« 赤い実 | トップページ | ガレットを作ってみた »

2016/11/30

アミ皿スプラウト栽培

201611_010_8288_2
百均の「裏ごし器」を使用してスプラウト栽培をすると
水替えが容易になりそうなので、
実験的にアミ皿スプラウト栽培をしてみることにした。
  

201611_020_p0004_
ブロッコリースプラウトの種は、
今回はヨーロッパ有機認証取得の↑の種を使用することにした。

 

201611_030_2nd_p0007_
「裏ごし器」に種を蒔き、
ステン鍋に水を少し張って蓋を閉めておくと
2日目には発根が始まった。

 

201611_040_p0005_
不要になったステン鍋の取っ手を取り、
ツマミを自然木に変えただけのスプラウト専用器として作ったものだが、
蓋を閉めると容易に暗室栽培できる(笑)

 

 

201611_060_4th_p0013_
4日目

 

201611_080_6th_p0010_
6日目

 

201611_100_8th_p0019_
8日目から陽に当て始めると葉が緑色に変わり始める。

 

201611_110_8th_p0021_
根の状態をチェックすると、問題ないようだが・・
やはり心配していた錆が出始めたようだ。

 

201611_120_9th_p0026_
9日目

 

201611_130_10th_p0029_
10日目
スプラウトの収穫適期

 

201611_140_11th_p0031_
サラダに盛り付けて食べると、ピリッとした味が美味しい。
(根も栄養があるそうなので根もついたままに)

 

201611_150_p0034_
次第に錆が進行しているので、
やはり安価な13クロム系のステンだろうと思える。
18-8ステン(オーステナイト)だったらこんなには錆は発生しないと思う。
 
「裏ごし器」を利用したアミ皿スプラウト栽培は
水替えは非常に容易になるが、
錆の問題で中止するしかなさそうだ!
 
スプラウトファームも市販されているようだが、
次はプラのメッシュか18-8ステンメッシュを探して
アミ皿スプラウト栽培を改良してみようと思う。think


« 赤い実 | トップページ | ガレットを作ってみた »

栽培テスト」カテゴリの記事

コメント

まるで研究室での実験みたいですね
材料は100均のだからサビは仕方ないと思うけど
常に考えてますね
取っ手ツマミを自然木に変えるあたりこだわりが半端で
ないですね
種にもヨーロッパ有機認証取得のものを使ったり
うなるしかないですねcoldsweats01

以前はプラスチックのドリンクカップでスプラウト栽培されていましたよね。今回のは錆さえでなければかなりスプラウト栽培しやすそうなアイデアだったのではないでしょうか。この記事を読ませて頂いて私なりにどんな容器が良いかなと考えたんですが(^^;プラスチックざるに、キッチンの三角コーナーに被せる水切りネットを敷いてそこに種を蒔くのはどうかな~と思いつきました。←お粗末なアイデアですね。すみません(^-^;

clipよしべえさん

CMは、やった事がない事を試してみるのが
好きなタイプなので困ったものです(笑)

>材料は100均のだからサビは仕方ないと思うけど
そうなんですよね! 
さりとていきなり高価な材料を買って試すにも
(自分的に)抵抗感+金銭感覚も低そうに思えるもので・・coldsweats01

取っ手を変えないと、鍋感が薄らがないですからね~
(でも、鍋は鍋で大して変わっていないけど)

スプラウト用の種でさえあれば、特に気にする必要ないと
思っていますが、今回これを使用してみることにしてみました。

clipedybodyさん

アイディアを考えて頂き、ありがとうございます。
鉄錆は有害ではないものの、気分的に抵抗感がありますからね~
実は、アイディアのプラザルに水切りネットは
検討してみたのですが断念しました。think

理由ですが、(少しだけ専門的になって恐縮しますが)
一般的に食品用の容器であれば問題ないと思えますが、
食品以外用で安価なプラ製品は、
コストを押さえる目的で再生プラを混合させる為に、
色んな化学物質も更に加えられるので、
(食品用に利用するには)有害性リスクを考える必要があるので、
単純にリスク回避という理由です。
P.S.
基本的にプラ類には全て色んな可塑剤が使用されていますが、
この可塑剤の安全性は問題ないと考えられているようです。
でもプラの種類によってもそれぞれ特徴や
環境ホルモン性(内分泌かく乱作用)などの問題もあるので、
例え食品用であっても
注意する必要性はあるとCMは考えています。

現在は、既にプラザルをステン鍋に収まるサイズに加工し、
キッチンペーパーを敷いて栽培中なんですが、
アミ皿の方が栽培しやすいように感じています。coldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 赤い実 | トップページ | ガレットを作ってみた »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ