« 三色メダカとコスモス | トップページ | スリム移植ゴテ »

2016/10/27

世界最古の隕石

20161023_010_3099
世界最古の隕石が22日~23日の2日間(5年に一度)公開されるとの事で、
須賀神社(直方市)へ行ってみた!

 

20161023_020_3100
(23日の福智スィーツ大茶会の帰りに立ち寄ったので、)

午後4時過ぎに立ち寄ったので、
既に御神幸大祭も終わっているようだった。

  

20161023_030_3104
  
 

20161023_040_3101
 < 画像クリックで拡大 >
 
世界最古の隕石は残念ながら見ることは出来なかったが、
記念碑があるので
そちらの方を拝見させて頂くことにした。

 

20161023_050_3103
球形石の右にあるのが、世界最古の隕石の拡大レプリカだが、
実物はもう少し小さいらしい。
5年に一度の公開なので、
次の公開は2021年になるそうだ。coldsweats01
 
尚、桐箱に納められた直方隕石のレプリカは、
『いのちのたび博物館』(北九州市)で見ることが出来る。

  
 ↓の写真&動画などで詳しく紹介されています。

<参考動画>
YouTube→→ 世界最古の隕石 須賀神社ご神行 1 (再生、1分40秒頃から登場する)

          世界最古の隕石 須賀神社ご神行 2
 
<参考>

参考記事→→ 世界最古の隕石、5年に1度の公開を迎える

          直方隕石

« 三色メダカとコスモス | トップページ | スリム移植ゴテ »

お出掛け」カテゴリの記事

コメント

直方隕石というのは知らなかったのですが、世界最古の目撃隕石だったのですね。平安時代前期ですから大騒ぎになったのではないでしょうか。今、古代史好きの中では直方、鞍手、若宮エリアはスポットライトが当たって注目のエリアなんです。
海側の宗像、福津からは多くの古代豪族の遺跡が出ていますしね。目が離せません。

clipメドウおじさん


(山車に乗せていない時間帯は)展示室に展示公開されていると
思っていたが、予想が外れてしまって
今回、隕石の実物が見られなくて残念に思いました。
でも「いのちのたび博物館」でレプリカは見た事があるので、
満足することにします(笑)

>今、古代史好きの中では直方、鞍手、若宮エリアは
>スポットライトが当たって注目のエリアなんです。
そうなんですね~ 
宮若市の竹原古墳・直方市の水町遺跡・鞍手町の古月横穴なんかを
見に行ったことがあるぐらいで・・・
CMは他はあまり知らないかな~coldsweats01

直方隕石、世界最古の目撃隕石ですか
価値の高いお宝なんでしょうが猫に小判の私にはピンときません
好きな人にはたまらんでしょうね
つまらないコメでごめんなさいcoldsweats01

clipよしべえさん

>価値の高いお宝なんでしょうが猫に小判の私には
>ピンときません
世界最古の隕石という事で超貴重な隕石のようですが、
正直、CMも全く同感なんです。
宇宙研究者や鉱物研究者達にとっては
非常に興味魅かれる隕石だとは思えますけどね!
でも、実物見たかったな~coldsweats01

これTVでみました~。

もう随分前の事ですが
主人が最寄りの駅まで自転車通勤してしている時
夜の帰り道 光の玉が落ちて鉄塔にカーンと
当たったそうで、多分隕石だと思うと
言っておりましたが 定かではありません。

clipクミンさん

TVで紹介されていましたよね~

>光の玉が落ちて鉄塔にカーンと当たったそうで、
>多分隕石だと思うと・・・
えぇ~ 隕石が落下するのに出遭う事なんて
一生涯でもないと思えるので、貴重な経験ですね!
翌朝その隕石を探しに行ったら
発見できたかも知れませんよね。happy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 三色メダカとコスモス | トップページ | スリム移植ゴテ »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ