« 正月餅をついて雑煮に! | トップページ | 新春 »

2016/12/31

正月飾りの準備

20161230_8521
歩いていると、道路沿いに竹藪を切り開いたような場所があった。
切り倒された竹が数本散乱していたので、
2本拾って帰った。

 

20161230_8523
この竹で正月飾りを作ってみようと思い、
先ずバーナーで炙りながらウエス(布)で強く拭くと
きれいな青竹に!

 

20161230_8527
竹花瓶にしてみようと思うが、
サイズが小さいし、しかも短いので作れそうなのも限られそうだな~・・
でも、
少しだけデザインを持たせると出来うに思えるので
バーナーで炙りながら曲げた後
鋸とナイフで加工してネジで固定した。

固定しているネジを隠す為に麻紐を巻いたら
こんな感じに↓完成coldsweats01

 

20161230_p0027__2
山へ行って歩いた時に、
羊歯や松の枝なども少し採ってくればよかったのだが、
特に用意していなかったので・・・
とりあえずヤブコウジ(十両)とクロガネモチを挿し、
水をさしてみた。

  やはり羊歯かユズリハを少し加えると
  正月っぽい雰囲気になりそうな気がするけど・・・
  (生花の)素人男が活けると
  こんな感じぐらいかな~(笑)coldsweats01

 

       Illust1379_thumb

今年もブログのお付き合い下さった方々には、
大変お世話になりました。
来年もどうぞ宜しくお付き合いをお願いします。

  それでは、良いお年を!

      Illustsisimai01_2

ちょっと心あたたまる情報↓があったので、
追記したが金魚も介護をするとは知らなかったな~coldsweats01

金魚仲間の出目金の食事手助けをする「介護金魚」
が北海道平取町で話題に!(動画あり)

« 正月餅をついて雑煮に! | トップページ | 新春 »

DIY」カテゴリの記事

コメント

お正月飾り、シンプルでいいですね。私の家には素材はいろいろあるのですが私にセンスがなくて、ダメです。母は活け花の師範だったので、いろいろ話を聞いておけばよかったです。
今年はお世話になりました。来年もよろしくお願いいたします。

clipメドウおじさん

ありがとうございます。
(竹が頂ける)竹林などが近くにあるといいよな~
と何時も思うのですが、
そんな知人はなかなか遠くて・・・
拾った竹なんかを利用したので綺麗な物が
出来なくて・・(笑)

>私の家には素材はいろいろあるのですが・・
羨ましいぐらいですよ~

CMは生花なんかな習った事もないし、
完全な我流の独りよがりみたいな感じですが
こんな感じでいいか~と諦めちゃっていますよ(笑)

こちらこそ大変お世話になりました。
来年もどうぞよろしくお付き合いお願いします。
それでは、良いお年を!happy01

コメントが年越しになっちゃいました
流石DIYの達人ですね
普通は正月飾りだと太い竹を使いますが細い竹でも
アイデアでこうも変わるんですね
私も頭の柔軟性が欠けているのか固定観念が強いですhappy02

clipよしべえさん

太い竹があれば、もっと色んなのが作れたように思いますが、
こんなのは作ろうとさえ思えば
(DIYする人であれば誰でも)簡単だと思いますよ~coldsweats01
よしべえさんもDIYをされるので、
竹で何か作られるのもいいかと思いますよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 正月餅をついて雑煮に! | トップページ | 新春 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

チョコミント宛てのメール

最近のトラックバック

無料ブログはココログ