨年も雨が多くて”さび病”に泣かされましたが、
二年連続はきついです。weep

>食品偽装は後を絶ちませんが安いものには
>何かあると疑った方がよさそうですね、
ですね~ どうしても消費者は
安さにひかれがちなのも問題がありそうですね(笑)

clipクミンさん

そうなんです、先日の大寒波の時に生っていた
全てのレモンをダメにしてしまいました。
レモンの木そのものも大寒波のダメージを受けて
枯れ葉が目立つ状態なので、春に新芽をふいてくれる
事を願っている状態なんです。catface

>5K入りじゃなく・・・4,5Kでした ビックリです
最近は価格を押さえる為に、大きさを小さくしたり、
個数を減らしたりグラム数を減らしたを見かけるように
なりましたね~

ショックΣ(|||▽|||)な記事が盛り沢山です。まずはレモン(^-^;うーん、もったいないですね~せっかくの国産無農薬レモンがこんなことに。ついスーパーでこれだけの国産レモンを買ったらいくらになるかと計算してしまいました(^▽^笑)次はニンニク。サビ病出ましたか?うちもやばいかもしれませんね。現代農業で読んだ記事で乳酸菌の記事が有ったのを思い出しましたが試されてはどうでしょう。http://grnba.secret.jp/iiyama/news/lactb/index.html
あとはコスコの水の件。高い会費払っているんですからちゃんとして欲しいですよ。全く。。。。

さび病やっかいですね。やはりにんにくは北国の方が育てやすいのでしょうかね。レモンは残念でしたね。輪切りにして衣文ピールにしても良かったかもしれませんね。

clipedybodyさん

レモンは絞って果汁を冷凍保存し、
夏場にレモンソーダーなどにして飲むのを
楽しみにしていたのですが、
今年の夏の楽しみが一つ消えました(笑)weep

>乳酸菌の記事が有ったのを
>思い出しましたが試されてはどうでしょう。
ありがとうございます。
乳酸菌で防除する方法は、
自然農薬づくりの本で読んだ記憶がありますが、
さび病にはまだ試した事はありません。
今は、
柑橘類を焼酎漬けにし、
抽出したエキスを希釈して散布する
という方法を試してみようとしているのですが、
効果は期待できなさそうかな~

そうそう、コストコの会費はちょっと高過ぎで、
入会をあきらめてしまいそうになりますね~

clipメドウおじさん

”さび病”は気温と雨の頻度が影響するようですが、
気温の低い北国の方で育てる方が有利だと思いますね!

ピールにするという方法もありましたね~
唯、レモンは苦味があるので作っても
少なめが無難でしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« チコリの軟白栽培 1/2 | トップページ | クリスマスローズ »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

チョコミント宛てのメール

最近のトラックバック

無料ブログはココログ