« ヒヨドリ | トップページ | モッコウバラとクレマチス »

2016/04/26

イワカラクサ

160423_iwakaragusa_p0016_
大切に育てているイワカラクサが咲き始めた!happy01

(学名:エリヌス・アルピヌス)
(原産地:ピレネー山脈 アルプス山脈)
(ゴマノハグサ科 イワカラクサ属)

 

160423_iwakaragusa_p0019_
イワカラクサは、ヨーロッパのピレネー山脈やアルプスの
高山帯の岩場に自生する高山植物だが、
ちっちゃな花で可愛いので園芸用としても人気のようだ。

毎年、夏の暑さで枯らしてしまわないかと心配しつつ育てているが、
今年もなんとか咲いてくれて嬉しい!happy01

 

160424_tatunamiso_p0116_
コバノタツナミソウが咲いた!

 

160424_tatunamiso_p0118_

160424_tatunamiso_p0123_
花形と色からオドリコソウのような雰囲気もするが・・
タツナミソウ(笑)

 

160424_yukinoshita_p0127_
ユキノシタの新葉がきれい!
 
先日の夕食が”天ぷら”だったが、
ユキノシタの葉も混じっていた!(笑)
食べると、サクサクした食感で美味しい。
ほぼCMが一人でユキノシタばかり食べていた。coldsweats01

 

« ヒヨドリ | トップページ | モッコウバラとクレマチス »

ワイルドグラース」カテゴリの記事

コメント

おはようございます

沢山のお花群ですが、確かお野菜もたくさん作られてますよね
いったいどれくらの土地面積なのだろう と
思いましたが、前に狭いとあったので
上手く利用されているのかな

イワカラクサは葉の感じからしたら丈夫そうに見えますが
高山植物ゆえ暑さには弱いんでしょうねsun
ユキノシタは私も以前天ぷらで食べましたが癖が無く
いくらでも食べられますよね葉をもんで火傷の治療にと母が手当してくれたのが印象に残っています
白くて小さな花も可愛いですね

clipさくらさん

うちの庭は、花スペースにがっつり確保されしまっていて、
残りのスペースを菜園スペースなどに分散確保せざるを
得ない非効率的と言うか・・
四苦八苦のガーデニングなんです(笑)
なので、連作害無視(覚悟)でやらざるを得ないほどの
せこい実態なんですよ~coldsweats01
(さくらさんの庭のような素敵な庭に憧れているCMなんですよ~)

clipよしべえさん

イワカラクサは、高山の岩場に自生するぐらいなので
丈夫だとは思いますが、やはり九州の夏場の暑さには
めっぽう弱いように思っています。
(夏場は直射日光を避けさせいます)

火傷にユキノシをもんで活用できるのですね!
(知らなかった)
うちは何でもアロエをつけていました~(笑)
そうそう、
オダマキはのチョコはブラックバローのようですが・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ヒヨドリ | トップページ | モッコウバラとクレマチス »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

チョコミント宛てのメール

最近のトラックバック

無料ブログはココログ