« ゆくはし植物園 | トップページ | 金木犀の香り »

2016/10/21

寿司ランチとメタセの杜

201610_2900
ゆくはし植物園を後にしたら・・・
昼頃になったので吟寿司でランチを!

 

201610_2892

 

1610_2895_2
旬彩御前にしたら、
プチ贅沢感のあるこんな寿司ランチが!happy01

CMは何故かイクラが苦手でcoldsweats01

 

201610_2898
食後のコーヒーもついているので、
満足なランチになった。
 次に「ゆくはし植物園」へ来た時も、
 また来ようと思った。

 
201610_010_2926
途中、他にも立ち寄ったが、
ここは メタセの杜
  

201610_020_2909
天気があまり良くないし、夕方だったからか?
人は少なかった。

 

201610_030_2928

 

201610_040_2957_2
 < 画像クリックで拡大 >

航空自衛隊 築城基地が近くにあるので、
戦闘機が着陸するのが見えるのがメタセの杜に立ち寄った時の
楽しみの一つに感じるCMで!(笑)

去年の10月25日(日)に開催された築城基地航空祭に来たかったな~
今年は、11月27日(日)に開催されるようだが、
来れるかどうか?
 芦屋基地航空祭へ行った時も急遽中止になってしまったし・・・
なかなかチャンスに恵まれないな~(笑)

 

201610_050_2919
 < 画像クリックで拡大 >

コンデジの高速連写撮影モードで撮影したが、
ォトレタッチでエディットしてこんな感じで精一杯かな~coldsweats01

  でも、コンデジも凄い性能だと思う。

 (CMは、20代の頃に航空整備士を目指そうとして転職受験もした時もあったけど・・)

          Illust65_thumb

CO2から簡単にエタノールを生成する方法が偶然みつかったそうだが、
画期的な発見だと思う!flair
 
 ナノサイズの銅と炭素に、ドーパントとなる窒素と
 わずかな電圧を供給するだけで
 CO2を溶かし込んだ水を63%という効率でエタノールに変換する
 連鎖反応を引き起こすことができるとのことらしいが、

CO2から非常に純度の高いエタノールが得られるとなると、
エタノール(アルコール燃料)を燃焼利用した後に
再利用できる循環システムが構築されると考えられるので、
大発見のように思う!
 今回は絶対に、STAP細胞に似たパターンでないと信じたいけど・・

 

« ゆくはし植物園 | トップページ | 金木犀の香り »

ランチ&まいうー」カテゴリの記事

コメント

スゴイ発明は偶然から始まることもままあるようですが、
これはCO2問題も解決できるエネルギー革命ですよね。

>STAP細胞に…
本当にそうでないことを祈ります。

お昼からこんな贅沢な食事は久しくしていません
メタセコイアの化石を発見したのは香川県人(三木茂)なんですよ
CO2からエタノールが出来るというのは素晴らしい発見ですね
数年前、飼料用のトウモロコシがエタノール製造用に回され
高騰し畜産農家が打撃を被ったと思うんですが
CO2から作れるんでしたら大気も綺麗になって良い事ずくめ
だと思います早く実用化してほしいですね

clip eowynさん

ご無沙汰しております。

画期的な大発見のように思えるのに、
まだTVで報道されていないようなので
真偽はどうなんだろうと思っているところです。think

clipよしべえさん

えっ!そうですか? 
でも値段的にはそんなに高くないし、
お得感がある感じでした。

>メタセコイアの化石を発見したのは香川県人(三木茂)なんですよ
それは知らなかったです。
三木も茂も歴代首相の名が浮かんできて、記憶に残りそうです。coldsweats01

>飼料用のトウモロコシがエタノール製造用に回され・・
ありましたね~ 
生産者としては少しでも高く売りたいでしょうから
そういう風になってしまいそうですね。
CO2からエタノールが比較的簡単な方法で出来るとなると、
世紀の大発見になるように思えますよね。
でも、まだTVで報道されていないようなので
真偽はどうなんだろうと思っているところです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ゆくはし植物園 | トップページ | 金木犀の香り »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

チョコミント宛てのメール

最近のトラックバック

無料ブログはココログ